2019年12月06日

植生界の白骨樹を見に行くハイキングとネイチャーハイクのテント設営練習

1912_hakkotu_.jpg
昨年からチェックしていた植生界にある白骨樹を見に行ってきました。後ろに「もみの木」があるので境界線だと予測して歩いてきました。左側の植生界も気になる。こちらにも「もみの木」あり。

前回はインナーを設営しなかったので今度はインナーも設営。
ちょっとしたテント設営のコツもちまちま行っています。

posted by morikatu at 22:22| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

鉄塔巡視路コースとSOTOストーブでラーメン作り


全く人が歩いていないので良く散歩に行っている鉄塔巡視路を使ったハイキングコースにチェアリングとラーメン作りに行ってきました。台風後に伐採が行われて眺めが良くなり、最近行く回数が増えました。それまでは展望なし。
1912_ramen_.jpg
SOTOのウインドマスターとナビゲータークックセットの小さい鍋だけで調理して、盛り付けはGSI シェアマグ2.0。丼のように使えるので便利。
大鍋セットのナビゲータークックセットですが、12月に小鍋とウインドマスターのセットが発売された模様です。
1912_ramen2_.jpg
四本五徳も付けてくれれば良かったのに…。
撮影はGoPro8

posted by morikatu at 20:09| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

赤テープとトラロープだらけの県境コースでホットサンド


家から徒歩圏内の山。裏のコースに行ったことがなかったので行ってみました。前半の神奈川県側は整備されていますが、山梨県側に入った途端古き良き裏山コース。今回始めていったコースは出口に立派な看板があるとは思えない赤テープとトラロープのルートです。最後は地図に載っていない立派な峠道に出ます。動画最後のトンネルができる前に使われていた道だと思われます。

1111sotoban.jpg  sotosotodays.gif
posted by morikatu at 21:34| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

高尾山域は崩れまくっています。

1910_takaokuzure_.jpg
家の近所の散歩コースも入り口がボロボロの状態で散歩もままならない状況。コンビニに行く道も土砂崩れで通行止めになっています。今日はイベントで高尾山口へ行ってきました。駅前には南高尾も北高尾も通行止めの案内が…。
マイナーコースで挑むも、入り口がぐちゃぐちゃの状態で、普段使わないエスケープルートまで移動してやっと山に入れました。
1910_takaokuzure2_.jpg
ここは比較的安定していて、僕ら以外にも2名歩いていました。沢筋の踏み跡は流されているのでルートファインディングは必要です。
途中のトンネルは2mの印の所に水面の跡が付いていました。
1910_takaokuzure3_.jpg
posted by morikatu at 19:31| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

自然の中でチェアリングしながら、海外ドラマ見たり、資料まとめたり。

1908_chairing_.jpg
家の中は誘惑が多く、集中力が持続しない。以前から近くの山のベンチにタブレットを持っていってましたが、新しくパワーデリバリー対応の大容量モバイルバッテリーとコンパクトな椅子を手に入れたので、マックブックを持ってチェアリングに行ってきました。チェアリングとは携帯椅子を持って好きなところで過ごすアクティビティの事。下の建物はダムの施設。
1908_chairing2_.jpg
まずは湖畔でボートやカモを見ながらチェアリング。ずっと先送りにしていた仕事を片付ける。完成はしなかったが、3つの仕事の取っ掛かりがやっと行えた‥。日差しが当たる場所で虫は居ないが今日は暑かった。パソコンも熱くなったので扇風機を持ってくればよかった。外だと疲れた時にストレッチなどが手軽に行えるのもがとても良い。家だと面倒だから座りっぱなしになっちゃうんですよね。湖見ながらストレッチ中。
1908_chairing3_.jpg
必要なものは少なく、椅子・シート・あとは楽しむモノ。ボクの場合はマックブックにダウンロードした映画を一本入れて行きました。あと水筒とマックブック用のPD対応のモバイルバッテリー。
1908_chairing4_.jpg
ベンチがなくても気持ちの良いちょっとした隙間で気兼ねなく楽しめます。
次はネットフリックスで先送りになっている海外ドラマを連続で見たい。ネットフリックスはマックブックにダウンロードできないので悩ましい。
1908_chairing5_.jpg
続いては森の中へ、道がちょっと膨らんだ所にできたとても気持ちの良い広場。座っている倒木は椅子として設置されているが、ほとんど人が来ないエリアでほとんど朽ちかけ。すぐ横が竹やぶで、強力虫除けと蚊取り線香で応戦する。
1908_chairing6_.jpg
青いのは明日からマクアケで開始されるZendureのSuperTankを試してます。2万7000mAhの大容量でパワーデリバリー対応。マックブックもスマホもミラーレスの電池も外で充電できるようになりました。

↓使っている椅子はコレ


1708_mountainproduct_.jpg



posted by morikatu at 21:10| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

今日は家から高尾山口まで歩く。

1904_iekara_.jpg
今日は高尾で買い物があり、せっかくなので家からイタドリ沢ノ頭・明王峠・景信山経由で高尾山口まで歩いてみました。登山じゃなくて買い物なのに18キロも歩いてしまった。イタドリ沢ノ頭のベンチがパワーアップ中だった。周りの道もかなりわかりやすくなっています。
1904_iekara2_.jpg
山と高原地図ではこの先が破線表示で低山好きには良い森なんだけどほとんど人が歩いていないエリアです。ちょうど丸太を担いで両刃鋸を手に持って上がってこられた方が居たので話しかけてみると、作っている最中とのこと。どうなるかが楽しみ。
1904_iekara3_.jpg
矢ノ音山から、今日は以前から気になっていた近道案内板を行ってみました。
与瀬神社側は結構草に覆われていますが、高尾陣馬縦走路側は草は少なめ。出たところで、やっぱり気になっていたおじさんが居て、ちょっと話した後に挑戦しに行っていました。
高尾陣馬縦走路は天気の良い週末でかなり人が多かった。あとランナーがかなり増えている。
昔と違うのが奥まで人が入っていること。昔は午後になると、誰も居なくなっていた記憶あり。
1904_iekara4_.jpg
天気も花もきれいなハイキングでした。
帰りに100均で明日のイベント用の材料を購入して帰ってきました。

1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 18:35| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

JR藤野駅から直接登れる鷹取山コース


いつも登っている散歩コースを紹介しました。
コースはJR藤野駅→藤野神社→岩戸山→小渕山→鷹取山。
片道2時間半ほどのゆる〜いコース。明るい林相で里山ハイキングが楽しめます。周囲を道路で囲まれ山奥に迷い込むことはありませんが、作業道が多く、ぼやっとしていると迷うかも!?
僕は脇道のほとんど人が来ないけど素敵な場所を数箇所見つめて、そこまでよく散歩に行ってます。もう花粉で近づけませんが‥。

1111sotoban.jpg  1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 21:49| 東京 ☁| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

藤野やまなみ温泉から登れる峰山へ。藤野15名山。

大雪予報を期待して朝起きるが、高尾方面はうっすら程度でした。予定を変更して、ずっと気になっていた藤野やまなみ温泉から登れる峰山へ行ってきました。地元の看板によると、昔は山頂でまつりをやっては酒を担ぎ上げて博打を打っていたとの事。良い山だ。
※スマホで撮影するのすら忘れて、画像はオズモポケットからキャプチャーしました。
1902_mine_.jpg
バス停でボク以外に2名のハイカーが降りるが、違う所に山に行ったみたいで誰も歩いてなかった。静かでゆるく1時間でサクッと登れる良い山でした。山頂からの眺めも良く丹沢から富士山まで、距離感が良く眺められる。見惚れて撮影を忘れてしまった。
1902_mine2_.jpg
帰りは、古地図で気になっていた神社を目指すことに。
行くと入口や途中にはちゃんとした看板は付いているが、道自体は殆ど使われていない。踏み跡も殆ど見えない場所もあるようなルートでした。ボクの好きな裏道でまた使っても良いコースでした。
1902_mine3_.jpg

1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 15:08| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

雪が降ったら裏山へ、陣場高尾方面にもやっと雪が!


昨日はやっと雪!
風邪で寝込んでいましたが、リハビリがてら裏山に登ったので動画にしてみました。
高尾山でも雪が降った次の日はベテランハイカーで溢れています。
次降ったら、高尾へ行こう!

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 10:05| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月31日

藤野駅&藤野PAから見えるラブレターと京塚山ハイキング


藤野の山に埋まったラブレターとその裏山コースを紹介しました。
この動画を撮った後から風邪で寝込む事三日間。
そんなに寝ても居られないので、動画編集を勉強しながら作ってみました。
前回紹介した日連アルプスと合わせても余裕で一日で回れるコース。

日連アルプスを東から上り、日連アルプス→京塚山→一本松山→名倉金剛山→鶴島金剛山なんてルートも組めます。
鶴島金剛山は情報が少ない山だったりします。

1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 09:29| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

高尾山近くの小さなアルプス『日連アルプス』高尾駅の2つ先「藤野駅」が最寄り駅


高尾→相模湖→藤野駅。高尾の2つ奥に小さなアルプスがあります。家から一番近い山で、DJI オズモポケットと動画編集ソフトの練習に撮影してきたものをまとめました。
登山道はコースタイムだと1時間半くらいの小さな縦走路です。
一度車道に降りてしまいますが、西には京塚山や一本松山、名倉金剛山・高倉山などまで歩けるコース。平日はめったに人に合わない。週末でも10組も居ないんじゃないかと思われるコース。でも看板などしっかりと整備されています。
ネットで調べると名付け親は「新ハイキング」らしいです。
動画も音もオズモポケットのみ。

posted by morikatu at 21:18| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

駅の斜め向こうのお寺を見に行く。

1810_fujinoino2_.jpg
駅の斜め向こうなんですが、歩道の無い国道20号(甲州街道)から行く手を阻まれ、家からだと行きにくいエリア。地図をよく見ると細い道があるので散歩がてら行ってきました。普通に車道かと思いきや民家の脇から土の道。イノシシ注意の看板もあり!
1810_fujinoino_.jpg
すぐ横はJR中央本線・国道20号・中央自動車道の3本が並んで走ってるエリア。土の道を抜けるとちょうどJRが通り抜けていきました。
1810_fujinoino4_.jpg
お寺は禅寺で裏からハイキングコースに上がれたので、途中で送電線ルートを歩いて戻ってきました。
1810_fujinoino3_.jpg
田舎は歩道も公園もないので、散歩するなら山に入らないと出来ない。
posted by morikatu at 15:23| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

マイナールートは倒木だらけ!

1810_touboku2_.jpg
高尾山のメジャールートでも倒木だらけですが、マイナールートは人が入らないので、進むのが大変なレベルでした。
4時間ほどのコースですが、15本以上は倒木を越えた。
1810_touboku_.jpg
ただすごいのは、こんな地味なコースでも倒木の周りには迂回路が出来ていたり、完全に道を塞いだ倒木はノコギリで枝を落とした跡もありました。
1810_touboku3_.jpg
こういう人がいるから歩けてるんだなぁ〜とつくづく思った次第です。
マイナーコースから尾根に抜けて、実線コースに出ると倒木は少ないものの、台風で落ちた枝で登山道が覆われていました。
1810_touboku4_.jpg
昔、雪の重みで倒れた木が登山道を完全に塞いでいて、崖をロープでトラバースしたことがあり。人があまり入っていないルートを行くときは装備選びは慎重に。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 08:57| 東京 ☁| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

古地図に載っていた峠道を探しに行く!

1808_touge_.jpg
今日は10キロ歩いて山梨県の古地図に載っていた峠道を探しに行く。
山と高原地図にはルートは載ってないものの峠名は記載あり!。2万5千には違う場所に降りる破線はあるので、調査に行ってきました。大きな民家の脇を入っていくとかなり立派な林道が伸びていました。途中に立ててあった看板を見ると林業システムのモデル地区みたいでところどころで伐採が進んでいました。最初に2万5千の破線部分を見ると階段はあるものの階段から先はヤブ。そして古地図の場所は…
1808_touge2_.jpg
踏み跡はあるもののとても荒れ果てて一度行ったらもう行かないような感じ。残念。
この林道に続く他の破線も見に行きましたが、まったくもってヤブ。結構期待していたのに。
この林道に降りることは無くなったので、次は尾根から他の尾根を見に行こうと計画中。

bnr_top_001.jpg   NT_w200.gif
posted by morikatu at 20:44| 東京 ☁| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

山梨県側の廃道調査へ、お墓までは良かったが…。

1808_yabut_.jpg
今日は、家から徒歩2時間圏内の山の中腹を横切る破線の調査に行って来ました。蜘蛛の巣は多いものの道もきれいで歩けましたが、途中にお墓があってその先は崩壊。お墓までは綺麗に整備されているのは廃道アルアル。
1808_yabut2_.jpg
後半は、道が崩落しどこが道なのかわからない場所が2箇所。水が染み出してグチュグチュエリア。蜘蛛の巣払い棒を持っていたら引っかかって進めないような藪エリア多数。軽い気持ちで行ったのに、毎回ハードになる恐るべし藤野です。
1808_yabut4_.jpg
脱出して歩道を歩いていると、結構水量のある淵も発見しました。少し上流には降りれる踏み跡付き。

sotosotodays.gif
posted by morikatu at 21:45| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

マイクロアドベンチャー:近くのハイキングコースの三角点ハント

1807_sankakud_.jpg
今日は中途半端に近いハイキングコースにある三角点を見に行ってきました。コース上かと思いきや外れた所で行きは完全に素通りしてしまった。途中地図を見ていると手の甲に痛みを感じ、見てみると蜂が刺していた。頬を蚊に刺されたり、蜘蛛の巣がひどかったり散々。
1807_sankakud2_.jpg
帰り道、何度も通っている道の、ゴミ捨て場裏のくぼんだ箇所にお地蔵さんが並んでいるのを発見。昔は道かな?と思い家に帰り古地図を見てみましたが道らしきものは無し、なんでこんな場所に並んでいるのかわからなかった。今度地元の人に聞いてみよう。
1807_sankakud3_.jpg
藤野に越してきて蛇は5匹目だけど初のマムシ。やっぱ居るよね。
あと人気のない橋にぽつんとある電灯の下にカブトムシの死骸が2匹。ココは夜になると昆虫天国なのかも知れない。今度夜に行ってみます。
1807_sankakud4_.jpg
posted by morikatu at 17:40| 東京 ☁| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

今日も小川探索。

1807_ogawatika_.jpg
今日はゲストを迎えて、近くの沢を探索。
外は灼熱だったみたいですが、沢を歩いている時は涼しかった。
帰りは沢でビールを飲んで、涼しくなるまで待ちました。
靴は全員チャコサンダル。
posted by morikatu at 20:24| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

藤野探索:山梨県側の犬嶋神社へ

1807_newOffice_.jpg
今日は近所の気持ちの良い場所にiPadを持っていって仕事。iPadだけで野外で仕事できるいい時代になってきました。ここはほぼ人が居ない。たまに近くの学校の先生らしき人がいるくらい。
1807_newOffice2_.jpg
今回はキーボードを忘れてアップルペンシルのみ。丹沢生まれのゆるキャラしずくちゃんも居ます。
仕事も飽きたので山梨県側のゴルフ場ができたことによって廃道になった峠道を探しに行くが、山梨県側はゴルフ場が多いためか道路幅が広く、直射日光があたって暑すぎる。入口の犬嶋神社だけ見て帰ってきました。
1807_newOffice3_.jpg
あまりに暑すぎて具合が悪くなってきたので、近くの手彫りのトンネルにエスケープ。ココで人や車にあったことがない場所。色んな意味で涼しいです。
1807_newOffice4_.jpg
一度にはやらずちょっとずつ進めていくと、飽きること無く一つのエリアのベテランになれます。この小さなエリアだけであと5回は遊べる。
1807_newOffice5_.jpg
今日のハイキングEDC
posted by morikatu at 17:46| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

家の近所で開催される『第4回山コンin藤野の1日の流れ(2018)』

家の近くのスーパーや、駅に向かう途中でポスターを見かけるので調べてみるとこんな動画を発見しました。

完全にボクのお散歩コース。途中、今住んでる場所のすぐ横を通って一番近い山に登ってる。トレランスタイルだったら家から30分で展望の良い山頂まで行けるくらいの距離だったりします。
最初の集合場所もJR藤野駅から徒歩10分。藤野は山や湖に近い自然の多い良いところ。ほとんど人の居ないルートばかりなので探索にはもってこいの場所です。
posted by morikatu at 06:49| 東京 ☁| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

藤野探索:ヤマドリとタマムシの羽を拾う

1807_koya_.jpg
猛暑日予想の三連休。低山の猛暑日は自殺行為なので近所の山を朝イチで歩く日々。12時前には家に戻ります。
土曜日は、最近見つけた沢筋にコースを行くが、途中から気になっていた地図上の小屋に向かう踏み跡を発見した。小屋に付くと小屋は倒壊しエンジンだけが残っていた。ここからが地獄の始まりで、来た道を戻るのはつまらないので、斜面をヘツルコースを取ると、久しぶりに立っては通過できない藪にハマり、四つん這いで小動物の大きさになったらなんとか通過できました。一人猛暑日は流石に心が折れる寸前でした。
1807_koya2_.jpg
今日は今まで見つけた物を俺地図に、場所を正確に落とし込むための作業。スマホ以前はカーブの感じから「多分ココ!」だったのにスマホのGPSを使えば正確に記録することができるようになった。こんな良い時代がやってきたのに探索しないのは勿体無い。途中トンビかと思ったらヤマドリの立派な羽根を発見!あとは今まで見つけた物をマッピングして帰りました。朝10時の時点で死にそうなくらい暑かった。山には登山者ゼロ。
1807_koya3_.jpg
最後にタマムシの羽根も発見!九州の田舎育ちですが、タマムシは人生3回目。あんまり居ないですよね?
明日はAkimamaの締切だ。真夏の低山のやり過ごし方でも書こうかと思っています。
1807_koya4_.jpg
氷タオルと扇子で対処しています。
posted by morikatu at 14:32| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg