2018年09月13日

山コーヒーセット


山コーヒーセットの動画を撮影しました。
以前アキママで紹介したワンドリップコーヒーポットを使い、ドリッパーはやっぱり家庭用が一番。GSIの琺瑯カップと普通のコーヒーセットです。

1111sotoban.jpg   1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 19:24| 東京 ☁| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

MUNIEQ:テトラドリップのステンレスタイプ(ドリッパー)

1711_ttradrip2_.jpg
MUNIEQのステンレスタイプのドリッパー。
なかなか自分では買わないお値段なので、プレゼントでも人気らしい。
カップが安い樹脂カップしか持っていかなく、ドリッパーに負けてます。
樹脂タイプを持っていますが、ステンレスにするだけで高級感が出る。
1711_ttradrip_.jpg
しかもレザーケースが付いたタイプ。
ついてないタイプなら3千円ですが、個人では軽くて安い樹脂タイプを使ってます。
1711_ttradrip3_.jpg
↑これが私物のコーヒーセット。※ステンレスはmountain-products.comさんのモノ。
コーヒー豆は片手で開けれるhumangearのゴータブに入れてます。
↓全種類、mountain-products.comで販売中。
1711_ttradrip4_.jpg
1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 08:13| 東京 ☀| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

AXESQUINのハイキングイベントへ。蛇結茨が満開でした。

1705_aqhike_.jpg
今日はAXESQUINのハイキングイベントで大地沢青少年センターのまわりをウロウロ。
蛇結茨がちょうど満開でした!
ここのはすごく立派でしかも近い位置にある。
1705_aqhike2_.jpg
お昼は簡単にピザパンとコーヒー。
手前は最近ハンズで見つけたまな板。
横はソトソトデイズで見つけた真島辰也氏の帆布ODケース
1705_aqhike3_.jpg
最後はこの場所で記念撮影!
すぐ横には鴨が餌を食べている、のんびりとした場所です。
今日はUPF50+のお試しでしたが、丁度良い熱い日!
皆さん店頭では体験することのできないUPF50+の涼しさを体感していました。
パーカー来て歩いても涼しいとの事でした。

bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 19:36| 東京 ☀| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

ミュニークの12グラムのコーヒードリッパー

1703_minyo_.jpg
ポリプロピレン製で12gのコーヒードリッパーがなかなか調子が良い。
軽くて持ち運びが苦にならず、ツルッツルなのでキレイにするのも簡単。
カラーはBozemanスペシャルです。
1703_minyo2_.jpg
たしか日本のクラウドファンディングで資金を集めた商品。
組み立てにたまに戸惑うのでマジックで方向を書き入れています。
それとAkimamaで紹介しましたがG.I.カップは湯切れが良い。
1703_minyo3_.jpg

↓A&Fオンラインストアで販売中。
posted by morikatu at 20:17| 東京 ☁| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

最近のものぐさセット

1703_sidekick2_.jpg
鍋用固形燃料と木片2つ。
今日は缶タイプ。明日はSOTOのテトラ
コーヒー入れて、途中で購入したパン。
ハンモックでのんびりしながら今日は木工して帰ってきました。
posted by morikatu at 17:26| 東京 ☀| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

MSR:マグメイトコーヒーフィルタ

1305nagatoro5.jpg
目が細かく、豆が残りにくいので後始末がラクなのがポイント!
底に少し粉が残る程度です。
posted by morikatu at 23:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

GSI:コミュータージャバプレス

1310gsikomyuni1.jpg
美味いコーヒーの淹れれるジャバプレスは、今からの時期、ドリップだとコーヒーが冷めるのでお勧め!
某コーヒーショップが別注しようとしたらしい完成度です。
フィルターが細かくて粉っぽくならない
1310gsikomyuni2.jpg
フタ付きのマグになっているのでそのまま飲めます。
家で挽いた豆を入れていき、山ではお湯を注ぐだけ
使ったあとはそのままサイドポケットに入れて持って帰っています。


↓買えます。
GSI ジーエスアイ コミュータージャバプレス
posted by morikatu at 08:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

コーヒーセット(ミュニークのTetra Dripとhumangearのゴータブ)

1611_coffeeset_.jpg
コーヒーセットはミュニークのTetra Driphumangearのゴータブ
ゴータブはホント便利で、調味料系は殆どゴータブに入れて持っていってます。
片手でパコンと開閉が可能!意外と気密性が高く、粉が漏れることも少ない。
1611_coffeeset2_.jpg
ミュニークのTetra Dripは、最初は戸惑いますが、慣れるとすぐに組み立てられる。
表裏をマーキングすると組み立てる時に間違うことが無くなります。
たった12グラムのコーヒードリッパーです。
本当は円錐ペーパーフィルターですが、普通のペーパーでも使えなくはない。
1611_coffeeset3_.jpg
↓A&Fオンラインストアで販売中。Mystery Ranchがセール中!
posted by morikatu at 07:38| 東京 ☀| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

humangear:ゴータブ Mサイズ

1503humangear.jpg
Sサイズが非常に使いやすかったのでMサイズも購入!
コレは横を摘むだけで蓋がパコンと開きます。
普段は引いたコーヒー豆を入れています。
1607_seatosummit3_.jpg
今回はドリップ式コーヒーで、入れた後の湿ったゴミを入れています。
かなり気密性が高く、これくらいだと漏れたことは無いです。
Sサイズはガム・ビタミン剤・ちょっとした調味料入れになってます。
1611_coffeeset5_.jpg
SOTO ナビゲーター クックシステムへのパッキング例。
Sサイズにはマジックソルト・Mサイズにはコーヒーを入れています。

posted by morikatu at 10:09| 東京 ☔| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

ミュニークのTetra Drip 01P-g(コーヒードリッパー12g)

1611_coffeeset3_.jpg
MUNIEQ(ミュニーク)のポリプロピレン製で12gのコーヒードリッパー。
円錐型フィルター専用ですが、下が平らなフィルターでもなんとか使えます。
これだけ軽く薄いと、手軽に持って行くようになりました。
1611_coffeeset2_.jpg
同じ形の三枚のプレートを組んだだけなので、ばらすとぺったんこになります。
外側にマジックでマーキングすると素早く組み立てれます。
0910baneno.jpg
今までは、フォールドアカップにフィルターを巻きつけて入れていました。

↓A&Fオンラインストアで販売中。
posted by morikatu at 07:14| 東京 ☀| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

EagleCreek:クイックトリップ(スペクター)

1601_EagleCreektravel_.jpg
A&Fハイキングイベントで紹介すると評判が良いのがこのクイックトリップ
イーグルクリークの定番アイテムの軽量化バージョン
名前の通り、旅行用の収納ケースで、メインコンパートメントとの両脇に
歯ブラシや小さなスキンケア用品を入れる細長いポケットが2つあり
ココがスティック状のコーヒーやカトラリーを入れるのに丁度良い。
1601_EagleCreektravel2_.jpg
フライパンの時のガスストーブやコップ類は、コレに仕舞ってます。
場所が決まっているので、忘れ物も少なくなる。
カップはいつも2つ、今回はチタンカップと樹脂のフォールドアカップ
ストーブはSOTO:ウインドマスター
A&Fオンラインストア

posted by morikatu at 10:56| 東京 ☁| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

クリーンカンティーンでお湯を沸かす。

1412oKKTYOKU.jpg
冬の湯たんぽ用だと容量500mlは途中で冷める、温めなおしの時に思いつきました。
直接温めるとお湯に変な匂いが付かないし、キャップを開けてストーブの上に置くだけでOK
SOTO:ウインドマスターの五徳を折りたたんだ状態が安定して置けます。
コレだとストーブと水筒(カンティーン)とコップがあればコーヒーが飲めます。

YouTubeを見ると海外では普通にやってる人が多い
ハンター系の方はワイドボトルとGSIのグレイシャーカップが定番の組み合わせ
↓昔のGI水筒セットが今はクリーンカンティーンとGSIになってる感じ

↓500mlワイドボトルが鍋に良いなぁ〜と思いA&F覗くと売り切れ


posted by morikatu at 07:54| 東京 ☁| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

GSI:ホウロウマグカップ S

もう山ではコーヒーを入れてもすぐに冷える。
このカップは鉄なので直接火で温めることができ
温める時に8.5cmもある底径がバーナーに置きやすいのが良い!
1411gsihoro.jpg
それとなんといってもコーヒーによく合うデザインです。
温め直す程度ならリムの部分はそんなに熱くなりません。
家でも使えますよ〜
↓Marueで買えます。

posted by morikatu at 06:47| 東京 ☔| コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

GSI:ジャバプレス

1207GSIjava1.jpg
これも購入! 1〜2人用で300円
これで美味しいコーヒー淹れる!


posted by morikatu at 11:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒーグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする