2018年10月23日

AXESQUIN:ツヅラヲリ(程よい防寒着)

1706_tudura_.jpg
一言で言うと、Marmotの名品ドライクライム ウィンドシャツキラー!
ドライクライムは日本の気候だと若干蒸れて熱く感じるが、ツヅラヲリは蒸れが無い。
歩きながら着るのに丁度良い感じ。
ハンドポケットもあり。夏の低山の防寒着としても丁度良いウェアです。
1706_tudura2_.jpg
蒸れにくい秘密はこの裏地、MERINOperform 161g/uを使っています。
ウール混素材で、ワッフルとまで行かないが、若干起毛のパターン素材。
ドライクライムだと全面起毛で暖かいが、ツヅラヲリはそこまで暖かくないので行動中にずっと着れる。
ウール混素材なので肌触りがよく常に快適!何かと手に取って着るウェアです。
表地はPERTEX MICROLIGHT 20dn×20dnメカニカルストレッチ。
素材のことはよくわからないが、撥水性と通気性のバランスが良い。
地味なウェアですが、ドライクライム ウィンドシャツ好きならオススメ!

↓福岡のGRiPSの販売ページ
http://grips-outdoor.jp/?pid=108216222
posted by morikatu at 09:32| 東京 ☀| AXESQUIN アクシーズクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

CRKT VIVAにカシメネジでキーツールに

1810_CEKR_.jpg
CRKT VIVAにNITECORE TUBEをくっつけたらかなり使いやすくなり、今度はカシメネジで鍵を収納式にしてみました。
カシメネジだけだと緩かったのでゴムパッキンを1つ挟んでキーバーの様に動くようにしました。
1810_CEKR3_.jpg
鍵がジャラジャラしないだけでだいぶ使いやすくなりました。
関連記事
フック式キーツールCRKT VIVAとNITECOREのTUBE
カーボン☓チタンのKeyBar
実用としてはNo.1のキーライトNITECORE:TUBE

sotosotodays.gif    PAAGObaner.gif
posted by morikatu at 08:02| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

今日は山の裾野の神社仏閣巡り

1810_temple_.jpg
今日は国土地理院の地図で見つけた神社仏閣マークをひたすら見て回りました。普段行かないような場所に行くのでやってみると意外と愉しい散歩です。
1810_temple3_.jpg
裏から山に入れるかと思いきや入れなかった集落ハズレの神社。
1810_temple2_.jpg
こちらは裏が高速道路で切られた神社。
せっかくなので山にも登ると富士山がキレイでした。
1810_temple4_.jpg
もうシャツ一枚だと休憩中は寒い季節です。

NT_w200.gif   monoral_bnnr_EFBD88.png
posted by morikatu at 20:28| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

コーヒー用に山ヤカンを急須スキッターでカスタマイズ

急須の注ぎ口に差し込み、湯切れを良くする「急須スキッター」をGSIとトランギアのヤカンに装着してみました。

簡単に脱着できて、細くお湯を注ぐことができます。
適当に自分で曲げれるのでヤカンならなんにでも装着できると思います。

posted by morikatu at 07:42| 東京 ☀| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

スパイダルコの新作McBeeが超小さい。


カタログで気になっていたMcBeeの出荷が開始された模様。フランキーさんが紹介しています。
想像以上に小さくて、レディーバグよりも短いのには驚いた。でもチタンフレームのチャンキーなナイフ。
日本に入ってきたら2万円近くになるのかな。

ついでにBLADEHQがスパイダルコの従業員が使っているナイフを紹介しています。
どれも定番。

1708_mountainproduct_.jpg   1111sotoban.jpg
posted by morikatu at 17:37| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

登山用にアップルウォッチ4を購入してみる。

1810_AppleWatch_.jpg
登山時の活動計としてアップルウォッチ4を購入してみました。歩いていると「運動してますか?」と聞かれるため、記録の取り忘れがない。休憩していると「運動やめましたか?」とも聞かれる。ハイキングモードが新しく出来たのに、あまりハイキングに特化していないため質問が多くてちょっと面倒に感じることも。現在設定を変えて試している最中。
1805_amafit_.jpg
スマートウィッチなんて使うかどうかわからないので、最初に買ったのが3千円の『シャオミ Mi Band 2』あまりにも楽しかったが、画面が小さすぎて情報を見るためにクリックが必要だった。次に買ったのが画面が大きな『シャオミ Amazfit BIP』。このモデルが安い割には電池も1ヶ月以上持ちとても使いやすい。画面いっぱいに時刻・消費カロリー・歩数・心拍計・移動距離が表示できハイキング時につけているだけで楽しかった。これでスマートウィッチも悪くないと思い、発売と同時に買ったのがアップルウォッチ4。
1810_AppleWatch3_.jpg
心配のバッテリーの持ちは悪く、ワークアウトモードで登山をしていると2日間は厳しい感じ。ただしアップルウォッチ充電機能の付いたモバイルバッテリーなども販売され、いつでも手軽に充電できるので、あまり心配しなくてもよさそう。
活動計としてはかなり優秀で、常に心拍数を測り正確な消費カロリーを割り出してくれるようです。バッテリーを消費するため切る事も可能。
ボク的最大の問題は、バンド接合部分に磁石が使われているため、ウィッチバンドコンパスが使用不可。使う時は外す必要がある。それ以外は満足しています。

posted by morikatu at 10:16| 東京 ☁| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

【2018年】今年買って良かったモノ『コクーン社のタイフーンブランケット』


コクーン社のとても小さく折りたためるグランドシート。サイズは160☓120cmで耐水圧8000mm。重さは136グラムでした。持ち運びに全く苦にならない大きさで、ハイキングに行くときはもちろん、ちょっとした外出でも持っていくようになりました。完売のお店が多いようです。
1810_Typhoon_.jpg
ストレッチ素材の袋が優秀で、適当に折り畳んでも結構入ります。
小さくなるので雨蓋やサイドポケットなどに楽に収納できるのが便利!
↓A&Fオンラインストアでは売り切れ。
1810_Typhoon2_.jpg
posted by morikatu at 07:35| 東京 ☁| 寝袋:マット:シート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

Akimamaでアウトドア撮影機材のちょっとした工夫を紹介しました。

↓Akimamaでアウトドア撮影機材のちょっとした工夫を紹介しました。
ミラーレス一眼やスマホカメラやGoProなど、増えるアウトドア撮影機材のちょっとした工夫紹介
1810_GoPromount2_.jpg

ベルクロを使ったレンズキャップホルダー。
バッテリーに番号を書き込んで順番に使用する。
アルカスイス互換でミラーレス/スマホ/GoProを1つの三脚にマウント。
カメラストラップを双眼鏡やライトなどにも付けれるようにする。等を紹介しました。

今年中にチャンネル登録者四千人を目指していましたが、結構早く突破しました。
五千人を超えると安定するみたいなので目指します。
↓今までのyoutube動画一覧↓
1601_youtube2_.jpg
posted by morikatu at 17:35| 東京 ☀| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペツルの洞窟探検用ヘッドライトDuoがうん十年ぶりにメジャーアップデート。


面白いのが「フェイス・トゥ・フェイス機能j」で顔と顔を見合わせると光量が落ちる仕組み。チーム内で目眩まししなくてすむ。泥だらけのグローブでも確実にモードチェンジできるダイヤル式モード切替や、レンズを守るようなボディの張り出しなどさすがペツルって感じ。
ペツルは洞窟探検家フェルナンド・ペッツルが探検するために道具を作りはじめたのが会社のはじまり。洞窟探検ギアが豊富です。

関連記事
2004年製のPETZL:DUO LED5を使ってました。
メットは今でもPETZL:Ecrin Rock(エクランロック)
好きなバッグは洞窟探検用のPETZL:ポルタージュ(30リットル)

1111sotoban.jpg   PAAGObaner.gif
posted by morikatu at 08:48| 東京 ☀| ヘッドランプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

撮影機材の工夫と軽量化。ミラーレスカメラやGoPro・スマホのマウントを揃えてベルクロで紛失防止。


登山(ハイキング)で使っているミラーレス一眼カメラやGoPro、スマホの撮影機材や工夫を紹介しました。できるだけ軽く面倒を無くしたいので、クイックリリースクランプをアルカスイス互換を取り付けて共有させています。
工夫は山でよく拾うカメラパーツ「レンズキャップ・アイカップ・シューカバー」はベルクロテープ等で、外れて無くさないようにしています。これのおかげで無くしたことが無い。
関連記事
ハクバの卓上三脚『eポッド グリップ』
カメラの三脚 Velbon:ウルトラロック ULTREK UT-43Q
最近のモバイル動画撮影環境。
一眼レフを腰に取り付ける。

NT_w200.gif   monoral_bnnr_EFBD88.png
posted by morikatu at 21:58| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AXESQUINの脱着がサイドジッパーでできる「クイックハラマキ」

1709_haramaki_.jpg
腹巻きはとても体調管理に便利なアイテムなんですが
山帰りに温泉に行った時が恥ずかしいアイテムだったりします。(特に脱ぐ時)
この「クイックハラマキ」はサイドジッパーで簡単に脱着が可能!エポックメイキング!
1709_haramaki2_.jpg
フロントにはポケットがあり、予備グローブや凍らないように水筒もしくは
ガス缶が寒さで使えないようにならないように、ガス缶を温めることも可能!
1709_haramaki3_.jpg
何かと使える腹巻きです。

bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 18:34| 東京 ☀| AXESQUIN アクシーズクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Olight S1R II Batonが新発売。1000ルーメンでマグネット式充電。


また新しくなって新登場!
今度はマグネット式充電ができるが、サイズは小さいママ。
充電状況もグリーン・レッドのLEDで分かるようです。
関連記事
チタン製の旧型を使っています。→Olight:S MINI BATON
山用にはヘッドランプにもなる。→Olight:H2R NOVA
鍵に付けているのも充電式のolight。Olight:I1R EOS

posted by morikatu at 13:26| 東京 ☁| ハンドライト・フラッシュライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GoProのマウントシステムはネックマウントが楽でした。

1810_GoPromount_.jpg
登山中は、地図・ペン・カメラ・携帯と手に持つものが多いので一番疎かになるのがGoPro。カメラをストラップで首から下げるようにGoProを聴診器のようなネックマウントでぶら下げると楽でした。そのまま撮れます。GoProは音声操作もできるので話しかければ、ビデオ・写真・タイムラプス操作ができる。
今までは持っていっても全く撮影せずに持って帰っていたGoProが、雑な映像でも撮影するようになりました。何を撮影しているのかスマホ連動にしないと見えないので撮影は雑になりますが、記録と考えれば使えるマウント。

中田ヤスタカ式というようです。

posted by morikatu at 08:29| 東京 ☁| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする