2019年12月25日

モース・コハンスキー先生のサバイバルキット。ポットが中心です。


これぞ北米スタイルって感じ。適当な屋根があって、熱源が確保できて、水を運搬できてお湯が沸かせればOKってシンプルなスタイル。ポットの代わりに最近だとクリーンカンティーンなどの金属ボトルが使われている。最後に無理やりポットに収める所が素敵です。
以前紹介したレンジャーマイクさんの装備もこのスタイル。

真っ先に紹介するのが金属ボトル。
日本だとあれこれ求めちゃって、基本が忘れられてる感じがする。ロープワークもごちゃごちゃ、地図読みもごちゃごちゃ、ナイフワークもごちゃごちゃ。複雑に考えすぎて、全くできない人がほとんど。

1810_aandftent_.jpg
posted by morikatu at 21:04| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg