2018年07月31日

【暑さ対策】5200mAモバイルバッテリー一体型の強力手持ち扇風機


Akimamaに熱中症の記事を書いてる時に気になった手持ち扇風機を購入してみました。
完全になめてましたが、バッテリーの進化で、手持ち扇風機も強力になっています。
バッテリー部分は切り離せてモバイルバッテリーとしても使えますし、他のモバイルバッテリーに直結することも可能です。
一点集中型の風なので何かと併用するとより涼しいと思います。
↓買ったのはコレですが、アマゾンのことなので掘るともっと良いのが出てくると思います。
posted by morikatu at 21:23| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

え!パタゴニア☓ダナーのブーツが登場。

↓こんな動画が上がってました。

ダナーライトかなと思いましたが、釣り用のウェーディングブーツらしいです。
このまま山用も作ったら面白い。来年発売との事。

コチラの動画でも詳しく紹介しています。
ダナーライトを手入れしなきゃ!

sotosotodays.gif    1111sotoban.jpg
posted by morikatu at 13:26| 東京 ☁| Patagonia:パタゴニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JOBYのスマホスタンドが限りなく小さい!『グリップタイトマイクロスタンド』

1807_joby_.jpg
スマホやGoProなんかを使い始めて気になるのがスタンド。スマホを一眼のモニターにする時などにスタンドがないとやっぱり不便。GoProも水平で置きたいのになかなか置けないなんてことも多い。ネットサーフィンをしていて見つけたのがこのスタンド。ボクはセットで買いましたが、ネットで見るとミニミニ三脚だけでも売っているようです。たたむとこのサイズ。
1807_joby2_.jpg
この小ささでビックカメラで3千円ほどでした。スタンドは力の掛かる部分には金属パーツを使っていたりと作りはかなり良い。挟む部分はそれなりの作り。展開させるとこのサイズ。
1807_joby3_.jpg
大きさが分かりにくいので、最近お気に入りのハクバの卓上三脚と比べてみました。
1807_joby4_.jpg
コンパクトな卓上三脚が巨大に見えるほど小さなスマホスタンドです。
↓動画でも紹介しました。


posted by morikatu at 07:50| 東京 ☁| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

ZOOMのパソコン用オーディオインターフェイスにもなるコンパクトレコーダー「H1n」

素人過ぎて、音周りをどうして良いかわからない、調べるとMacに音をきれいに取り込むにはオーディオインターフェイスが必要。音の録音もデジカメの録音機能を使っていて、専用レコーダーの方が良いらしい。その両方を1つにしたのがこのZOOMのH1n。写真で見る以上に細身でコンパクト。
1807_h1n_.jpg
説明書を見なくてもわかるくらい簡単操作。電源を入れて録音ボタンを押すだけで録音する。記録はマイクロSDカード。上部にはクロスしたマイクが付いています。楽器の録音用なのかな?立体的に録音できるとの事。
1807_h1n2_.jpg
風切り音などを取るモフモフは別売りで、このままだと外での録音はきびしいですが、外で録音する時はだいたいピンマイクなので問題なし。ピンマイクを付けて、このレコーダーをポケットに入れて移動できるので楽です。今までは撮影しているカメラと自分がコードで繋がっていた。映像と音声がバラバラになりますが、動画編集ソフト「ファイナルカット」だと簡単に同期できるので今の所問題なし。
1807_h1n3_.jpg
そして、USBケーブルでMacと繋ぐとオーディオインターフェイスにもなる!。マイクも付いているのでH1nとUSBケーブルがあればOK。
「ファイナルカット」で録音ボタンを押すと映像に合わせてアフレコ録音ができる。しかも音もノイズが無くきれい。かなり楽しい遊び道具。GoProが手軽に映像を撮れるなら、H1nは手軽に音が録音できる機械です。

posted by morikatu at 08:22| 東京 ☁| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

2018年7月のウラヤマ探索(凌)の記録(GoPro撮影)


2018年7月にGoProで撮影したウラヤマ探索(凌)の記録です。
一ヶ月単位でまとめると、GoPro映像でもまだ使えるかな?8月はもうちょっと撮影してみます。
GoProのマウントをどうするか、沼にハマっています。

posted by morikatu at 14:55| 東京 ☀| マイクロ・アドベンチャー(グーニーズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイデア商品水滴型のシリコンケースにスマホ拭きを入れる

1807_Matador2_.jpg
水滴型のシリコンケースの中に防水スタッフサックが入っている「Matador Droplet Wet Bag」の中にビニール袋1枚とレンズ拭き1枚がぴったりでした。周りがシリコンなので水分や汚れにも強い。スマホのレンズやサングラスのレンズを拭く時に活躍中!
1703_Raindrop2_.jpg
「Matador Droplet Wet Bag」を買うと初めは防水のスタッフサックが入っています。Matadorはとてもコンパクトになるグランドシートで有名になった新興ブランド。コンパクトになるバックパックなど、アウトドア道具好きなら普通の道具を一般に落とし込むのがうまい印象。新作もなかなか評判が良い。

posted by morikatu at 08:43| 東京 🌁| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

OlightのUSB充電できるミニミニライト『 I1R EOS 』


Olightの新商品『 I1R EOS 』を動画で紹介しました。鍵束に付けても邪魔にならないミニミニライトですが、USB充電できるスグレモノ!
この手の製品はちょっと前からありましたが、どれも割高でなかなか手が出せなかったのをOlightクオリティーでしかも安いのがコレ!。海外でも出たばかりですがかなり評判が良い。
1807_d11r_.jpg
ヘッド部分を回すと、通常は電池が取り出せますがこのライトはマイクロUSBポートが現れます。そこに付属のコードでUSB充電するだけ!重さもたったの12グラムです。
明るさは暗い夜道を歩いたり、鍵穴を探したりするのには十分な5ルーメンで7時間。ハイモードが130ルーメンで20分との事。一昔前の定番「MAGLITE ソリテール」が1ルーメンだったので驚異的な進化です。
関連記事
動画で登場するキーライトはWALTHER(ワルサー):NL10
OLIGHTの単4電池1本で最高180ルーメン『I3T EOS』
NITECORE:TUBE

posted by morikatu at 15:31| 東京 ☁| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MSRのアルミで142gのヤカン

海外の情報サイトで見つけました。1リットルでハードアナダイズドアルミを使用した142gのヤカンです。
1807_msrCELT_.jpg
1リットルだから結構大きめ。ちなみにGSIのケトルが1.1リットル

sotosotodays.gif    PAAGObaner.gif
posted by morikatu at 11:53| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Zero Tolerance:0801Ti(レックスフォードデザイン)

1807_0801zt_.jpg
ハンドルデザインが違った旧モデルの時から欲しかったナイフで、デザインがさらに好みになり買ったナイフ。デザイン・サイズ・素材など、どれも好みのはずなのに、何故か使わないレックスフォードとゼロトレランスのコラボナイフ。ハンドルはチタン製、ブレード鋼材はS35VNです。
なぜ使わないかを考えると、雑用により過ぎたドロップポイントの形状のせいかと思ってます。先細りで何かをこじったりプライバーのような使い方は得意ですが、ハンドルも重く、バランス的に山歩きでたまに使うチョッピングや食材カットがやや不向き。
1807_0801zt3_.jpg
オープンがボールベアリング内蔵のフリッパーしかできないのも、山歩きだとそこまですばやく出す必要が無く、サムスタットやサムホールで十分だったりします。
1807_0801zt2_.jpg
ナイフ全体がポケットに入るディープポケットクリップを採用。これは山歩きの時はしっかりとホールドしてくれるので便利!。ロックはステンレスのインサート付きのフレームロックです。いろいろと文句を書きましたが、全体的に金属で夏の今の時期にしか使えないので、最近山のお供です。
1807_0801zt4_.jpg
写真は同じレックスフォードとZTのコラボナイフのZero Tolerance:0808と撮影。
以前は0808系のミディアムサイズばかりでしたが、最近調査している地域が藪に覆われていて、一回り大きいフルサイズの0801の出番が増えてます。

最近調査している地域でよく使ってる他のナイフ
CRKT:ホームフロントは、分解できるフォールディングナイフ。ブレード形状がリカーブ風でバランスが前、重いナイフではないけど、バランスで雑草を払える。
Ganzo:G727M-W1は、2千円と安い。アクシスロックで使い勝手も抜群。そこそこ重いのでなんでもできる。安いと雑に使えて便利です。
posted by morikatu at 08:48| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

「ひとりを楽しむ」をコンセプトにしたウェブメディア『DANRO』の取材を受けました。

↓裏山探検/凌/マイクロアドベンチャー的な遊びを紹介しました。
1807_danro_.jpg
ボクの世代は、水曜日の夜にはTV番組「川口浩探検隊」をみて、映画館では「グーニーズ」や「スタンドバイミー」「ぼくらの七日間戦争」など子供たちだけで冒険して、「ランボー」や「コマンドー」がナイフを振り回す、そんな時代でした。あと夏休みの昼間には「あなたの知らない世界」で新倉イワオを見る。
登山というか山遊びが好きで、自分だけの地図を作って遊んでいます。
オリジナル地図はこんな感じで作って遊んでいます。

↓この『DANRO』にはデパートに恋した狂人寺坂さんも登場しています。
「デパートが消えると、街が死ぬ」 日本全国のデパートを制した男、寺坂直毅の偏愛
寺坂さんと同じメディアとは恐縮です。
posted by morikatu at 17:10| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Outdoor Retailer 2018の新作情報

Outdoor Retailer 2018が開催されましたがこれと言って新しいニュースがまだない。
↓メインはこちらのギアジャンキーに載ってます。
1807_GERBER_.jpg
気になったのがこのGERBERのカトラリーセット。アルミ製でシリコンをはめたスパチュラもセット。すべてがスタッキングでき、ひっくり返して嵌めることでトングにもなる。詳細がコチラに上がっています。デザインも悪くなく、低迷していたGERBERが復活か?。GERBERはモンベルショップで販売しているので日本にも入ってくるかも?
↓これはアルティメイトディレクションの水筒を入れれるショーツ。

3分40秒あたりから女性用・スイム風・男性用とあり。散歩する時に良いかも。
こちらはHILLEBERGの新作テント
posted by morikatu at 07:36| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

GoProのアクセサリー:スリーブ + ランヤード

1807_goprosilicone_.jpg
まだどう使っていいかよくわかっていないGoProの純正シリコンカバーを購入しました。自撮り棒に付けずに本体を手に持って撮影する事が多い、無くさないように派手な色にしました。
1807_goprosilicone2_.jpg
最初は長いグレーのネックストラップが付いています。首には掛けないかと思い、今回は家にあったオレンジ色のハンドストラップを取り付けています。個人的にはストラップループの位置が逆だったら良かった。レンズ側にループがあると持ち変える時にレンズを触ってしまう。
1807_goprosilicone3_.jpg
思ったより分厚いシリコン製。マイク穴等は開いてますが、バッテリーカバー等は覆っていて、バッテリー交換時はカバーを外さないといけないのが面倒です。
カラーがポップで手軽さは気に入ってますが、それ以外は違うのにすればよかったかなぁ〜と思わなくは無い。

posted by morikatu at 07:35| 東京 ☁| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

マイクロアドベンチャー:近くのハイキングコースの三角点ハント

1807_sankakud_.jpg
今日は中途半端に近いハイキングコースにある三角点を見に行ってきました。コース上かと思いきや外れた所で行きは完全に素通りしてしまった。途中地図を見ていると手の甲に痛みを感じ、見てみると蜂が刺していた。頬を蚊に刺されたり、蜘蛛の巣がひどかったり散々。
1807_sankakud2_.jpg
帰り道、何度も通っている道の、ゴミ捨て場裏のくぼんだ箇所にお地蔵さんが並んでいるのを発見。昔は道かな?と思い家に帰り古地図を見てみましたが道らしきものは無し、なんでこんな場所に並んでいるのかわからなかった。今度地元の人に聞いてみよう。
1807_sankakud3_.jpg
藤野に越してきて蛇は5匹目だけど初のマムシ。やっぱ居るよね。
あと人気のない橋にぽつんとある電灯の下にカブトムシの死骸が2匹。ココは夜になると昆虫天国なのかも知れない。今度夜に行ってみます。
1807_sankakud4_.jpg
posted by morikatu at 17:40| 東京 ☁| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

baladeoでは珍しいフィックスブレード:Explorer

1807_bara_.jpg
送られてきたbaladeo(バラデオ) シリーズ、今回はフィックスブレードのExplorer。チタンコーティングされたブレードとバンブーハンドルで日本人受けが良さそうなナイフ。スウェッジが切ってあり先端部分は薄くて料理にも使えるブレード形状です。
サイズは、よくあるキャンプナイフサイズ。よくキャンプの時に持っていくSchrade:SCHF42とほぼ同じ大きさ。
1807_bara2_.jpg
SCHF42はブレードが厚く重く、料理というか木を加工するナイフ。Explorerはフルタングですが、薄めの鋼材でナイフ本体は175グラムと軽くなんにでも使えそうなデザインです。もちろん軽いので重さで割るような作業には不向きのキャンプナイフ。
1807_bara3_.jpg
厚みの違い。結構薄いです。気になるブレード鋼材は420ステンレスとの事。価格は6,700円+税とのことでした。
1807_bara4_.jpg
あとシースがペラペラで、腰にぶら下げて山を歩くようなナイフじゃないです。
1807_goprosilicone4_.jpg
↓mountain-products.comで販売中
1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 06:03| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

NEUTRAL OUTDOORのアルミペグ。キャンプ用だけど1本40グラム

1807_pegNEUTRAL2_.jpg
NEUTRALのキャンプ用だけど安くて軽いアルミペグ。1本40グラムで350円。形状が今までになく、保持力が高いらしい。
場所や気候によっては、大型テントでもこのペグだけで行けるのかな?四隅は鉄ペグであとはこの軽量ペグなんて使い方が良いかも。
1807_pegNEUTRAL4_.jpg
1本売もありますが、8本セットだと肩から掛けられるバッグ付きです。
1807_pegNEUTRAL_.jpg
↓オフィシャルはコチラ
NEUTRAL OUTDOOR:GE アルミペグ / GE アルミペグ 8pcs set1807_pegNEUTRAL5_.jpg
posted by morikatu at 06:15| 東京 ☀| MONORAL・NEUTRAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

今日も小川探索。

1807_ogawatika_.jpg
今日はゲストを迎えて、近くの沢を探索。
外は灼熱だったみたいですが、沢を歩いている時は涼しかった。
帰りは沢でビールを飲んで、涼しくなるまで待ちました。
靴は全員チャコサンダル。
posted by morikatu at 20:24| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡山県倉敷で開催されるWestside Outdoor Fesが予定通り8月25日、26日に開催!

↓オフィシャルフェイスブックに情報が上がっていました。
https://www.facebook.com/westsideoutdoor/
開催場所は、瀬戸大橋や瀬戸内海が一望できる鷲羽山展望台広場に決定とのことです。
posted by morikatu at 10:32| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

NITECOREの『Thumb』USB充電のクリップ付きライト

1807_Thumb_.jpg
またNITECOREのUSB充電式のミニライト『Thumb』。最大85ルーメンで45分。ミッドは30ルーメンで2時間15分。赤色LEDもあり。重さは25グラム。最大の特徴はレンズ部分が折れ曲がるのと、背後の金属クリップ。
1807_Thumb2_.jpg
折れ曲がる部分はクリック感などは無く、ヌチャっと動く感じ。クリップ好きとしては後がちゃんとした金属クリップなのが◎。全体のカラーや質感的にも良好です。
1807_Thumb3_.jpg
軽いので、財布などをキャンプ中なくさないように赤色LEDを点灯させることもできる。クリップがあるので使い方も広がります。
1611_hasami4_.jpg
関連記事
実用としてはNo.1のキーライトNITECORE:TUBE

posted by morikatu at 14:11| 東京 ☀| ハンドライト・フラッシュライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OUTDOOR RESEARCH:防水スマホケースにセンサードライポケット

1804_ordryPocket_.jpg
iPhoneケースの旅はつづく。明るい色で山でも無くさないだろうと、衝動買いをしたのがこのORの防水ポーチ。全体的に気に入って入るが、一点とても気になってることがあります、それはヒモの向きが逆だったら良かったのに!
首から下げると、iPhoneが逆さを向きます。かと言ってiPhoneを逆さに入れると後ろのカメラレンズが塞がれてしまう。
1804_ordryPocket2_.jpg
これは体につけるものでは無く、カヤックやバックパックなどに取り付ける用途なのかな?
1807_ogawa3_.jpg
週末沢で使ってきましたがバッチリです。ケースを付けたまま撮影した写真。まぁ見れないこともない。
1807_ogawa_.jpg

↓A&Fオンラインストアでは売り切れ
アウトドアリサーチ センサードライポケット ラージ
1804_ordryPocket3_.jpg

posted by morikatu at 08:51| 東京 ☀| OR:OUTDOOR RESEARCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

今日はAXESQUINイベントで小川をじゃぶじゃぶ

1807_ogawa_.jpg
今日はAXESQUINイベントで小川を歩いてきました。低山でも小川沿いは涼しい。特に何もせず、のんびりとじゃぶじゃぶ進んだだけ。
1807_ogawa2_.jpg
途中AXESQUINの新作発表会?これもかなりの注目アイテムで、参加者の皆さんが群がってました。

bnr_top_001.jpg

posted by morikatu at 21:19| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg