2018年11月26日

2018年のベストナイフ『Zero Tolerance 0393』

1811_zt0930zt_.jpg
今年のベストナイフはこのリック・ヒンダラーとZero Toleranceのコラボナイフ。ヒンダラーらしくハードユーズナイフなんだけど美しさも兼ね備えたモデル。元はRick Hinderer KnivesのEklipseだと思われる。ブルーに処理されたチタンのフレームロックで両面にG10の薄いオンレイが載っているので金属の冷たさがかなり押さえられています。ブレード鋼材は超硬ステンレスのCPM20CVでハープーンデザイン。DLCコーティングとサテンのワーキングフィニッシュ。ピボットネジやポケットクリップやカバーはヒンダラーのパーツに付け替えています。
1811_zt0930zt2_.jpg
オフィシャルを見るとブレードは3.5インチで、全長8.25インチと大きめですがスリムなので小さく感じます。デザインが良くて使いやすい!さすがRick Hindererって感じのフォールディングナイフでした。
1811_zt0930zt3_.jpg
↓ロック紹介で最後の方で紹介しています。
posted by morikatu at 13:58| 東京 🌁| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg