2019年11月12日

SOLのエスケープビビー


↑動画でも紹介しました。
1911_ESCAPEbivvy3_.jpg
真っ赤なマウンテンハードウェアのビビーが加水分解したため、流行りに乗ってSOLのエスケープビビーを購入しました。安いからでもある。ぼくの冬の楽しみは写真のように眺めの良い場所で野宿です。空気の澄んだ冬は、目を開けると星空が広がるのがやっぱり良い。
1911_ESCAPEbivvy5_.jpg
足元は断崖絶壁で寝ぼけて転がり落ちないように細引きで固定してます。でも加水分解で終了。そして買ったのがこれ。
1911_ESCAPEbivvy_.jpg
一応透湿性素材で内側が銀色、少し広げましたがサイズも大きそう。広いと中にマットをセットできるし、寝袋に潜り込みやすい。
1911_ESCAPEbivvy2_.jpg
劣化しやすいシームテープではなくパイピングで処理。耐久性が気になるところですが、この冬はこのビビーで頑張ってみます。
1911_ESCAPEbivvy4_.jpg
ちなみにモンベルのゴアテックスシェラフカバーも持っています。こちらも古いですがさすがゴア。だいぶボロボロですがまだ現役。野宿して雨が降ってきたら横に置いてあるツェルトを被って寝ます。

posted by morikatu at 08:57| 東京 ☀| 寝袋:マット:シート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg