2018年07月13日

baladeo(バラデオ) の新作:Amarillo

baladeo(バラデオ) の新作をいくつか使わせてもらってますが、個人的にコレ
1807_Amarillo_.jpg
ダマスカス風模様のブレードにステンレスライナーのウッドハンドルモデル。スリムでクリーンな今風デザインです。ずっと欲しいBrad Zinkerデザインのナイフに似てる。
個人的にはダマスカス風が余計ですが、それ以外は悪くない。ブレード形状は少しドロップしたフルフラットグラインドで、ハイキングでメインになる袋開けや細引きカット、ちょっとした食材のカットやペグや箸作りなども得意な形状。
1807_Amarillo2_.jpg
ライナーはかなり厚めでしっかりとした作り。ウッドをオンレイさせて、細いですが、厚みがあって持ちやすい。サムスタッドは片方のみ。残念ながらポケットクリップは無し。
1807_Amarillo3_.jpg
全長はオピネル8を5mmほど短くしたくらいの大きさで、日本人には扱いやすいサイズです。
重さをはかると90グラムちょうど。畳んだ姿もきれいなフォールディングナイフでした。
このデザインならbaladeoやDeejoを置いているショップなら置きそう。ナイフを手に取れる店が減ってきているので、安く手に取れるナイフで、そこそこの出来のナイフになるんじゃないかな?
↓mountain-products.comで販売中
https://www.mountain-products.com/products/5372
\4,428 (税込)と結構安い。
関連記事
baladeoの別ブランドDeejo(ディージョ)の27グラムナイフ
そこそこしっかりとした作りのbaladeo(バラデオ) のマリンガ
U.L.のお店でもよく見かけるBaladeo: 'PAPAGAYO', SKINNY(40g)

sotosotodays.gif    1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 07:18| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする