2018年06月29日

ウラヤマ探索:むかし道を見つけに行く

1806_mukasimiti_.jpg
明治の地図には載っていたむかし道を探しに行って来ました。集落跡からのルートは竹藪に阻まれたので、今度は鉄塔巡視路から行けないかと思って行ってみる。
1806_mukasimiti1_.jpg
これがビンゴで林業関係者も使っているらしく、登山道よりもきれいじゃないかと思われるくらい整備されていました。しかも鉄塔を抜け、沢まで通っていた。ただし、むかし道より若干上流側。
1806_mukasimiti2_.jpg
ちょうど東西に流れる所に出て明るいきれいな沢!
ココからは石の上をひたすら渡ってむかし道を探しに行くと
1806_mukasimiti3_.jpg
穴の開けられた石垣を発見!穴は何かを祀っていたのかな?
反対側には炭焼き窯跡もありました。
1806_mukasimiti4_.jpg
残念ながらこれ以上の成果はなし。次はもうちょっと下流と対岸を探索してみます。
posted by morikatu at 19:11| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする