2019年04月20日

今日は家から高尾山口まで歩く。

1904_iekara_.jpg
今日は高尾で買い物があり、せっかくなので家からイタドリ沢ノ頭・明王峠・景信山経由で高尾山口まで歩いてみました。登山じゃなくて買い物なのに18キロも歩いてしまった。イタドリ沢ノ頭のベンチがパワーアップ中だった。周りの道もかなりわかりやすくなっています。
1904_iekara2_.jpg
山と高原地図ではこの先が破線表示で低山好きには良い森なんだけどほとんど人が歩いていないエリアです。ちょうど丸太を担いで両刃鋸を手に持って上がってこられた方が居たので話しかけてみると、作っている最中とのこと。どうなるかが楽しみ。
1904_iekara3_.jpg
矢ノ音山から、今日は以前から気になっていた近道案内板を行ってみました。
与瀬神社側は結構草に覆われていますが、高尾陣馬縦走路側は草は少なめ。出たところで、やっぱり気になっていたおじさんが居て、ちょっと話した後に挑戦しに行っていました。
高尾陣馬縦走路は天気の良い週末でかなり人が多かった。あとランナーがかなり増えている。
昔と違うのが奥まで人が入っていること。昔は午後になると、誰も居なくなっていた記憶あり。
1904_iekara4_.jpg
天気も花もきれいなハイキングでした。
帰りに100均で明日のイベント用の材料を購入して帰ってきました。

1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 18:35| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

JR藤野駅から直接登れる鷹取山コース


いつも登っている散歩コースを紹介しました。
コースはJR藤野駅→藤野神社→岩戸山→小渕山→鷹取山。
片道2時間半ほどのゆる〜いコース。明るい林相で里山ハイキングが楽しめます。周囲を道路で囲まれ山奥に迷い込むことはありませんが、作業道が多く、ぼやっとしていると迷うかも!?
僕は脇道のほとんど人が来ないけど素敵な場所を数箇所見つめて、そこまでよく散歩に行ってます。もう花粉で近づけませんが‥。

1111sotoban.jpg  1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 21:49| 東京 ☁| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

藤野やまなみ温泉から登れる峰山へ。藤野15名山。

大雪予報を期待して朝起きるが、高尾方面はうっすら程度でした。予定を変更して、ずっと気になっていた藤野やまなみ温泉から登れる峰山へ行ってきました。地元の看板によると、昔は山頂でまつりをやっては酒を担ぎ上げて博打を打っていたとの事。良い山だ。
※スマホで撮影するのすら忘れて、画像はオズモポケットからキャプチャーしました。
1902_mine_.jpg
バス停でボク以外に2名のハイカーが降りるが、違う所に山に行ったみたいで誰も歩いてなかった。静かでゆるく1時間でサクッと登れる良い山でした。山頂からの眺めも良く丹沢から富士山まで、距離感が良く眺められる。見惚れて撮影を忘れてしまった。
1902_mine2_.jpg
帰りは、古地図で気になっていた神社を目指すことに。
行くと入口や途中にはちゃんとした看板は付いているが、道自体は殆ど使われていない。踏み跡も殆ど見えない場所もあるようなルートでした。ボクの好きな裏道でまた使っても良いコースでした。
1902_mine3_.jpg

1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 15:08| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

雪が降ったら裏山へ、陣場高尾方面にもやっと雪が!


昨日はやっと雪!
風邪で寝込んでいましたが、リハビリがてら裏山に登ったので動画にしてみました。
高尾山でも雪が降った次の日はベテランハイカーで溢れています。
次降ったら、高尾へ行こう!

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 10:05| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月31日

藤野駅&藤野PAから見えるラブレターと京塚山ハイキング


藤野の山に埋まったラブレターとその裏山コースを紹介しました。
この動画を撮った後から風邪で寝込む事三日間。
そんなに寝ても居られないので、動画編集を勉強しながら作ってみました。
前回紹介した日連アルプスと合わせても余裕で一日で回れるコース。

日連アルプスを東から上り、日連アルプス→京塚山→一本松山→名倉金剛山→鶴島金剛山なんてルートも組めます。
鶴島金剛山は情報が少ない山だったりします。

1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 09:29| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

高尾山近くの小さなアルプス『日連アルプス』高尾駅の2つ先「藤野駅」が最寄り駅


高尾→相模湖→藤野駅。高尾の2つ奥に小さなアルプスがあります。家から一番近い山で、DJI オズモポケットと動画編集ソフトの練習に撮影してきたものをまとめました。
登山道はコースタイムだと1時間半くらいの小さな縦走路です。
一度車道に降りてしまいますが、西には京塚山や一本松山、名倉金剛山・高倉山などまで歩けるコース。平日はめったに人に合わない。週末でも10組も居ないんじゃないかと思われるコース。でも看板などしっかりと整備されています。
ネットで調べると名付け親は「新ハイキング」らしいです。
動画も音もオズモポケットのみ。

posted by morikatu at 21:18| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

駅の斜め向こうのお寺を見に行く。

1810_fujinoino2_.jpg
駅の斜め向こうなんですが、歩道の無い国道20号(甲州街道)から行く手を阻まれ、家からだと行きにくいエリア。地図をよく見ると細い道があるので散歩がてら行ってきました。普通に車道かと思いきや民家の脇から土の道。イノシシ注意の看板もあり!
1810_fujinoino_.jpg
すぐ横はJR中央本線・国道20号・中央自動車道の3本が並んで走ってるエリア。土の道を抜けるとちょうどJRが通り抜けていきました。
1810_fujinoino4_.jpg
お寺は禅寺で裏からハイキングコースに上がれたので、途中で送電線ルートを歩いて戻ってきました。
1810_fujinoino3_.jpg
田舎は歩道も公園もないので、散歩するなら山に入らないと出来ない。
posted by morikatu at 15:23| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

マイナールートは倒木だらけ!

1810_touboku2_.jpg
高尾山のメジャールートでも倒木だらけですが、マイナールートは人が入らないので、進むのが大変なレベルでした。
4時間ほどのコースですが、15本以上は倒木を越えた。
1810_touboku_.jpg
ただすごいのは、こんな地味なコースでも倒木の周りには迂回路が出来ていたり、完全に道を塞いだ倒木はノコギリで枝を落とした跡もありました。
1810_touboku3_.jpg
こういう人がいるから歩けてるんだなぁ〜とつくづく思った次第です。
マイナーコースから尾根に抜けて、実線コースに出ると倒木は少ないものの、台風で落ちた枝で登山道が覆われていました。
1810_touboku4_.jpg
昔、雪の重みで倒れた木が登山道を完全に塞いでいて、崖をロープでトラバースしたことがあり。人があまり入っていないルートを行くときは装備選びは慎重に。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 08:57| 東京 ☁| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

古地図に載っていた峠道を探しに行く!

1808_touge_.jpg
今日は10キロ歩いて山梨県の古地図に載っていた峠道を探しに行く。
山と高原地図にはルートは載ってないものの峠名は記載あり!。2万5千には違う場所に降りる破線はあるので、調査に行ってきました。大きな民家の脇を入っていくとかなり立派な林道が伸びていました。途中に立ててあった看板を見ると林業システムのモデル地区みたいでところどころで伐採が進んでいました。最初に2万5千の破線部分を見ると階段はあるものの階段から先はヤブ。そして古地図の場所は…
1808_touge2_.jpg
踏み跡はあるもののとても荒れ果てて一度行ったらもう行かないような感じ。残念。
この林道に続く他の破線も見に行きましたが、まったくもってヤブ。結構期待していたのに。
この林道に降りることは無くなったので、次は尾根から他の尾根を見に行こうと計画中。

bnr_top_001.jpg   NT_w200.gif
posted by morikatu at 20:44| 東京 ☁| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

山梨県側の廃道調査へ、お墓までは良かったが…。

1808_yabut_.jpg
今日は、家から徒歩2時間圏内の山の中腹を横切る破線の調査に行って来ました。蜘蛛の巣は多いものの道もきれいで歩けましたが、途中にお墓があってその先は崩壊。お墓までは綺麗に整備されているのは廃道アルアル。
1808_yabut2_.jpg
後半は、道が崩落しどこが道なのかわからない場所が2箇所。水が染み出してグチュグチュエリア。蜘蛛の巣払い棒を持っていたら引っかかって進めないような藪エリア多数。軽い気持ちで行ったのに、毎回ハードになる恐るべし藤野です。
1808_yabut4_.jpg
脱出して歩道を歩いていると、結構水量のある淵も発見しました。少し上流には降りれる踏み跡付き。

sotosotodays.gif
posted by morikatu at 21:45| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

マイクロアドベンチャー:近くのハイキングコースの三角点ハント

1807_sankakud_.jpg
今日は中途半端に近いハイキングコースにある三角点を見に行ってきました。コース上かと思いきや外れた所で行きは完全に素通りしてしまった。途中地図を見ていると手の甲に痛みを感じ、見てみると蜂が刺していた。頬を蚊に刺されたり、蜘蛛の巣がひどかったり散々。
1807_sankakud2_.jpg
帰り道、何度も通っている道の、ゴミ捨て場裏のくぼんだ箇所にお地蔵さんが並んでいるのを発見。昔は道かな?と思い家に帰り古地図を見てみましたが道らしきものは無し、なんでこんな場所に並んでいるのかわからなかった。今度地元の人に聞いてみよう。
1807_sankakud3_.jpg
藤野に越してきて蛇は5匹目だけど初のマムシ。やっぱ居るよね。
あと人気のない橋にぽつんとある電灯の下にカブトムシの死骸が2匹。ココは夜になると昆虫天国なのかも知れない。今度夜に行ってみます。
1807_sankakud4_.jpg
posted by morikatu at 17:40| 東京 ☁| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

今日も小川探索。

1807_ogawatika_.jpg
今日はゲストを迎えて、近くの沢を探索。
外は灼熱だったみたいですが、沢を歩いている時は涼しかった。
帰りは沢でビールを飲んで、涼しくなるまで待ちました。
靴は全員チャコサンダル。
posted by morikatu at 20:24| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

藤野探索:山梨県側の犬嶋神社へ

1807_newOffice_.jpg
今日は近所の気持ちの良い場所にiPadを持っていって仕事。iPadだけで野外で仕事できるいい時代になってきました。ここはほぼ人が居ない。たまに近くの学校の先生らしき人がいるくらい。
1807_newOffice2_.jpg
今回はキーボードを忘れてアップルペンシルのみ。丹沢生まれのゆるキャラしずくちゃんも居ます。
仕事も飽きたので山梨県側のゴルフ場ができたことによって廃道になった峠道を探しに行くが、山梨県側はゴルフ場が多いためか道路幅が広く、直射日光があたって暑すぎる。入口の犬嶋神社だけ見て帰ってきました。
1807_newOffice3_.jpg
あまりに暑すぎて具合が悪くなってきたので、近くの手彫りのトンネルにエスケープ。ココで人や車にあったことがない場所。色んな意味で涼しいです。
1807_newOffice4_.jpg
一度にはやらずちょっとずつ進めていくと、飽きること無く一つのエリアのベテランになれます。この小さなエリアだけであと5回は遊べる。
1807_newOffice5_.jpg
今日のハイキングEDC
posted by morikatu at 17:46| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

家の近所で開催される『第4回山コンin藤野の1日の流れ(2018)』

家の近くのスーパーや、駅に向かう途中でポスターを見かけるので調べてみるとこんな動画を発見しました。

完全にボクのお散歩コース。途中、今住んでる場所のすぐ横を通って一番近い山に登ってる。トレランスタイルだったら家から30分で展望の良い山頂まで行けるくらいの距離だったりします。
最初の集合場所もJR藤野駅から徒歩10分。藤野は山や湖に近い自然の多い良いところ。ほとんど人の居ないルートばかりなので探索にはもってこいの場所です。
posted by morikatu at 06:49| 東京 ☁| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

藤野探索:ヤマドリとタマムシの羽を拾う

1807_koya_.jpg
猛暑日予想の三連休。低山の猛暑日は自殺行為なので近所の山を朝イチで歩く日々。12時前には家に戻ります。
土曜日は、最近見つけた沢筋にコースを行くが、途中から気になっていた地図上の小屋に向かう踏み跡を発見した。小屋に付くと小屋は倒壊しエンジンだけが残っていた。ここからが地獄の始まりで、来た道を戻るのはつまらないので、斜面をヘツルコースを取ると、久しぶりに立っては通過できない藪にハマり、四つん這いで小動物の大きさになったらなんとか通過できました。一人猛暑日は流石に心が折れる寸前でした。
1807_koya2_.jpg
今日は今まで見つけた物を俺地図に、場所を正確に落とし込むための作業。スマホ以前はカーブの感じから「多分ココ!」だったのにスマホのGPSを使えば正確に記録することができるようになった。こんな良い時代がやってきたのに探索しないのは勿体無い。途中トンビかと思ったらヤマドリの立派な羽根を発見!あとは今まで見つけた物をマッピングして帰りました。朝10時の時点で死にそうなくらい暑かった。山には登山者ゼロ。
1807_koya3_.jpg
最後にタマムシの羽根も発見!九州の田舎育ちですが、タマムシは人生3回目。あんまり居ないですよね?
明日はAkimamaの締切だ。真夏の低山のやり過ごし方でも書こうかと思っています。
1807_koya4_.jpg
氷タオルと扇子で対処しています。
posted by morikatu at 14:32| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

家から山を超えて高尾へ。ローカルフォントの道標

1807_localfont_.jpg
土曜日もちょっと行ったのですが、今日日曜日は、針金を買いたかったので高尾まで峠を超えていくことにしました。土曜日は麓と中腹までを探調査、今日は尾根まで上がるとローカルフォントの道標を発見!かなり無数に設置してありました。ローカルなので地元民でもわからないような地名が多数!
1807_localfont3_.jpg
ドコ?下から見た感じがとてもきれいな尾根で道がありそうでしたが、やっぱりあるみたい。また探索に行ってきます。
上りきると矢ノ音山。山頂には気象観測装置が設置してありました。南東方向にやっぱりローカル道標で「大平小屋」に降りる道がありました。小屋ってドコ?方角的には気になる神社方向なのでついでに「大平小屋」も探索してみます。
1807_localfont6_.jpg
けっこうローカルフォント道標はいたるところにあって、首都圏の近場では南高尾がローカルフォント。城山湖の金比羅神社の看板がこの書体なので、この神社に集まる方々の看板じゃないかと推測しています。
今日行った場所は、道標がない所にも無数の踏み跡があり、下から見ても行けそうな場所ばかりなので要調査対象になりました。
1807_localfont4_.jpg
スマホって便利ですね、今まで紙とペンでやってたことが正確に地図に記録ができる。
↑今日行ったエリアの書き込みです。
1807_localfont5_.jpg
今日持っていった小道具。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 17:13| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

ウラヤマ探索:むかし道を見つけに行く

1806_mukasimiti_.jpg
明治の地図には載っていたむかし道を探しに行って来ました。集落跡からのルートは竹藪に阻まれたので、今度は鉄塔巡視路から行けないかと思って行ってみる。
1806_mukasimiti1_.jpg
これがビンゴで林業関係者も使っているらしく、登山道よりもきれいじゃないかと思われるくらい整備されていました。しかも鉄塔を抜け、沢まで通っていた。ただし、むかし道より若干上流側。
1806_mukasimiti2_.jpg
ちょうど東西に流れる所に出て明るいきれいな沢!
ココからは石の上をひたすら渡ってむかし道を探しに行くと
1806_mukasimiti3_.jpg
穴の開けられた石垣を発見!穴は何かを祀っていたのかな?
反対側には炭焼き窯跡もありました。
1806_mukasimiti4_.jpg
残念ながらこれ以上の成果はなし。次はもうちょっと下流と対岸を探索してみます。
posted by morikatu at 19:11| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

藤野探索:山梨県側に足を伸ばし、三角点と鶴島金剛山をハント。

1806_turusima_.jpg
今日はしっかりと探索グッズを持って、暑さに慣れようとしっかりと歩いてきました。
まずは家から車道を歩いて山梨県へ
1806_turusima1_.jpg
写真手前が神奈川県、向こうが山梨県です。
最初に調査しようとした場所は霊園でしたのであきらめ、地形図を見るとその先に敷地の広いお寺マークが合ったので、覗きに行くとこれがきれいなところでした。
1806_turusima2_.jpg
かなり立派なお寺で、境内も見事に手入れされ、枯山水もあり。
裏手には神社があり、ここには立派なイチョウと朴の木がありました。
その裏手には三角点があるようなのでハントへ
1806_turusima3_.jpg
草に埋もれてましたが、畑と畑の間にありました。白いのが三角点。
次に、前回見つけた草に埋もれたハイキングコースへ行くことに。到着すると今回は草刈りがされてました。
1806_turusima4_.jpg
少し奥に神社があり、地形図に載っていない神社なので使われてないのかと思いきや、手入れされてました。登山ルートは神社の奥から伸びています。ルート自体は殆ど使われていない感じで、最後は直登!残置ロープあり。
1806_turusima5_.jpg
山頂は、標高の割には高度感のある鶴島金剛山です。すぐとなりに神奈川県側の金剛山もあり!
けっこう歩いてクタクタです。

NT_w200.gif   monoral_bnnr_EFBD88.png
posted by morikatu at 16:36| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

藤野散歩:雨が続く、藪を嫌って一般コース

1806_ametuduki_.jpg
雨続きで運動不足、晴れると思って近くの一般コースにハイキングに行って来ました。まだ行ってない場所も考えましたが、これだけ続いた雨の後の藪はちょっと…。一般コースでも人気が無く一部はちょっと茂り気味。写真はちょうど藤野のラブレターの近く。さらに奥に行くと神社裏にはこんな素敵な場所もあり。
1806_ametuduki1_.jpg
シートを持って行って座るのには良い場所です。
帰ると玄関で小蛇のお出迎え
1806_ametuduki4_.jpg
家の近所で蛇はこれで三匹目。隣は毛虫でピークは過ぎましたが、虫はめちゃくちゃ多く山に入る時は虫対策は必須!。今日も虫除けしているのに数箇所刺される。今年は毛虫☓2回。マダニも1回噛まれたw
今日のハイキングEDC
1806_ametuduki3_.jpg
藪に入らないので、paperwalletにカデットを忍ばせて行きました。
posted by morikatu at 14:58| 東京 ☁| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

藤野駅に近い『日連(ひずれ)アルプス』

1803_hizurealps_.jpg
花粉が飛び出す前にと7時半から登りはじめる。
新居から登山口まで徒歩15分なので、気軽に行けるウラヤマです。
今日は一般的な登山口「金剛山バス停前」から入る。
藤野駅からバスあり。歩いても25分程度。
1803_hizurealps2_.jpg
のんびり登っても30分ほどで最初の山頂に出ます。
スギ・ヒノキの植林は2割程度、あとは明るい薪炭林で、歩いていて気持ちのよい尾根が1時間ほど続くウラヤマアルプスです。
1803_hizurealps5_.jpg
トレイル上には落ち葉が積もっていますが、葉の形は崩れているので、ハイカーは少ないが、居ないわけでは無いコースだと思います。ちなみに本日すれ違ったのは早朝の1名のみ、時間的に地元ハイカー。
気をつけないと間違えそうな場所は数カ所ありましたが、道標はしっかりしていました。
1803_hizurealps3_.jpg
金剛山山頂から5分ほど歩いて現れる峰山からの眺めがとても良いです。
日連アルプスで一番の眺め!
1803_hizurealps4_.jpg
最初は陣馬方面の眺めが良いですが、後半は鉢岡山(烽火台)や石老山などがよく見えます。
ゆる〜い感じでハイキングができる山でした。
今回は西から東に向かいましたが、やっぱり東から西に向かったほうが面白いと思います。
歩きがメインだったら、日連アルプス→鉢岡山→石老山なんて繋ぎ方もできそうです。
日連アルプスから見える山はウラヤマ感が凄くて、今年は通って自分だけの地図を作る予定。
1803_hizurealps6_.jpg
ログはFieldAccess2を使ってみました。
ベンチや分岐や眺めの写真を連動出来るので、ウラヤマ探索には便利かも!
posted by morikatu at 12:02| 東京 ☀| 高尾山と藤野駅周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg