2018年04月22日

藤野の名倉金剛山

1804_kongousan2_.jpg
花粉も落ち着き、藤野の探索に日々行っています。
新居は相模湖(川)の脇ですが、ちょっと山側に入ればこんな景色です。
1時間もあれば登って家に戻れる山が結構ある環境なので、朝一で軽く登りながらギアテストを繰り返してます。
1804_kongousan1_.jpg
今日は名倉金剛山へ行って来ました。
藤野駅からでも幾つか低山を登りながら行ける山です。
上の写真は途中の枝垂れ桜で有名な正念寺近くのノコギリ岩からの眺め。
普通に車道を歩いても楽しい道です。
↓このレポートでは藤野の主要な山を歩いてます。のんびり歩いても1日あればけっこう回れるくらいの低山ばかり。
http://santoukastu.at.webry.info/201711/article_5.html
1804_kongousan_.jpg
レポートでも迷っているようなラインになっていますが、入口はこんな感じ。
入口がちょっとわかりにくいだけで、ルートははっきりとしてますが、明らかにハイカーは少ない感じの綺麗な登山道です。
尾根に出ると、向こう側は切れ落ちていてガードレールで整備されています。
1804_kongousan3_.jpg
山頂からの眺めもよく、下に見える黒い建物は温泉病院で、日帰り入浴も可ですが
現在はポンプの故障で臨時休業中。→ふじの温泉 東尾垂の湯
今は藤の花が咲き乱れて良い感じの里山です。
ただし、毛虫が多いで要注意。
posted by morikatu at 15:51| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg