2020年05月24日

スパイダルコ『スパイディーシェフ』錆びないLC200Nを使用したフォールディングナイフ


SPYDERCOのSpydieChefを紹介しました。錆び難いがとても刃持ちの良いスーパーステンレスLC200Nを使用したフォールディングナイフ。名前のように調理も得意なブレード形状。ハンドルは薄いチタンのフレームロックです。
2005_fsupydi_.jpg
ブレード形状が上に逃げ、スライスしやすい形状です。以前紹介したKershawのリバーブXLとほぼ同じ。大きさ的にはZero Tolerance 0562に近いです。
2005_fsupydi2_.jpg
デザイナーはテクノと同じMarcin Slysz
『スパイディーシェフ』で検索すると日本の販売店も出てきます。

1810_aandftent_.jpg
posted by morikatu at 13:57| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg