2020年06月11日

持ち運べるツールペンスタンド兼ポーチ『コクヨのハコビズ』


テーブルや場所を移動しながら仕事や勉強をする方におすすめアイテム。机の上に広げているので毎日使用中。ノートとモバイルキーボードとペン類をまとめて運べるので便利です。

posted by morikatu at 11:11| 東京 ☁| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

ボトルアクション式のチタンボールペン【手帳サイズ】【Amazon2700円】

2004_timoutai_.jpg
Amazonで見つけたチタン製のミニボールペン。芯が間違って出ることのないボルトアクション式です。しかもチタン製で作りも丁寧。
2004_timoutai2_.jpg
ノートにリングに一番小さいナイトアイズのSビナーで取り付けています。
↓動画でも説明しました。


posted by morikatu at 21:15| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

ボールペンつながりで、マグネットを採用したCRKTの新作ボールペン『Techliner Pen』

2004_CRKTte_.jpg
ペン先が若干気持ち悪けど、なかなか良くできたペン。定価でほぼ60ドル。キャップが面白くてマグネットで吸い付きます。ちょっと前に流行ったマグネットで遊べるペンのような動き。詳細はNick Shabazzさんの動画でどうぞ


1111sotoban.jpg  sotosotodays.gif
posted by morikatu at 07:58| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

超極細0.28ボールペン『三菱鉛筆 ジェットストリームエッジ』とボールペンのポケットクリップ紹介


国産ボールペンでポケットクリップがユニークだった『三菱鉛筆 ジェットストリームエッジ』を紹介しました。0.3mmシャープペンシルのような書き心地の油性ボールペンです。手帳に小さい字を書く方に良いかも。気になっていたポケットクリップは届くと細すぎました。なんだか日本ぽいのが第一印象。ついでに手持ちのボールペンのポケットクリップとの比較もしてみました。

1708_mountainproduct_.jpg  NT_w200.gif
posted by morikatu at 21:08| 東京 ☁| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

【ゼブラ】デルガードをSMART-JACKETでアルミボディにカスタム。

1906_delgard_.jpg
文具も好きで、使わないのであまり気にしていなかった0.5mmシャーペンをデルガードに新調し、文具のカスタムパーツを販売しているUNUS PRODUCT SERVICEのSMART-JACKETでアルミボディ化してみました。僕の大好きな太軸ペンで、しかもクリップ部分以外はかなり好み。
↓詳細は動画で説明しました。


posted by morikatu at 18:47| 東京 ☁| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

海外限定のゼブラ 油性ボールペン F-701

1906_f701zebb_.jpg
海外では超有名なゼブラのボールペンですが、日本では未発売。日本の文房具は丸みを帯びファンシー感がありますが、アメリカは完全に工具。こんなステンレスの塊のようなボールペンが人気です。滑り止めのローレットがヤスリのよう。ノック音が結構好みで、ねちっこいが金属の硬さを感じる音。0.7とありますがかなり細く、なくなったら他のインクを載せ替えようと思います。アマゾンレビューを見ると PowerTank SJP-10 が使えるとの事。文具のアマゾンレビューはリフィル情報がわかるので便利。

中国のWEからバンブーデザインのチタンボールペンが登場。アクセサリーペンで小さく短い。デザインも良くちょっと気になる。リフィル情報が無いのが困る。
文房具も好きで色々とチェックしています。最近またシャーペンを使う機会が増えてきたので物色中。クルトガやオレンズなどのハイテクシャープペンが気になりはじめた。先端のデザインで同じゼブラのデルガードかな。

posted by morikatu at 09:58| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

Hinderer:Investigator Pen(アルミバージョン)

1905_gsiyakan5_.jpg
真鍮が有名なInvestigator Penですが、これは普通のアルミ製。他にステンレス製や、超高級のチタンバージョンなどもあり。2019年にはスパイラルや古美加工されたモデルも新発売。
とても小さく細いボールペンで、リフィルはスペースペンが入っています。グリップ部分はエッジがきつく、溝に合うゴムも販売しています。キャップはスクリュー式。
1905_gsiyakan6_.jpg
上はBoker Plus:ボールペン K.I.D. CAL .50
下はFisher:スペースペン ブレット
3本ともリフィルはスペースペンです。
↓ボールペンも調べると面白いです。
1604_bicminicase2_.jpg
posted by morikatu at 22:36| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

『磁ケシ』磁石のチカラで消しクズを吸い取る。


頭いいなぁ〜消しゴムに鉄分を混ぜて、削りカスを磁石で吸い付ける消しゴム。
posted by morikatu at 20:09| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

消せるボールペン『フリクションボールノック 0.7』とSMART-GRIP

1811_Friction_.jpg
手に触れる道具全般が好きで文具も子供の頃から好き。最近ハマっているボールペンが今頃ですが『フリクションボールノック 0.7』。山では赤、家では青を使っています。消したりは一切しないんですが、ヌルっとした書き味がなかなか良い。ただしグリップ部分が苦手だったので千円もするSMART-GRIPを取り付けました。
1811_Friction2_.jpg
アルミ削り出しのグリップ部分。持ちやすく重さのバランスも良くなります。

posted by morikatu at 07:22| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

昔懐かしいダイモ テープライター キュティコン

1803_dymo_.jpg
地味に使い続けているのがこのDYMO。
力でテープを劣化させて白い印字にするローテクのラベルメーカー
印字が変わらぬローテクさで良いです。
一番良く使っているのはこのUSBケーブル。
1803_dymo2_.jpg
USBは裏表があり、刺そうとしたら逆だった経験は毎日のようにすると思います。
SDカードもどっちが上かわからなかったりします。
面倒なので使うケーブル類には同じ向きにダイモを貼っています。
あと良く使うのはデジカメ。
1803_dymo3_.jpg
似たようなレンズには「MACRO」「NORMAL」とテープを貼ったり
ボディーに付ける時に合わせる位置を見やすいように大きくしたりしています。
家電を買った日付を貼り付けたり、衣類ダンスに入れている物を記入したり
かなり愛用しているアイテムです。
テープがなくなってもAmazonで買えるので楽な時代になりました。

posted by morikatu at 10:12| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

ダイモのテープライター

dymodymo.jpg
学生の頃に買った記憶のあるダイモのテープライターをうん十年ぶりに購入して使ってます。
学生の頃より、今のほうが色々と使いみちがある。
サプリを開封した日付けや、小道具を買った日付けを貼り付けたり
USBやコンセントのどれが何なのか分かるように貼ってます。
dymodymo2.jpg
USBは張る向きを統一しているので上下が分かるようにしています。
コンセントにも2文字くらいのを貼ってます。

posted by morikatu at 18:52| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

三菱鉛筆:ジェットストリームプライム 3&1 0.7

タマフル24時間で気になった文具を購入してみました。間違ってシャーペン付きを買ってしまいましたが久しぶりのシャーペンも悪くない。
1709_jetstst_.jpg
ボールペンはジェットストリームでサラサラでクッキリ!いつでもインクが出る、黒・赤・青の三色とも良くて、さすが日本製のボールペン。
金属ボディで重量感もあり書きやすく、3色あるので机の上に置きっぱなし。
いつも使っているのは奥のスペースペンリフィルに交換したボーカーのボールペン。
こちらは昔からのボールペンって感じで書いてる感じがするボールペン。


posted by morikatu at 15:47| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

Rite in the Rainの防水ノート

1707_Rainnote_.jpg
展示会でブルーを貰ってまた一冊増えたライト・イン・ザ・レインの防水ノート。
厚手のパルプ紙に防水処理をしていて、かなり書きやすい。
問題点を上げると、価格と水性ペンが使えないくらい。
文具好きで色々なノートを使っていますが、現在のメインメモノートです。
左はフィールドノート・黄色はクレールフォンテーヌ・黒はモールスキンのノート。
1602_note_.jpg
表紙は樹脂で、裏にインチ・センチ・地図の縮尺定規がプリントされています。このあたりがさすがアウトドアで人気ノート。アメリカだとハンターや軍人などにも人気。表紙の色で中の紙の色も変えているなど芸も細かい。
ミルスペックケースも多数あります。上写真のMaxpeditionにもジャストフィット。
↓テイラータクティカル製のライト・イン・ザ・レインカバー
1606_riteinp2_.jpg
ちぎってエマージェンシーキットなどに一枚入れていると意外と便利です。
今の時期、胸ポケットにノートを入れていると汗で湿ってしまいますが、ライト・イン・ザ・レインだとある程度平気。撥水処理した紙なのであまり水っ気が強いとやっぱり濡れますが…。
1506msraiyou2.jpg
日常のメモ書きに便利なノート。
↓ココで買えます。
A&Fカントリーのライト・イン・ザ・レインページ
posted by morikatu at 09:02| 東京 ☁| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

山模様のマスキングテープ

アンドワンダーの直営店『MT.』で購入したのがコレ
1704_mrnew7_.jpg
マスキングテープなので半透明。重なった山々が良い感じのマスキングテープです。
posted by morikatu at 07:27| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

宇宙ではスペースペンじゃなくても書けるらしい

調べ物をしていたら、普通のボールペンでも宇宙で使えると言う文章を見つけました。
↓宇宙飛行士ペドロ・デュークの日記
http://www.lizard-tail.com/isana/review/view.php?search_id=20060631164916
ボクも普通のボールペンでは書けないと信じ込んでいた。
宇宙に行くわけではありませんが書きやすく、デザインが良い物が多いので
スペースペンリフィルを使ったボールペンを使っています。
1608_Spacepen_.jpg
上からボーカー・ヒンダラー・そしてオリジナルのフィッシャースペースペン。
ボーカーは、高いけど落としたらまた同じものを買うくらい気に入ってます。
ポケットに入れていても、ボルトアクションは、間違って芯が出ないのが良い。
ヒンダラーは、スクリューキャップ。フィッシャーは被せているだけのキャップです。
3本とも手帳ペンサイズの短いボールペンです。
posted by morikatu at 18:47| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

ミドリ:真鍮 鉛筆 無垢

1608_midori_.jpg
日本のメーカーmidoriが作っている真鍮製の鉛筆
持ち歩く時は写真のように鉛筆部分は中に収納でき
使う時はスポッ!と抜いて逆に刺すだけ!
1608_midori2_.jpg
真鍮製で使い込むと味が出てきます。
デザインも良くお気に入り!最近は山用バッグに挿しっぱなしです。

posted by morikatu at 16:45| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

ノック式の水性ペン SANFORD:シャーピーペン リトラクタブル

意外と検索が多いのが、このノック式の水性ペン
1608_dw3_.jpg
ペン先は細字0.8mmでサラサラと書きやすい!
デザインがアメリカンですが、気に入っていて2色使っています。


posted by morikatu at 04:08| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

Rite in the Rain:3X5inchサイズ用カバー(筆箱)

1606_riteinp_.jpg
家で筆箱兼メモ帳として使っているのがこのケース。
外にはペンホルダー、中はスリットにRite in the Rainが収まります。
1606_riteinp2_.jpg
これもテイラータクティカルが製造したアメリカ製。
丈夫で長く使える筆箱だと思います。
この動画で紹介しています。

↓A&Fで売ってます。
posted by morikatu at 07:36| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

筆箱紹介。ちょっとアウトドア寄りの文房具の紹介動画。

こんな動画も作ってみました。

普段使っている筆箱です。
ライト・イン・ザ・レインのノートカバーにペンが5本と消しゴム。
外出する時は、スペースボールペンと防水ノートのみ
若干アウトドア寄りです。

A&Fオンラインストア

posted by morikatu at 09:00| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

Boker Plus:ボールペン K.I.D. CAL .50

道具全般が好きで、伊東屋やハンズなどを覗くのも好き。
1604_BOKERp_.jpg
こちらはドイツBoker社のタクティカルペン
タクティカルと言っても短く普通のボールペンです。
芯を出すのがボルトアクションになっている程度。
1604_BOKERp2_.jpg
ココがボルトアクション。親指の関節部分で操作すると快適です。
無駄にカチャカチャと遊んでしまう操作性。
ポケットクリップもさすがBoker、しっかりとしています。
fisherのスペースペンリフィルが使えるので、変えています。
短いカランダッシュのボールペンよりも短い全長11cmのボールペンです。
↓ちょうど紹介している海外サイトを見つけました。ミニEDCペン。
1604_bicminicase2_.jpg

posted by morikatu at 08:50| 東京 ☀| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg