2018年05月31日

Qiワイヤレス充電付きのモバイルバッテリーの動画。

ちょうど今、いつも参考にしている「Appleが大好きなんだよ」で、ちょっと前に紹介したQiワイヤレス充電できるモバイルバッテリーの動画が上がりました。

有線に比べると1時間遅いくらい。
モバイルバッテリーをいくつか持っていますが、めったに外で充電しない僕にはモバイルバッテリーを充電するのが面倒。
コレだったら机の上に置いてメインの充電器として使い、スマホと一緒に持ち出せないかと思っています。

おまけ
最近アイフォンケースにハマっていて夜な夜なサイトを徘徊中!

UAGのケースが気になる。
posted by morikatu at 20:24| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Spydercoの2018年ミッドイヤーの新商品カタログ

↓2018年中盤からリリースされるアイテムだけのカタログがアップされています。
↓写真はちょっと気になるページ
1805_MIDSpyderco_.jpg
真ん中の「Drunken」「Mcbee」が気になる。
「Drunken」はデミトリーシンケビッチデザイン。全長8インチでカーボンファイバーとチタンのフレームロック。コンプレッションロックじゃないのと、ポケットクリップがいまいち。多分価格も3万円台。これ買うんだったら現行品のスパイディーシェフだな。
「Mcbee」はとにかく小さい。価格次第だけど、いつの間にか買ってそうで怖い。
他にもマントラ3なんてのもアリ!
たしか明日からブレードショウが始まります。どんな新作が出るのか楽しみ。
関連記事
シイケビッチは、細身で耐久性よりもスタイリッシュなデザインが得意。
ZeroTolerance 0450(チタン製85g)のサイズはオピネル8とほとんど同じ。
Zero Tolerance:0850は、ゴージャスだけど使いにくい…。これがどこをとっても中途半端。ゴージャスなのでよく使ってますが、使えば使うほど中途半端。

ついでにLionSteel SR-11のミニバージョンLionSteel SR-22が新登場。

モレッタデザインのLionSteelはやっぱり好きです。
関連記事
SpydercoとLionSteelのコラボモデルSpyderco:Lil LionSpy
posted by morikatu at 10:20| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TERRA NOVA『レーサーパルス1』は重さ545g。

1805_rresza_.jpg
展示会で見て気になっていた『レーサーパルス1』
重さもですが、収納サイズもこんなに小さい。OMMレースなどに最適!
張るとこんな感じ
1805_rresza1_.jpg
7デニールの極薄素材。レースやハードな登山などのいざという時用かな
税込 64,584円。価格からみるとフライはコーティングなしの素材かな?
HILLEBERGもですが、高いテントはコーティング無しの経年劣化でベタベタにならない高級素材を使用していることが多い。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テラノバ TERRA NOVA レーサーパルス1 グリーン [2018年春夏新作]
価格:64584円(税込、送料無料) (2018/5/31時点)


posted by morikatu at 07:09| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

人気ナイフ2本を1本にくっつけた『GANZO G727M』は本当に使いやすかった。

『GANZO G727M』の動画を撮影してきました。

人気ナイフ2本を1本にくっつけて、アクシスロックなので使いにくい訳がない。
↓ギアベストでこの価格です。
1804_ganzorat3_.jpg
posted by morikatu at 19:32| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマホ用の広角とマクロレンズセット「Mekarsoo」をiPhoneXに装着。

1805_renzu_.jpg
あまりにiPhoneXのカメラ性能が良いので、iPhoneXの撮影が多くなってきた。ただし野外ではやっぱり広角で撮影したいので、Amazonで2千円ほどのレンズを購入してみました。見た目はしっかりとレンズしています。
1805_renzu2_.jpg
取り付けはクリップで挟むだけ!
下調べが甘く、レンズ口径が小さく位置合わせが非常にシビア。ちょっとでもずれると黒い影が映り込みます。
このまま付けると広角で撮影でき、フロント部分を外すとマクロで撮影が可能!
iPhoneXだけで風景を撮影するとこんな画角
1804_iPhoneLENS1_.jpg
いかにもスマホで撮影した写真です。
レンズを付けると…
1804_iPhoneLENS2_.jpg
若干画面端がケラれて歪んでますが、パット見は良い感じ!
マクロモードは、完全に接写しないとボケボケになりました。あまり使わないかな?
1804_iPhoneLENS3_.jpg
今、Amazon見ると大口径のレンズを見つけました。こっちのほうが良いかも。

posted by morikatu at 17:06| 東京 ☀| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タープテントの『Notch Li 』

ピンタレストで可愛いテントを見つけました。
1805_nothi_.jpg
ダイニーマファブリックを使って、重さは570グラム
使うテントポールの長さは113cmとのこと。
HILLEBERG アンヤンを買ったばかりだから買いませんが、デザインがなかなか素敵です。
↓設営方法動画。タープテント社はいろいろと動画を上げてます。


sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 06:44| 東京 ☀| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

今日のハイキングEDCセット

朝一で近所の山を探索。
デジタル化が進んでいる最近のハイキングEDCセットです。
1805_PROedc_.jpg
最近ハマっているのがiPhoneケース。これはDANGO Covert X Case。
パラコードブレスレットで固定し、耐衝撃性重視でかなり大きくなる。
スマホの上の小さいのはMaratacの恐ろしく小さいピーナッツライター
フラッシュライトはチタン製のOlight S MINI BATON
ボールペンはBoker Plusのボールペン
時計は前回紹介した『シャオミ Amazfit BIP』
コンパスはまだアナログのほうが使いやすいです。
小さなナイフはSpydercoのテクノ。

posted by morikatu at 14:47| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ITAGAKI .TVによる、小田原の大テント展示会レポート後編。山岳テント編

後編が上がってました。ソロテント多めです。


sotosotodays.gif
posted by morikatu at 06:28| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

スマートウォッチというか高機能歩数計『シャオミ Amazfit BIP』

1805_amafit_.jpg
白いのが新しく買った『シャオミ Amazfit BIP』で黒いのが先に買った『シャオミ Mi Band 2』
『Mi Band 2』があまりに良かったので、1画面で多くの情報がわかる『Amazfit BIP』に変えました。
できることはだいたい同じで、今使っている文字盤だと消費カロリー・歩数計・心拍数・移動距離ともちろん日付と時間が1画面で表示されます。
1805_amafit4_.jpg
寝ている時に付けていると、レム睡眠とノンレム睡眠の記録まで付けてくれます。意外と楽しい。
カラーですが液晶はスマートフォンと思っているとがっかりする感じ。そのかわりバッテリーが1ヶ月ほど持つらしい。
1805_amafit1_.jpg
電池は消費しますが、アクティビティーモードで動くと、内蔵GPSが正確な移動距離や速度、歩幅や平均心拍数など事細かに記録してくれます。
時計本体では見にくいですが、スマホと連動させると
1805_amafit2_.jpg
大画面で情報を見ることができます。
と言っても、見ているのは移動距離と平均ステップ数くらいです。
だいたい、家からウラヤマ2つ登って降りてくると4.4km。トレラン装備で行くと1時間。
記録があとから見れるので楽しいです。
↓ギアベストだと7,780円
1805_amafit3_.jpg
↓アマゾンでも買えます。
posted by morikatu at 20:19| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

ワイヤレス充電(Qi)できるモバイルバッテリー

1805_waiya_.jpg
こんな便利なワイヤレス充電(Qi)できるモバイルバッテリーがあるんですね、今知りました。
テーブルの上に置いておくと便利かも。
容量やデザインなど種類も豊富。

posted by morikatu at 17:56| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

ITAGAKI .TVによる、小田原の大テント展示会レポート。160張りだったかな


イタガキさんが金曜日に行ったらしく早くも動画が上がっています。
↓月曜日の午前中まで開催中です。
https://sotosotodays.com/event_180525/
posted by morikatu at 18:01| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

一眼レフを腰に取り付ける。

1805_PROPAD1_.jpg
PeakDesignの『キャプチャー』と『プロパッド』を購入し腰ベルトを作ってみました。
やっぱりこの位置が一番重さを感じず安定して持てます。
問題は最近のウエストベルトがしっかりとしているバックパックだと干渉してしまいます。
そんな時はテーブル三脚でチェストストラップに固定。
1805_kosiBelt2_.jpg
カメラバッグもBIGSKYで落ち着いています。

posted by morikatu at 14:32| 東京 ☀| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mas-designの:Bauhaus K11 KeyCarabiner(アクセサリーカラビナ)

1410masd2.jpg
5mm厚のチタンをレーザー系?でカッティングしただけのカラビナ
素材の粘り気だけでゲートが開いたり閉じたりし、しかも軽くてカッコイイ!
ゲート部分が栓抜きになっています。
キックスターターで資金を集めて作ったみたいです。
https://www.kickstarter.com/projects/1147070536/bauhaus-series-unibody-titanium-key-carabiner
1410masdesign2.jpg
チタンでこの加工しているので当然高いです。
下北沢のBOZEMANで扱ってると思います。
問題点はよく指をはさみます。
posted by morikatu at 09:29| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NALGENE:オアシス(GI水筒)

1805_OASIS_.jpg
凹んだボディは持ちやすく、飲みやすいGIタイプの水筒。
飲み口は小さいがそこまで洗いにくくは無く、バックパック内部で動きづらいのも良い
BPA Freeで匂い移りも少ない。
NALGENEだけあって全く漏れないので、ゆるいハイキングの時はコレを使うことが多いです。
関連記事
チタン製のGI水筒Keith チタンボトル1100ml+700ml鍋のセット

posted by morikatu at 08:14| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

ゲームしないのにゲーミングチェアを購入!

1年半ほど首と肩を痛めて大変でした。
ずっとパソコンの前に座っているのに、肘置きがない腹筋ベンチに座っていて流行りのスマホネックになってしまったようです。これではイカン!と椅子を選んでました。
良いオフィスチェアと言えばコンテッサやアーロンチェア。しかし買う勇気がなく、かと言って中途半端なのもなぁ〜と思っていた時にゲーミングチェアのことを知る。ゲーミングチェアというとオレンジやレッドで派手なのが多い中、黒とカーボンで渋いThermaltakeのゲーミングチェアを購入!
1805_teste_.jpg
オフィスチェアは乗り降りしやすい乗用車のシート。ゲーミングチェアはレーシングカーのバケットシートと考えると良さそうです。上半身をスポッと覆うので座り心地はとても快適。リクライニングとロッキング機構もあるので、オットマンがあれば包み込まれた状態で快適に寝れます。映画をリクライニングで寝ながら見ているとよく落ちます。カラーも落ち着いたブラック&カーボンでゲームっぽくないのも良い感じでした。
問題は、座面が高いのでオットマンが必須、だけど薄型でちょうどよいのが見つからない。それとシートが合皮で蒸れる。それ以外は快適です。
首はまだ不快感はありますが、肩はかなり良くなってきました。

posted by morikatu at 20:54| 東京 ☀| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BOAシステムを使ったサイズ調整できる小物入れが結構衝撃的。

ミリタリー好きでもなんでもないのですが、技術が面白くってチェックしていると、こんな商品を発見しました。

ダイヤルで靴紐を調整するBOAシステムを小物ポケットに応用しています。
正確には銃のマガジンポケット?で様々な種類にダイヤルで対応出来る。
これって色々な所に応用できそう。例えばスマホポケット。
様々な機種に対応しつつ、素早く取り出したい時は少し緩めて使い。落としたくない時はちょっとキツめに調整。
バックパックはもちろん、折りたたみテーブルなどにも応用できそうです。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 08:23| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

PeakDesignの『キャプチャー』と『プロパッド』

1804_peakdesigncc_.jpg
ずっと気になっていたザックのショルダーに取り付けるカメラホルダーを購入してみた。
毎回使うザックが違うので、付け外しが面倒だと思い、先送りしていました。
一応ショルダーに取り付けてみましたが、金具が体に当たるのと付け外しがやはり面倒ですぐに外す。
そこで一緒に購入したのがこの『プロパッド』
1804_peakdesigncc1_.jpg
これを使うとベルトに通すことができます。
ザックのストラップ類に通しても良いのですが、カメラ専用ベルトを用意して使うと、腰に重さが乗るのでカメラの重さを感じずに快適です。


posted by morikatu at 13:28| 東京 ☁| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

GanzoのキメラモデルG727M-W1(ウッドハンドル)ギアベストで2千円

GANZOナイフって知ってます?
2つの定番ナイフの良いところを組み合わせたキメラを作っていた会社。
過去形なのは使いやすさで人気になり、明らかなパクリ路線から、オリジナルデザインに方針転換している感じがある。
このG727は、オンタリオ社のRAT1の形状と、ベンチメイド社のロック機構を合わせたモデル。
1804_ganzorat_.jpg
RAT1の丸パクリじゃなくて、ブレードの形状や長さなども若干変えて、ブレード鋼材もAUS8から440C、ネット上でテスト動画がたくさん上がってますが、同格。サイズもちょっと小さくなってボクにはRATよりも使いやすかったりします。
1804_ganzorat2_.jpg
ちょっと短くなってフルフラットなので簡単な野外料理なんかにも丁度良い。
ロックが強くなってしかも安いので、焚付作りも気にせずにガンガン行けます。
RAT1は薄いライナーロックで強い力をかけるとロックが外れやすいが、アクシスロックは、かなり強固なロック機構で、野外では安心して使え、しかもクローズが楽。で、ブレード形状がRAT1
1804_ganzorat1_.jpg
左右に飛び出たボルトを引くとロックが外れます。
今までのロックだと、刃が収納される溝を指が覆ってしまい、慣れないとギロチンになりそうで怖いですが、アクシスロックはまったく溝を指が覆わないので安心してクローズする事ができる。特に野外で道の整備などに使っていると、溝に指の掛からないアクシスロックはダントツで使いやすい。しかもこの価格。
せっかくなのでウッドハンドルモデルにしましたが、木の加工は適当です。光を当てると凹みがあったり、ヒビが入っていたりします。気になる方はG10(樹脂)モデルの方が良いかも。
重さはスズタケなどをカットするには丁度良い109グラム。コレ以上軽いと下草カットは大変。
↓中国の通販サイトギアベストでこの価格
1804_ganzorat3_.jpg
あとで動画を撮影します。
posted by morikatu at 16:08| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のウラヤマ探検時のナビゲーション道具

1804_newmap1_.jpg
スマホ買ってから、急速にデジタル化しています。
左はいつものコピーした地形図と赤ペン。
真ん中がアプリ「フィールドアクセス2」を起動したスマホ。
写真を撮影した向きや場所を記録して、好きな場所にメモすることも出来る便利アプリ
1804_newmap3_.jpg
踏み跡見つけたらメモ、お地蔵さん見つけたら写真、綺麗な尾根を見つけたらメモのように使っています。
時計にはいつものウォッチバンドコンパス。コンパスはまだアナログが一番。
そしてスマートウォッチというか、高機能の万歩計。
Miバンド2が今年ベスト級の買い物だったので上位機種に買い替えました。スマートウォッチと考えるとがっかりしますが、万歩計と考えれば大満足。
1画面で時間・消費カロリー・歩数・心拍数・移動距離まで表示します。万歩計なので電池も一ヶ月近く持つらしい。
記録したものを家に帰ってパソコンにデータを入力し、次探索する所を決めて遊んでます。
1804_newmap5_.jpg

1805_mazfit_.jpg

posted by morikatu at 09:11| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

時計の磁気帯び


山でメインに使っていた時計が磁気帯びしてウォッチバンドコンパスが狂ってきた。
時計屋で磁気帯び除去サービスなんてあるのね。知らなかった。
除去装置は、Amazonで千円くらいから販売中です。
posted by morikatu at 10:22| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg