2018年10月14日

石川県のALASKA MOUNTAIN STOREで出張凌ぎ。

1810_Alaska_.jpg
AXESQUINと金沢のALASKA MOUNTAIN STOREの凌ぎイベントに同行してきました。
お店の近所の岩と池を取り巻く山々を地図片手に歩いてきました。
前半は地図読み通りにスタッフも知らない登山道を発見しましたが、後半は力及ばずメジャーコースを歩く。天気も過ごしやすく、ハイカーで賑わっていました。
1810_Alaska1_.jpg
ALASKA MOUNTAIN STOREは金沢のかなり老舗のアウトドアショップ。
フェールラーベン・アンドワンダー・パタゴニア・ノースフェイスなどからセンスの良いアイテムばかりチョイスしていました。
1810_Alaska2_.jpg
ギアばかりの写真しか撮影していませんが、こんな店舗でした。フリスビーもたくさん飾っていました。
1810_Alaska3_.jpg
帰りには近くの猟師の店へ
熊の油や鹿料理など、あまりジビエ料理は得意じゃないのですが、臭みゼロでとても美味しかった。来年はカニを食べに行きたいと思います。

bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 16:00| 東京 ☔| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

藤野の名倉金剛山

1804_kongousan2_.jpg
花粉も落ち着き、藤野の探索に日々行っています。
新居は相模湖(川)の脇ですが、ちょっと山側に入ればこんな景色です。
1時間もあれば登って家に戻れる山が結構ある環境なので、朝一で軽く登りながらギアテストを繰り返してます。
1804_kongousan1_.jpg
今日は名倉金剛山へ行って来ました。
藤野駅からでも幾つか低山を登りながら行ける山です。
上の写真は途中の枝垂れ桜で有名な正念寺近くのノコギリ岩からの眺め。
普通に車道を歩いても楽しい道です。
↓このレポートでは藤野の主要な山を歩いてます。のんびり歩いても1日あればけっこう回れるくらいの低山ばかり。
http://santoukastu.at.webry.info/201711/article_5.html
1804_kongousan_.jpg
レポートでも迷っているようなラインになっていますが、入口はこんな感じ。
入口がちょっとわかりにくいだけで、ルートははっきりとしてますが、明らかにハイカーは少ない感じの綺麗な登山道です。
尾根に出ると、向こう側は切れ落ちていてガードレールで整備されています。
1804_kongousan3_.jpg
山頂からの眺めもよく、下に見える黒い建物は温泉病院で、日帰り入浴も可ですが
現在はポンプの故障で臨時休業中。→ふじの温泉 東尾垂の湯
今は藤の花が咲き乱れて良い感じの里山です。
ただし、毛虫が多いで要注意。
posted by morikatu at 15:51| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

ウラヤマ探索

日曜日はsotosotodaysの3周年イベント。
土曜日はAXESQUINのハイキングイベント。
金曜日は新居のウラヤマ探索に行って来ました。
1802_ippon_.jpg
今回は西側の三角点を目指す。道に積もった落ち葉の感じからハイカーはとても少ないと思われます。途中に緑の事業で整備された展望台を発見!草に覆われていますが、眺めが良くて気持ちの良い場所でした。
1802_ippon2_.jpg
ココから地形図で気になっていた尾根を見に行くと、ハイキングコースが整備されていました。
ちょっと急な場所を下ると、もっと綺麗な展望台が整備されていました。
1802_ippon3_.jpg
そのまま降りると、倒壊注意の看板が目立つ神社へ
1802_ippon4_.jpg
この神社から新居まで徒歩1時間。
良いお散歩コースが見つかりました。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 07:54| 東京 ☁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

今日はAXESQUINイベントへ。高尾エリアから奥多摩へ

1802_takaooku3_.jpg
今日はAXESQUINの『凌』イベントへ
バス停で降りて作戦会議。山と高原地図には載っていませんが、入口はあり。
ただし道標などは無いため、ある程度の知識が必要なコース。
1802_takaooku_.jpg
高尾エリアから奥多摩をめざします。ちょうどこのあたりが高尾と奥多摩の境。
地質が違うからか、奥多摩エリアに入ると奥多摩感が出てくるのが楽しい。
鉄塔の下を通りながら、武蔵五日市駅へ出るかと見せかけて八王子駅解散でした。
1802_takaooku2_.jpg
花粉でくしゃみ連発中です。早めに寝ます。

bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 18:59| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

中央道から見えるラブレターを見に行く!

1802_LoveLetter4_.jpg
中央道や中央線から見える山に埋もれたラブレター。
気になっている人が多いハズ!
ラブレターまで徒歩30分圏内に引っ越したので散歩がてらどうなっているのか見に行ってきました。
1802_LoveLetter_.jpg
場所は薪炭林で明るい京塚山にあります。
実際に行くと中腹まで家が建ち、真横は相模原市立名倉グラウンド。
1802_LoveLetter2_.jpg
ちなみにグラウンドの向こうに見える山並みは日連(ひずれ)アルプス
こちらも薪炭林が多く、明るい森。
で、ラブレターに近づいてみると…
1802_LoveLetter3_.jpg
なんと白い防水シートでした。
ボク好みの里山だったのでまた時間が合いたら探索に行ってきます。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 18:28| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

A&Fのハイキングイベントへ。奥多摩は暖かかった。

1801_aandfhike_.jpg
今日はA&Fハイキングイベントのガイド。
ちょうど一週間前雪深かったのに、もう雪がなくなっていました。
暑くもなく寒くもない、ハイキング日和でした。
ゆるく、登山観光をしながら色々な道具を試すハイクイベントです。
1801_aandfhike2_.jpg
アイゼンを使ってみたい方も多かったのに!と思っていたら最後の滝の所で100mほど凍っていました。
やっぱりシューズが多いのでチェーンスパイクが主流になってきてます。
posted by morikatu at 19:30| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

武蔵五日市の「払沢の滝」が12年ぶりに完全凍結中!

1801_hossawa_.jpg
引っ越しでノーマークでした。
ルート下見に武蔵五日市駅で降りるとバス停に「12年ぶりに完全凍結」の知らせが張ってあり、予定を変更して早めに払沢の滝に行ってみると、見事に凍結していました。
1801_hossawa1_.jpg
良いものを見させてもらいました。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 18:23| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

福井サンデーマウンテンで出張シノギへ

1710_fukuisunday_.jpg
週末は福井県のサンデーマウンテンとAXESQUINの出張シノギに行って来ました。
お店に集合し、15分ほど車で移動し地元の低山へ
たくさん踏み跡があるどこに出るのか分からない変わった山でした。
1710_fukuisunday2_.jpg
川のすぐ脇にあるためなのか、南側斜面なのに、関東の山の北側斜面のような感じ。
事前の地図チェックと全くイメージが違っていたのが面白かった。
知らない山なのにいきなり変な踏み跡をチェックからはじめ
ハンモックやタープの設営方法などを説明してきました。
1710_fukuisunday3_.jpg
サンデーマウンテンはギア館とウェア館に分かれ
ウェア館の入口にはシノギモードでした。
↓楽天ショップが有名です。
posted by morikatu at 20:32| 東京 ☔| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

甲府『SUNDAY』× AXESQUINの出張シノギに同行してきました。

1709_sundaysinogi_.jpg
甲府『SUNDAY』× AXESQUINの出張シノギに同行してきました。
『SUNDAY』がシノギに適した場所を事前にチョイス。
武田信玄ゆかりの山々に行って来ました。
地方の登山は裏山探検に直結してます。今回すれ違ったハイカーは1名のみ
マイナー低山ルートはほとんど歩いている人が居ないみたいでした。
1709_sundaysinogi2_.jpg
由緒ただしい寺もあり、この長い梯子を登ると岩をくり抜いたお堂があります。
少しルートから外れるだけで美しい薪炭林に到着!
ここでハンモックに揺られてもらい2時間の昼休み。
1709_sundaysinogi3_.jpg
ハンモック設営の講習会。
お店のイベントを意識したのか参加者のビバークレーション率高し!
1709_sundaysinogi4_.jpg
牛乳を入れたり、エビやバジルを入れたりアレンジしていました。
充実の1日でした。
1709_sundaysinogi5_.jpg
次は福井の出張シノギにも同行予定です。
https://www.sundayweb.jp

bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 17:54| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

MYSTERYRANCHのクーリー40でハイキング

1707_colle_.jpg
持ってるラッシュスウィフトのちょうど中間でボクの装備にぴったりだと思ったクーリー40を使ってきました。やっぱりぴったりでした。日帰り用としてはベスト!
適当にパッキングもOK!
ずっと使っているGREGORY:Z40に容量的に近い感じ、もうちょっと入る。
1707_colle2_.jpg
今日の装備。
BE-PALがEDC押しをしているので撮影してきました。
今日のハイキングEDC
1707_colle3_.jpg
posted by morikatu at 18:10| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

今日は奥多摩へ。凄い人でした。

今日は奥多摩へ
ホリデー快速は混むだろうと一つ前で行きましたが混んでました。
日原行きのバスも増便あり。
ちょっと秘密の場所に行きました。
のんびりしてましたがあったのは1名のみのキレイな場所です。
1705_sankaku_.jpg
案内ハイキングでしたが、満足していただけたようです。
帰りのホリデー快速も混み混み。


posted by morikatu at 20:02| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

満員御礼のA&Fハイキングイベント「コンパス&地図読み」

1704_aandfevent_.jpg
今日のA&Fハイキングイベントは満員御礼でした。
コンパス&地図読みはやっぱり人気。
集合は高尾山口駅前で凄い人でしたが、いつもの全く人の居ないエリアへ
最初は怪しかった人が多いですが、最後はなんとなくコツを掴んだようでした。
1704_aandfevent2_.jpg
今日は珍しくエスビットを使いました。燃料は鍋用固形燃料。
クッカーはコンパクトなGSIのミニマリスト

来月のイベントはゆるい感じで書かれてますが、けっこうハードかも…。
詳しくは店頭で


posted by morikatu at 20:03| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

イベントの下見ハイキングへ

1704_hiroba_.jpg
今日は子供イベントの下見に行ってきました。
良く使う広場がタンポポで埋め尽くされていました。
良い所なんですが場所が悪く、まず人に合わないコース。
今日は珍しくおじさん3人と会いました。
1704_hiroba2_.jpg
ココ一帯が薪炭林でコナラが美しい森です。
今日は珍しく、ちょっとU.L.な固形アルコールストーブセット。
先日購入したトークスのポットにすべて入ります。
1704_hiroba3_.jpg
下の黒いシートもBBQグリルマット
posted by morikatu at 19:05| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

調査ハイキングとハンモック昼寝

1704_kitaone_.jpg
以前から気になっていた尾根の調査に行くが、思ったよりヤブが酷すぎて
早々と撤退を決意。
今日はとっても暑かったので隙間で昼寝して帰ってきました。
1704_kitaone2_.jpg
今日はMYSTERYRANCHのラッシュ。
ヤブでホコリを吸いすぎて花粉症が悪化中。

ミステリーランチ オンラインストア

posted by morikatu at 20:12| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

鍋割山へうどんハイキング。

1702_nabe_.jpg
つい最近も行ったような記憶がありますが、今日も行って来ました。
おもったよりも曇り空でしたが、温度は高めで寒いですが春の雰囲気はある。
何回撮影したかわかりませんが、定番のうどん写真。
1702_nabe3_.jpg
11時台に行って10人待ちでした。
帰りは大倉尾根で帰りましたが、後半花粉を吸いすぎてちょっとグロッキー気味。
ココ数日ふくらはぎの調子が悪いので荷物は軽めでしたので
使用したバックパックはEXPED:ブラックアイス 30
1702_nabe2_.jpg

かっこ良いと評判でした。
ポケットダンプには全く使いませんでしたが先日購入したspyderco:Para3
1702_nabe4_.jpg
小さくて収まりが良かった。
posted by morikatu at 19:31| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

水上町、大幽洞窟のニョロニョロ(スノーシューハイキング)

1502ooyuudoukutu.jpg
2015年2月8日に、水上町藤原の大幽洞窟にニョロニョロもとい、氷筍を見に行ってきました。
洞窟には石筍なんてのもあり、こういったのは大好きです。
フェイスブックを見ると今年も順調に育っているようです。
1502ooyuudoukutu2.jpg
綺麗でしたよ!
↓水上町藤原の村おこしプロジェクトでツアーもやってるみたいです。
https://www.facebook.com/soudamusa
今日登山道の入口で偶然会ったのですが
なんと奥多摩で山村学習などでお世話になった元奥多摩レンジャーの方でした。
1502ooyuudoukutu3.jpg
ちょうど金曜日に雪が降ったらしく帰りはスノーシューで雪遊び。
旧Lightning Ascentにヒールリフターを上げやすいように細引きを付けました。
posted by morikatu at 20:01| 東京 🌁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

名栗湖周辺の調査ハイキング

1701_naguri_.jpg
詳細地図にはルートはあるが道標無しの熟練者向けコースを歩いてきました。
入口はとても大切にされている神社から奥に伸びる道でした。
一部不明瞭な場所はありますが、基本は尾根の上の敷地境界。
1701_naguri2_.jpg
ほぼヒノキの植林でしたが、程々に枝打ちされていて、歩いていて気持の良い道。
途中には一箇所岩場もあり!石灰岩だと思われる。
最後は鍾乳洞兼クライミングの岩場へ出ました。
1701_naguri3_.jpg
展望はありませんが、変化があり、楽しいコースでした。



posted by morikatu at 09:41| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

丹沢で日帰りの距離を小屋泊ハイキング

1612_koyahaku_.jpg
普段なら日帰りで余裕のコースを、知り合いと山小屋泊りハイキング。
写真は花立山荘(週末のみ営業、宿泊可)からの夕日。ココは朝日も両方キレイに見えるそうです。
小屋泊りなのでこんな時間もフラフラと周りを見ながら歩いていました。
1612_koyahaku3_.jpg
日帰りで余裕のコースですが、小屋に荷揚げの手伝いもあったので荷物は重め。
短いコースでしたが良い運道になりました。
1612_koyahaku2_.jpg



posted by morikatu at 09:26| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

扇沢→黒部ダム→室堂→雄岳→剱沢→剱岳→雷鳥沢→室堂→扇沢(2泊3日)

1608_tate_.jpg
緩く2泊3日で劔・立山へ行って来ました。
扇沢からトロリーバスを乗継ぎ室堂へ
1608_tate2_.jpg
体調も万全で登り始めたはずが、一の越山荘の前で立っていたら、急に気分が悪くなる
これから先は直射日光を避けながら、騙し騙し進む。
雄岳では祈祷を受け、最高峰の大汝山へ登り、のんびりと進む
1608_tate3_.jpg
一日目は、剱沢キャンプ場まで
テントを張って、懲りずにビールを飲んで、外で星を見ながら寝る。
1608_tate4_.jpg
二日目は、渋滞回避で朝6時出発して剱岳を目指す。
荷物が軽いはずなのに、足取りが重い…。
しかも、前剱でカメラの電池が切れる!
1608_tate6_.jpg
奥に見えるのが剱岳の山頂。
岩場に渋滞が見えるので、のんびりと進むが、雲も風も無く、とにかく暑い。
山頂でもちょっと時間を潰し、渋滞を回避してテント場に戻り、またビールで乾杯して寝る。
1608_tate7_.jpg
三日目は、雷鳥沢経由でみくりが池を観光して帰りました。
また黒部ダムを経由して扇沢まで
で、帰りに温泉に入ると、暑さで今回一番の体調不良。
最近暑さに弱くなっているので、どうにかしないと。
今日は筋肉痛などは無いのですが、日焼けが酷くて辛い。
1608_tate8_.jpg
装備は、テントはいつものMSR:スキニーワンとマットと寝袋はイスカのエア280。
メットはエクランロックとスワミベルトを一応。
バックパックは、GREGORY:トリコニ65
1608_tate9_.jpg

クッカーもいつものSOTO:ウインドマスターUNIFLAME;山フライパン 17cm
カトラリーは、最近お気に入りのチタン箸とSprongSセット
ウェアはほとんどibexでした。
靴は、脱ぎ履きしやすいSALOMON:X ULTRA 2 GTX
1608_tate5_.jpg

岩場でも、滑らずしっかりと足を守ってくれました。
posted by morikatu at 18:29| 東京 ☁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

丹沢山塊の踏み跡調査ハイキング

1606_tannana_.jpg
今日は、以前から気になっていた踏み跡の調査ハイキングへ。
良いなぁ〜と遠くから見て思った場所には、必ずあるのがこの赤テープ。
地図と地形と植生を読める人は考えることが同じです。
1606_tannana2_.jpg
この植生界を歩きました。
超急登を登り切ると山頂は原っぱ!
とても感じのよい場所でした。
1606_tannana5_.jpg
ただこの登りは単調なので良い登り口を探しにまた行かなきゃ
今日の装備は
1606_tannana4_.jpg
バックパックは雨予報だったので防水のPETZL:ポルタージュ
レインウェアの上はOUTDOOR RESEARCH :ヘリウムIIジャケット
posted by morikatu at 22:56| 東京 ☔| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg