2018年10月31日

“山歩きに向いたフォールディングナイフ”を6本紹介しました。

Akimamaで“山歩きに向いたフォールディングナイフ”を6本紹介しました。
1810_akik_.jpg
ボクの子供の頃は登山ナイフと呼ばれた大きなフィックスナイフを持って山に行き、途中からフォールディングナイフ。今の登山者はビクトリノックスかオピネル。どれだけ整備されたルートを歩くかによって使うナイフが変わってくる。
1810_akik2_.jpg
台風後の倒木の処理を見ていると、ノコギリも携帯している人がある程度はまだ居る。
写真は散歩に使っている人の少ないコースで、葉っぱのふさふさした小枝は通りやすいようにボクがナイフで落としました。次行くと結構太い枝も誰かがノコギリで切ってくれてました。これが整備している人ならメインの倒木を切っているので、この切り方は通りすがりのハイカーだと思う。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 07:01| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

Buck110の現代版が発売。ポケットクリップ&サムスタッド付き。

ナイフに興味がなくても、アウトドア好きだったらほとんどの人が知ってるであろうBuck110の現代版が販売開始!
1810_buck110pro_.jpg
ブレードに片手で開けれるようにサムスタッドが付いてます。
ディープ型のポケットクリップも付いてます。
ブレードシェイプもドロップに近いゆるいクリップポイントになっています。
ブレード鋼材もS30Vになっています。
ハンドルも薄く軽くなっています。

Stassa23さんが112の新旧を比べています。
ブレードセンタリングが未だに取れてないのは残念。

1810_aandftent_.jpg
posted by morikatu at 18:03| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーミットチェアの後ろ足をちょっとだけ上げるエクステンションパーツ NOVITA

1810_kamit_.jpg
ギアループで見つけたこんなパーツを見つけました。カーミットチェアは後ろ足を少し上げると座りやすくなるようで、それだけのエクステンションパーツ。結構売れているようでオフィシャルサイトを見ると、個数制限ありで売り切れでした。
↓どんな風になるかはオフィシャルで!
NATURAL MOUNTAIN MONKEYS × Ballistics ” NOVITA “(SHORT EXTENSION)

NT_w200.gif   monoral_bnnr_EFBD88.png
posted by morikatu at 08:16| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

MT.FABsで売ってるなんでもキャップ。(ギアループで購入)

1810_kyap_.jpg
柔らかい素材でリップクリームなどをハメるためのキャップ。断面は丸ですが、素材が柔らかいのでBicライターもOKとの事だったのでハメてみました。
1810_kyap2_.jpg
ハメるとけっこう防水になります。
MT.FABsに売っていて気になっていたアイテムです。
posted by morikatu at 17:44| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日はギアループフリーマーケットでお買い物。

1810_furrima_.jpg
土曜日はイベントだったので、日曜日の落ち着いた時にギアループフリーマーケットに行って来ました。
新しい出店者が増え、バリエーションがでていた感想。やっぱり土曜日に集まるようで、だいぶ売れてました。
1810_furrima2_.jpg
それでも買ったのはブルーアイスの軽量バッグ2千円・クレッターワークスのポーチ千円・これは新品でオガワンドのWrap Sack・ビックライターにも取り付けられるアクセサリーキャップ。
あとVARGOのBOTが1万円で出ていて最後まで悩みましたが断念。
posted by morikatu at 08:41| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

今日はAXESQUINのハカマスカートでハイキング。

1810_hakama_.jpg
和風のウェア「AXESQUIN ハカマスカート」のお試しハイキングに行って来ました。
山で履くと違和感ないです。
1810_hakama2_.jpg
これだけ集まるとビックリしますが…。

bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 17:31| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

今日は尾根の調査と良い場所でのんびり。

1810_kyouto_.jpg
今日は京都からゲストを迎えて、調べたかった尾根を歩く。ここも台風の影響がすごかった。
期待して行きましたがまぁまぁな感じ。今日は思ったよりも日差しが出ず、休憩中は肌寒かった。ど低山でもインナーダウンくらいは必要になってきました。
1810_kyouto2_.jpg
昼には探索を終えて、後はのんびりとして帰ってきました。

sotosotodays.gif   bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 20:18| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Oittmのアップルウォッチも充電できるモバイルバッテリー

1810_otto_.jpg
容量は5000mAhのモバイルバッテリーですが、丸い部分にアップルウォッチを置くだけで充電ができる。宿泊用に買ってみました。これでテント泊や出張で困らない。
1810_otto2_.jpg
もちろんスマホの充電もOK!
ただし、ケーブルが邪魔だった。ケーブル内蔵タイプを買えば良かったと後悔中。
1810_otto3_.jpg
山を歩く時はアップルウォッチを心拍計として常にモニターしています。リアルタイムで変化し、160に近くなったらペースを落としたり、120を下回ったらペースを上げたり、トレーニングしながら、しかも疲れない登山ができる。
1810_otto4_.jpg
正確な消費カロリーも出るので、活動計としてはわかりやすくとても優秀。

posted by morikatu at 07:15| 東京 ☁| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

LUMINTOP EDC05 単3✗1本で800ルーメン

1810_ruminn_.jpg
単3と単3タイプのリチウムイオン電池14500にも対応したフラッシュライト。しかも親指で操作ができるタイプ。流行りのお尻部分が磁石になっています。
1810_ruminn2_.jpg
デザインもよく、全体的に気に入っていますが、操作方法が慣れない。オンは普通ですが、オフが電源ボタン長押しじゃないと消せない設定です。ワンクリックだけだとローミドルハイを繰り返す。他のライトも使うからどうしても慣れない。
関連記事
LUMINTOPのペンライト IYP365

posted by morikatu at 18:43| 東京 ☀| ハンドライト・フラッシュライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

駅の斜め向こうのお寺を見に行く。

1810_fujinoino2_.jpg
駅の斜め向こうなんですが、歩道の無い国道20号(甲州街道)から行く手を阻まれ、家からだと行きにくいエリア。地図をよく見ると細い道があるので散歩がてら行ってきました。普通に車道かと思いきや民家の脇から土の道。イノシシ注意の看板もあり!
1810_fujinoino_.jpg
すぐ横はJR中央本線・国道20号・中央自動車道の3本が並んで走ってるエリア。土の道を抜けるとちょうどJRが通り抜けていきました。
1810_fujinoino4_.jpg
お寺は禅寺で裏からハイキングコースに上がれたので、途中で送電線ルートを歩いて戻ってきました。
1810_fujinoino3_.jpg
田舎は歩道も公園もないので、散歩するなら山に入らないと出来ない。
posted by morikatu at 15:23| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EXPEDの珍しい巾着式ドライバッグ:CORD DRYBAG UL

防寒着を入れる袋の色はオレンジ系と決めていて、好日山荘でオレンジ色で使いやすいドライバッグを見つけました。
1810_EXPEDsuk_.jpg
15デニールのリップストップナイロンにシームテープ処理。5リットルで16グラム、ドライクライムウィンドシャツやインナーダウンなどの収納にぴったりサイズ。選んだポイントは、ドライバッグなのに入口が巾着式!
1810_EXPEDsuk2_.jpg
ロールトップ式が防水能力は高いが出し入れが面倒なのと、口の硬い部分がパッキングの邪魔。巾着式で防水能力は劣るが、しっかり締めるとなかなか空気が抜けないくらい口が締まります。
ドライバッグで巾着式はこれくらいじゃ無いかな?。結構気に入ってエマージェンシーバッグもこの袋の赤にしました。
関連記事
EXPED:中身が見える「クリアキューブファーストエイド S」

bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 13:35| 東京 ☁| AXESQUIN アクシーズクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GSIのホーローマグSサイズにSOTOのマグリッドウルトラライトがぴったり。

1810_maglit_.jpg
GSIのホーローマグSサイズにSOTOのマグリッドウルトラライトをかぶせてみるとピッタリでした。重さも12グラムと軽い。
1810_maglit2_.jpg
クリーンカンティーン パイントリッドもピッタリです。こちらはシリコンで若干重めの33グラム。口の当たる部分はくり抜かれているので飲みやすい。
1810_maglit3_.jpg
蓋を付けると、ゴミや虫が入るのを防げます。

1111sotoban.jpg
posted by morikatu at 08:22| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

イノシシ道探索!新しい石碑発見。

1810_inosisi_.jpg
今、探索しているエリアはイノシシが多く、山の中腹にかなり立派なイノシシ道が出来ている。最初の探索でイノシシ道を進んでいる時に誰も来ないような場所で金毘羅様を発見した。今回はその東奥の尾根を探索していると、また横切るイノシシ道が現れたので進んでみると、地元の方に聞いた水神らしき石碑を発見した。
1810_inosisi2_.jpg
と言っても、僕の予想だとさらに奥の2つの尾根だったのでこれが本当に水神なのかは不明。奥の2つも探索してみます。近くには平でキレイな場所もあり良い所でした。ただの散歩程度の探索でこんな発見があるとは…。
1810_inosisi3_.jpg
今日のpocket dump。

1810_aandftent_.jpg
posted by morikatu at 15:25| 東京 ☁| マイクロ・アドベンチャー(グーニーズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AXESQUIN:ツヅラヲリ(程よい防寒着)

1706_tudura_.jpg
一言で言うと、Marmotの名品ドライクライム ウィンドシャツキラー!
ドライクライムは日本の気候だと若干蒸れて熱く感じるが、ツヅラヲリは蒸れが無い。
歩きながら着るのに丁度良い感じ。
ハンドポケットもあり。夏の低山の防寒着としても丁度良いウェアです。
1706_tudura2_.jpg
蒸れにくい秘密はこの裏地、MERINOperform 161g/uを使っています。
ウール混素材で、ワッフルとまで行かないが、若干起毛のパターン素材。
ドライクライムだと全面起毛で暖かいが、ツヅラヲリはそこまで暖かくないので行動中にずっと着れる。
ウール混素材なので肌触りがよく常に快適!何かと手に取って着るウェアです。
表地はPERTEX MICROLIGHT 20dn×20dnメカニカルストレッチ。
素材のことはよくわからないが、撥水性と通気性のバランスが良い。
地味なウェアですが、ドライクライム ウィンドシャツ好きならオススメ!

↓福岡のGRiPSの販売ページ
http://grips-outdoor.jp/?pid=108216222
posted by morikatu at 09:32| 東京 ☀| AXESQUIN アクシーズクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

CRKT VIVAにカシメネジでキーツールに

1810_CEKR_.jpg
CRKT VIVAにNITECORE TUBEをくっつけたらかなり使いやすくなり、今度はカシメネジで鍵を収納式にしてみました。
カシメネジだけだと緩かったのでゴムパッキンを1つ挟んでキーバーの様に動くようにしました。
1810_CEKR3_.jpg
鍵がジャラジャラしないだけでだいぶ使いやすくなりました。
関連記事
フック式キーツールCRKT VIVAとNITECOREのTUBE
カーボン☓チタンのKeyBar
実用としてはNo.1のキーライトNITECORE:TUBE

sotosotodays.gif    PAAGObaner.gif
posted by morikatu at 08:02| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

今日は山の裾野の神社仏閣巡り

1810_temple_.jpg
今日は国土地理院の地図で見つけた神社仏閣マークをひたすら見て回りました。普段行かないような場所に行くのでやってみると意外と愉しい散歩です。
1810_temple3_.jpg
裏から山に入れるかと思いきや入れなかった集落ハズレの神社。
1810_temple2_.jpg
こちらは裏が高速道路で切られた神社。
せっかくなので山にも登ると富士山がキレイでした。
1810_temple4_.jpg
もうシャツ一枚だと休憩中は寒い季節です。

NT_w200.gif   monoral_bnnr_EFBD88.png
posted by morikatu at 20:28| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

コーヒー用に山ヤカンを急須スキッターでカスタマイズ

急須の注ぎ口に差し込み、湯切れを良くする「急須スキッター」をGSIとトランギアのヤカンに装着してみました。

簡単に脱着できて、細くお湯を注ぐことができます。
適当に自分で曲げれるのでヤカンならなんにでも装着できると思います。

posted by morikatu at 07:42| 東京 ☀| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

スパイダルコの新作McBeeが超小さい。


カタログで気になっていたMcBeeの出荷が開始された模様。フランキーさんが紹介しています。
想像以上に小さくて、レディーバグよりも短いのには驚いた。でもチタンフレームのチャンキーなナイフ。
日本に入ってきたら2万円近くになるのかな。

ついでにBLADEHQがスパイダルコの従業員が使っているナイフを紹介しています。
どれも定番。

1708_mountainproduct_.jpg   1111sotoban.jpg
posted by morikatu at 17:37| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

登山用にアップルウォッチ4を購入してみる。

1810_AppleWatch_.jpg
登山時の活動計としてアップルウォッチ4を購入してみました。歩いていると「運動してますか?」と聞かれるため、記録の取り忘れがない。休憩していると「運動やめましたか?」とも聞かれる。ハイキングモードが新しく出来たのに、あまりハイキングに特化していないため質問が多くてちょっと面倒に感じることも。現在設定を変えて試している最中。
1805_amafit_.jpg
スマートウィッチなんて使うかどうかわからないので、最初に買ったのが3千円の『シャオミ Mi Band 2』あまりにも楽しかったが、画面が小さすぎて情報を見るためにクリックが必要だった。次に買ったのが画面が大きな『シャオミ Amazfit BIP』。このモデルが安い割には電池も1ヶ月以上持ちとても使いやすい。画面いっぱいに時刻・消費カロリー・歩数・心拍計・移動距離が表示できハイキング時につけているだけで楽しかった。これでスマートウィッチも悪くないと思い、発売と同時に買ったのがアップルウォッチ4。
1810_AppleWatch3_.jpg
心配のバッテリーの持ちは悪く、ワークアウトモードで登山をしていると2日間は厳しい感じ。ただしアップルウォッチ充電機能の付いたモバイルバッテリーなども販売され、いつでも手軽に充電できるので、あまり心配しなくてもよさそう。
活動計としてはかなり優秀で、常に心拍数を測り正確な消費カロリーを割り出してくれるようです。バッテリーを消費するため切る事も可能。
ボク的最大の問題は、バンド接合部分に磁石が使われているため、ウィッチバンドコンパスが使用不可。使う時は外す必要がある。それ以外は満足しています。

posted by morikatu at 10:16| 東京 ☁| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

【2018年】今年買って良かったモノ『コクーン社のタイフーンブランケット』


コクーン社のとても小さく折りたためるグランドシート。サイズは160☓120cmで耐水圧8000mm。重さは136グラムでした。持ち運びに全く苦にならない大きさで、ハイキングに行くときはもちろん、ちょっとした外出でも持っていくようになりました。完売のお店が多いようです。
1810_Typhoon_.jpg
ストレッチ素材の袋が優秀で、適当に折り畳んでも結構入ります。
小さくなるので雨蓋やサイドポケットなどに楽に収納できるのが便利!
↓A&Fオンラインストアでは売り切れ。
1810_Typhoon2_.jpg
posted by morikatu at 07:35| 東京 ☁| 寝袋:マット:シート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg