2020年07月31日

26グラムのショッピングバッグ【SEA TO SUMMIT ウルトラシルナノショッピングバッグ 25L】コンビニに便利です。


アウトドアメーカーSEA TO SUMMITの26グラムでキーホルダーサイズのショッピングバッグ。ちょっとしたコンビニ買い物の時に便利です。
2007_seatoshop_.jpg
デイパックタイプよりも更に軽い26.5グラム。しかも小さいです。
2007_seatoshop2_.jpg
コンビニにちょっと行くときに便利でアップルウォッチを使うとこの三点あればちょっとした買い物にいけます。
サイズ的には肩掛けできるショルダーストラップで、手に持っても地面に擦らない長さ。
2007_seatoshop3_.jpg
最大の欠点はショルダーが細くなるタイプで手に食い込みます。
2007_seatoshop4_.jpg
スーパーでのガチ買い物はかなり厳しいと思う。破れたらエコじゃ無くなるのであくまでも非常用の使い方をしようと思っています。

posted by morikatu at 21:18| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

【定番ナイフ紹介】Rick Hinderer XM-18


ヤルって言ったので頑張って作りました。ハードユーズナイフと言えばXM-18。やっぱり美しい。美しすぎてガシガシと使えないのも事実です。カスタムパーツも高いですが各種販売されていますので好きなようにカスタムすることができます。
↓DLTのRick Hinderer
https://www.dlttrading.com/rick-hinderer-knives
↓GPKnivesのRick Hinderer
https://www.gpknives.com/brands/hinderer-knives-usa.html
ショップに入ってくるカラーリングが違うのでチェックが必要です。

1810_aandftent_.jpg
posted by morikatu at 21:35| 東京 ☁| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『Matador フリーレイン24』完全防水のパッカブルバックパック


珍しくA&Fから提供されたMatadorのシームテープが施され完全防水のパッカブルバックパック『Matador フリーレイン24』を紹介しました。重さは180グラムで軽いだけではなく、サイドにはメッシュポケット、フロントには大型のジッパーポケットもあります。
2007_Matadorrain_.jpg
サイドメッシュはよく伸びるのでボトルなんかもすっぽりと収まる。フロントのジッパーポケットもかなり大きい。軽さ重視が多い中、使いやすいポケットの多いパッカブルです。背面パットはありませんので、積極的に使う時は100均座布団でも良いので背面パットを用意した方が良いです。僕は東京ハンズで購入したサンペルカフォームという450円で購入したパットを切って作ってます。テントマットなどでも簡単に作れます。
2007_Matadorrain2_.jpg
完全防水で180グラム。24リットルは普通にハイキングするくらい荷物が入ります。ロールトップは防水性は高いですが開け締めが面倒。普通に使うのならジッパー式の16リットルが使いやすいかも。
2007_Matadorrain3_.jpg
気になる点はショルダーがやたらと長いです。動画の中でチェストストラップを外してますが、長過ぎて脇腹にくる。ショルダーがズレないので無くても気にならないです。
↓A&Fのオフィシャルはこちら
2007_Matadorrain4_.jpg
https://www.aandf.co.jp/brands/matador
やっぱり実店舗が厳しいからYouTubeでの宣伝を各社考えている感じ。アウトドアショップなどの動画増えてますし。頑張らなきゃ…。

posted by morikatu at 09:43| 東京 ☁| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

EVERNEWのアルコールストーブスタンド


エバニューのチタン製のアルコールストーブスタンドは、ストームクッカーには負けますが、EVERNEW チタンマグポット500と組み合わせれば、比較的安定して使えるアルコールストーブです。アルコールストーブは倒すと惨劇になってしまうので安定は重要。
2007_sutostand_.jpg
ただし見た目とは裏腹に風にはやっぱり弱いです。ストームクッカーはよくできてます。
2007_sutostand2_.jpg
そしてやっぱり、このチタン感は良い。無駄に色々と凝っていて、道具好きは作りを見て楽しめるギアだと思います。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 15:22| 東京 🌁| Stove:バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MSRポケットロケット2とSEA TO SUMMIT シルナノポンチョと深大寺マウンテンワークス【今日のギアテスト】


昨日はタープと防水ザックを持って雨ハイキングの予定がまさかのくもり。パッキングし直してギアテストハイキングに切り替えました。
2007_msrpoket_.jpg
10年ぶりくらいにSOTO以外のストーブを使いましたが爆音です。五徳の組み立てが、僕の頭ではあまり理解できない動き、直感的に開けない。MSRのソロポットと組み合わせました。見た目が良いから良いんです。
2007_msrpoket2_.jpg
家から1時間ほどの山なので軽さと涼しさ重視でウルトラシルナノポンチョ。この時期のド低山だととてもじゃないが高温多湿で雨具を着れない。145グラム。
2007_msrpoket3_.jpg
バックパックは100グラムの深大寺マウンテンワークス。これくらいの散歩ハイキングには使えます。

1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 10:31| 東京 🌁| 今日の山とギアテストハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

【キーツール】420ステンレスを使った『モカキーツール』【EDC】


KEYBARに入れようと『モカキーツール』を購入してみました。10ツールですが、使う機能としては栓抜きと糸切りとフラットヘッド。そのどれも使いやすい感じでした。420ステンレスが使われているので糸切りが切れそうだと思い購入しましたが、やっぱり良かった。
2007_keyport_.jpg
刃物にも使われる420ステンレスでオルファのキリダシもこのステンレス。切れない糸切りが多い中、さすがの切れ味でした。ステンレスのテカリ具合も良い感じです。ステンレスは素材によってなのか表面の質感が微妙に違う。

↓GERBERのブッシュクラフトナイフプリンシパルも420ステンレス


sotosotodays.gif
posted by morikatu at 08:03| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MYSTERYRANCHのメディカルライン


メディカルラインのラッツパックのオフィシャル動画。箱型ですぐに道具が取り出せるギミックが男心をくすぐります。最後に出てくるポーチなんかをもう少し街用に変えたのがほしいくらい。
箱型に憧れて購入したのがツリーハウス。重いですが、使って楽しいバックパック。


1810_aandftent_.jpg
posted by morikatu at 06:43| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

禁断のSOTOのストームブレイカーでストームクッカーをガス化。


ネットで見つけた組み合わせを実験してみました。熱暴走はなさそうです。実験して思ったのはストームクッカーはのんびり調理が似合うという事です。ストームブレイカーは、無理にストームクッカーを組み合わせなくても大きな風防で覆うのとそんなに変わらないですし。

1111sotoban.jpg   NT_w200.gif


posted by morikatu at 14:10| 東京 ☀| Stove:バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

SOTOアミカスストーブを様々な鍋に収めてみた。


なんだかんだと一番良く使っているガスストーブの『SOTO アミカス』コンパクトでソロハイキングには必要十分。よく使っているクッカーと組み合わせるだけの動画です。

1111sotoban.jpg  sotosotodays.gif
posted by morikatu at 08:35| 東京 🌁| SOTO:新富士バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

【人気浄水器対決】ソーヤーミニとカタダインBeFree


バックパッキングで人気のコンパクト浄水器2つを紹介しました。コンパクトさならソーヤーミニ。浄水器を常用したいのならビーフリー。フィルターは同じ浄水能力ですが、面積の差なのかビーフリーの浄水スピードは早いです。

posted by morikatu at 05:21| 東京 🌁| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

BTRチェアとテーブルとアルコールストーブとマタドール【今日のギアテスト


早速ヒルサウンドのBTRチェア(362グラム)を持ってハイキングに行ってきました。テーブルはあったほうが良さそうなのでHelinoxのテーブルオー(220グラム)この組み合わせで600グラム以下。
2007_btrtel_.jpg
今日はテーブルオーの上でEVERNEWのチタンアルコールストーブスタンドを使って来ました。テーブルの保護には濡らしたハンカチ。バックパックにはもうすぐ発売予定のマタドールの24リットルのドライバックパック。
2007_btrtel3_.jpg
荷物はこれだけです。
2007_btrtel2_.jpg

NT_w200.gif   1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 19:31| 東京 ☁| 今日の山とギアテストハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワークマンが1900円でハイキングシューズ…。

↓ワークマンが1900円でハイキングシューズを販売するみたいです。発売はもうちょい先。
2007_warkman_.jpg
見た目もちゃんとしていて恐ろしいw
ソールはそれなりらしい。
posted by morikatu at 08:24| 東京 🌁| フットウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

『CIVIVI Mini Bullmastiff』ミニクリーバーフォールディングナイフ


WEもカイザーもベステックも買ったことがなく、中国メーカーとして買ったのはガンゾくらい。初CIVIVIはMini Bullmastiffにしました。クリーバー(肉切り包丁)デザインのミニナイフで、想像と違ってかなり薄く、食材カットが得意そうなナイフ。雑用メインになるだろうと思い、一番目立つ青G10モデルを選びました。
2007_warkman2_.jpg
名前がミニ、ブレードレングスは3インチの人差し指くらい。センタリングも動きもバッチリ!。最近の中国メーカーの進化はすごすぎです。
価格は50ドルでした。
https://www.gpknives.com/brands/civivi-knives.html
次はWEのBenモデルかな。
posted by morikatu at 20:22| 東京 ☔| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【引っ張るだけで展開】バックパッキングチェア『HILLSOUND BTR 14in』


椅子をよく使うので、クラウドファンディングの時から気になっていた『HILLSOUND BTR 14in』を購入しました。椅子としては高級なので躊躇していました。他と違うのは座面が高いです。
2007_BTR_.jpg
テーブルが欲しくなる高さです。Helinoxのテーブルオーがあると丁度よい感じ。これだけ座面が高いのに収納サイズはこのサイズ。
2007_BTR2_.jpg
アマゾン1500円チェアより若干長いくらい。日帰り用25リットルバックパックのサイドポケットへの収まりも良いです。
2007_BTR3_.jpg
このサイズ感ならあり。
重さは実測362グラム。作り込みが非常に美しい椅子です。ただし高い。

posted by morikatu at 10:03| 東京 ☔| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

SONY RX100用のハイキング軽量三脚進化中!

2007_sankya2_.jpg
メインカメラをSONY RX100に変えてコンパクトにした三脚の雲台などを取り替えました。「KING 小型三脚 トライアングル」に「Ulanzi 2020版自由雲台 二つシュー付き」を付けて、スマホもマウントできるように「ULANZI スマートフォン三脚マウント 360度回転」も取り付けました。今までスマホを固定したい時はマウントを付け替えていました。
2007_sankya_.jpg
「KING 小型三脚 トライアングル」は伸ばすと100cmでもう少し高さがほしいのでハクバの延長ポールにゴープロマウントを取り付けて伸ばせるようにしました。純正の雲台だと伸ばしたことで固定がうまくいきませんでしたが、新しい雲台は固定力も調整力も上がって満足。

posted by morikatu at 18:19| 東京 ☁| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セブンイレブン限定販売MonoMax付録Marmot双眼鏡とVortex Solo Monocular 8x36


おっ!と思ったのですが、やっぱりアレでした。ダハプリズム式の双眼鏡を使っていますが、そういう仕組なのね、初めて知りました。
2007_tangan_.jpg
サイトロンの双眼鏡と単眼鏡を使っています。双眼鏡は10倍で明るく、多少重いですが双眼鏡なので割り切って使っています。買い換える予定は全くなし。単眼鏡は7倍でもう少し倍率が欲しく、28mm口径で小さいのもちょっと不満。ただ調整がわかりやすいのが良い。同じシリーズで大きいのがあれば良いのですが見つからず、他社を当たっていた所、目に止まったのがブッシュネルとバーテックス。10倍は両方とも3万円ほどするので悶々としているところ、中古で激安の8千円で購入したのがVortex Solo Monocular 8x36。
2007_tangan2_.jpg
7倍から8倍になり、28mm口径から36口径に。かなり期待して見ましたが、見た感じでは少し大きくなったかなぁ〜程度、サイズが大きくなって調整がシビアになっただけでした。クリップがあるので携帯しやすくなったので、クリップの使いやすさを試そうと思っています。双眼鏡は見やすく明るく良いですが、ハイキングの時はザックの中にしまうので、見たい時に見れない事が多々ある。やっぱり取り出しやすい位置にしまえる単眼鏡が便利です。
アマゾンで10倍の激安単眼鏡は無数に売られていますが、レンズ物は安物買いの銭失いになるパターンが多い。そのうちブッシュネルの10倍でも買おうかと思ってますが、重さ的に双眼鏡と変わらないという罠が待っているのが悩ましい所。
見るのは低山でよくある遠くの怪しい場所や建物を偵察用途。遠くを見るので10倍がほしい。見てもだいたい大型看板や電波塔、宗教施設だったりします。

posted by morikatu at 12:12| 東京 🌁| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

蒸らしもOK!メスティンケース【1280円】


アマゾンで見つけたメスティンケース。CB缶などの調理道具入れとしても最適です。
2007_messcase_.jpg
内側は薄いですが銀色の生地が貼られています。これは炊飯した時の蒸らし用。
サイズ感もちょうどよく様々な物が程よく収まります。
2007_messcase3_.jpg
ナルゲン1リットルもぴったりだし、CB缶などの野外料理で必要な道具も良い感じで収まる。程よい生地の厚みで保護もされる感じです。

posted by morikatu at 20:44| 東京 ☁| スタッフバッグ・小物袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

cheeroの1万ミリでソーラーパネル付きでLEDランタン機能付きのモバイルバッテリー

2007_tiiro_.jpg
以前アマゾンで購入して大失敗したソーラーパネル式のバッテリー。ダンボーシリーズなどを作っているチーロだったら大丈夫かなぁ〜と思って、今日から発売のこのバッテリーを提供していただきました。バッテリー自体は10000mAhの容量で、ソーラーパネルでは50時間かかります。このあたりは前回購入して学習済み。前回購入した物で怖かったのが炎天下の熱で大丈夫なのか?問題。結局怖くて2回しかソーラーで充電していない。その点この製品は電気用品安全法(PSE)に対応した製品。 過充電時・過放電時・短絡化・発熱時自動停止機能が搭載されているとのこと。このバッテリーは更に裏面がランタンです。
2007_tiiro2_.jpg
ランタンだったらソーラーパネルで賄えるんじゃないかと思ったりして、それと空調服も考えています。上がカラビナ式なのもアウトドアでは何かと使えそう。
2007_tiiro3_.jpg
黄緑の部分はラバーで耐衝撃性もあり、防塵・防水性能はIP54です。そのぶんゴツメですが、野外で安心して使えるモバイルバッテリーです。
2007_tiiro4_.jpg
↓cheero(チーロ)はこんな製品を作ってる会社ダンボーシリーズやマグネット式のケーブルクリップなど
2007_tiiro5_.jpg
↓発売記念で先着200台 2,980円

posted by morikatu at 12:27| 東京 🌁| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着る防虫。虫を避けつけないスコーロン素材のフーディ【3年目】


アース製薬と帝人フロンティアが共同開発した、繊維に虫を寄せつけない特殊加工を施したスコーロン素材を使用したフォックスファイヤーのモクテン フーディを紹介。夏だけの使用で3年目の物です。

https://www.mountain-products.com/foxfire

1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 09:45| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

【ギアテスト】虫除けウェアとドライバックパックとハンモック


フォックスファイヤーのスコーロンを試しに蚊の多い場所へ行ってきました。蚊のウヨウヨしている場所ですが、手のひらに虫除け付けるだけで過ごせました。蒸し暑く湿っぽいのでバックパックは防水のシールライン アーバンドライバックパック。それとハンモックとHelinox テーブルオーの組み合わせも。

1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 20:08| 東京 ☀| 今日の山とギアテストハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg