2020年08月21日

動画に特化したミラーレス一眼 LUMIX:G100Kを購入

2008_LUMIXg100_.jpg
SONY ZV-1を買うつもりがまさかの売り切れ、ちょうど発売されたばかりのLUMIX G100を購入しました。
最近の動画撮影はもっぱらSONY RX100。動画の要素の半分を占める音が手軽にキレイに録音できる。それまでは中古で購入したLUMIX Gシリーズを家で使っていましたが、映像はキレイですが音がダメダメで別撮り。それが面倒でRX100ばかり使っていました。
2008_LUMIXg1002_.jpg
このLUMIX:G100Kは音がきれいらしく、マイクロフォーサーズレンズが使え、さらに軽量コンパクト。いつも使っているテレスコーピングの三脚でも問題なく使えそうです。
かなり軽く、SONY RX100が約360gでG100Kが420g.さすがにSONY RX100のコンパクトさには敵いませんが、レンズ交換式と考えるとコンデジレベルの小ささです。それとやはりバリアングルは使いやすい。SONY RX100はこの機能がダメダメでSONY ZV-1に買い換えようと思ってました。

posted by morikatu at 18:12| 東京 ☀| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg