2019年05月19日

大阪Utilityで出張凌

1905_gUtility_.jpg
大阪のUTILITY Outdoor Select ShopとAXESQUINの出張凌に参加してきました。土地勘が無いのでエリアを指定してもらい、国土地理院情報と最近ではGoogle Earthで植生を見てコースを設定して突入します。入り口に選んだ場所は急だけど、なんとなく踏み跡があったので突入!。少し登ると残置ロープが無数に張られていました。やっぱり昔は使われていた感じ。目的の三角点付近は、赤テープが無数に貼られ、わかりにくい場所かと思ったら簡単に見つけることができました。
1905_gUtility2_.jpg
途中「東六甲探検隊」なる印を発見!。調べてみるとかなりのベテラン。
いくつこの印を残しているのか気になるところです。ちなみにに東京エリアでは「東京350」だったかな?行く先々になぞの印を残しているグループがあり。

昨年出張凌に行った四国松山の老舗アウトドアーズ・コンパスが独自の凌ぎを展開していました。
1905_gUtility3_.jpg
リンク先のコメントも老舗らしく、かつてはコレも普通の登山だった。
僕も九州の田舎出身で、小学生でも腰にでっかい登山ナイフをぶら下げて藪山探検が普通の遊びで楽しかった。大人になっても続けているだけだったりします。長くやってるので多少の知恵も付いて、低山は地形図ってよりは植生で判断し歩いています。

bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 20:35| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg