2023年08月08日

U.L.系バックパックを涼しく背負う為の背面パッド【ミネルバ エアメッシュパネル】


U.L.系バックパックはピッタリと背中が貼り付く物が多く、日本の暑い夏では背中が温められ消耗します。そこで活躍するのが一枚層を入れるメッシュパネル。山と道からは純正でBreathable Padなるものが発売されています。オクトスエアゾーンシステムなるものもあり。もちろん浮くオスプレーやグレゴリーなどには敵わないですが、この層を足すだけでかなり快適になります。
2307_mineruba_.jpg
硬めのスポンジのような素材でフィット感も違和感もない。130グラムと多少重くなりますが、真夏はあった方が快適です。
2307_mineruba2_.jpg
今回のバックパックはゴッサマーギアのクモ36。全く違和感なく使用できる。クモのトップはバックルを付けるのが面倒なのでザックの中に押し込んで使っています。

エアーメッシュパネル L https://amzn.to/3DL0Qdj

元々ペツルのタックルバッグにつけていました。


夏は背面メッシュが一番快適です。
posted by morikatu at 07:36| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg