2020年04月19日

86グラムのミニチタンケトル(急須)Boundless Voyage 230ml

2004_titanket5_.jpg
Amazonでチタン製品を検索していると出てくるこのチタン製のミニヤカン。サイズ的に小さすぎるし、何より蓋のツマミがダサすぎる。ずっと迷っていましたが、思い切ってポチリ、ツマミも改造しました。ちなみに届いたのは陶器ではなく木の玉でした。
2004_titanket_.jpg
なかなか素敵なツマミにすることができました。ダサいと思っていたツルの部分の編み込みはとてもきれいで残しています。全体的に仕上げがきれいです。
2004_titanket2_.jpg
容量は中国茶用でやはり少ないですが、お茶やコーヒー一杯分には問題ない210mlは沸かせます。
2004_titanket3_.jpg
本体・ツル・茶こしなど非常に丁寧な作り、なぜこのツマミにしたのかって感じ。
2004_titanket4_.jpg
他のケトルとも比べてみましたが、仕上げはきれいです。
↓動画で仕上げやツマミの改造など紹介しました。


posted by morikatu at 19:51| 東京 ☀| チタン製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

VARGO チタニウム ディグディグツール

2003_VARGOpeg_.jpg
ペグ代わりに使えるんじゃないかと思い、VARGOのチタン製スコップを購入。重さは36g。長いのでナイフより効率よく平らな場所を作れます。
2003_VARGOpeg2_.jpg
意外と柔らかく無理な使い方をすると曲がりそうです。
2003_VARGOpeg3_.jpg
タープを張るときは、立ち木や倒木、石などに固定していますが、経験上ペグが2本あるとより早く設営できる。いつもプラペグ☓2本ですが、一本をこのディグディグツールに変えます。

posted by morikatu at 16:47| 東京 ☁| チタン製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

チタン製のカラビナクリップ【二千円】


Amazonで見つけたクリップとカラビナが一つになったEDCアイテムを紹介。キーバックのセキュアキーと同じ使い方ができます。ゲート部分はチタンの粘りで開く仕組み。クリップ部分はたぶんステンレス製です。

posted by morikatu at 07:32| 東京 ☀| チタン製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

チタン製のダブルウォールお鋺【保温保冷】


ダブルウォールで熱湯入れても熱くならないお鋺です。拭き取りやすい形状がなかなか良い。
Amazonでは売り切れてしまいました。

posted by morikatu at 18:44| 東京 ☀| チタン製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

なんでこうなる…MecArmyのチタン製ビックライターケース

チタン製のビックライターケースを見つけて詳細を見ようとYouTubeで検索すると衝撃の厚みでした。MecArmyはたまに突拍子もないアイテムを発表する。

↓MecArmyのオフィシャルサイト
https://shopmecarmy.com

1708_mountainproduct_.jpg  1111sotoban.jpg
posted by morikatu at 18:48| 東京 ☀| チタン製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

高さ11cmで重さ125グラムのチタンテーブル『VARGO チタニウム バイフォールド グリル』

1911_vargotable.jpg
こんな新商品が出てたのね
本来はグリルですが、テーブルとして使える製品です。
他のテーブルよりも若干高い高さ11cm。
↓価格もギリ1万円を切っています。
https://www.mountain-products.com/products/8136
関連記事
厚さ2mmのチタン製のアミ


↓四国遠征出張しのぎのレポートが上がっていました。ボクの出身地に近いのでとてもやりやすい環境でした。
https://kompas.shopinfo.jp/posts/7342174/?fbclid=IwAR3KWOtfu1mOG4LUpvV9XsTax-P6Q0RmcWHp_mDKVQDZ0gZLRnA-g0enEts
posted by morikatu at 17:26| 東京 ☁| チタン製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg