2019年08月13日

MILLETのドライナミック メッシュの実力

かなり気に入ってるMILLETのドライナミック メッシュをウールシャツの下に着ていくと…
1908_COMPLEAT7_.jpg
タンクトップ型に汗が吹き出しています。着てる所に張り付き感が全く無く、着心地も暑くもなく寒くもなく丁度良い感じ。夏でも冬でも使えるアイテム。

posted by morikatu at 19:05| 東京 ☀| 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

やっぱり100均?登山で使用しているクーラーバッグ。


今度は登山で使っているソフトクーラーバッグを紹介しました。やっぱり100均やビールのおまけが使いやすい。ダークホースは紙袋風のクーラーバッグ。かなり長いこと使用していますがタイベック仕様でかなり丈夫です。

posted by morikatu at 21:41| 東京 ☀| 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

山で温度って気になりますよね?29グラムのデジタル温度計【熱中症対策】

1908_doritec_.jpg
低山ハイカーとして、最も厳しい季節の到来です。死ねる暑さ。めちゃくちゃ暑いときや寒い時に気になるのが温度。いつもアバウトな温度計を使っていますが、アマゾン良い物を探していた時に見つけたのがこのドリテック(dretec) の温湿度計。ちょうど新しいモデルが出たばかりらしくて注文してみました。カラー展開も豊富でバックライト付きで、実測29グラム。
1908_doritec4_.jpg
家のデジタル温度計と同じ場所に置いていたところほぼ同じ数字。結構正確な温度が計れそう。ベビーカーなどにも取り付けられるように作られていて、熱中症危険日や湿度が低く菌が活発に動く日などにはアラームが鳴るようです。
厚みは電池やセンサーが入っている関係でか、少し厚め。
1908_doritec3_.jpg
これで暑い日はもちろん、寒い日のウェアや寝袋などの情報がしっかりと取れそうです。
操作パネルは後ろにありますが、あまり説明書を読んでいないので、アラーム設定などよくわかっていない。防滴仕様です。
1908_doritec2_.jpg
↓サイズ感などは動画を作ったのでコチラで確認できます。


↓コチラも熱中症対策に買った空調服の動画。アマゾンでディッキーズの空調服を調べると良いサイズは売り切れ中。


posted by morikatu at 21:58| 東京 ☀| 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

CAMP:ICE MASTER(チェーンスパイク)3年もの

1902_ice_.jpg
もうそろそろ使いそうだったのでチェーンスパイクを引っ張り出して、破損箇所が無いかチェック。2015年のはじめに買ったものですが、今年もまだ使えそうです。心配だったシリコンゴムの耐久性もなかなか。
せっかくなので軽アイゼンと比べてみました。
1902_ice3_.jpg
出っ張りは軽アイゼンの方がありますが、関東の低山だとチェーンスパイクで対処できる場所がほとんどだし、3年持っているのでこれからもチェーンスパイクがメインになりそうです。
1902_ice2_.jpg
ただし、伸ばすのが疲れるので、もうちょっと大きめを買ってゆるく使ってみようかと検討中。
posted by morikatu at 14:41| 東京 ☀| 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

耳が寒い時はやっぱりイヤーウォーマーが便利。

関東の冬の低山は晴天が続き、風が吹くととても寒い。耳を保護するためにビーニーを被ると日差しが眩しく、ハットを被ると耳が冷たい。汗止めバンドと一体型になったイヤーバンドがありますが、低山だとちょっとスポーツ感が出すぎてしまう。やっぱり普通のイヤーウォーマーが便利だったりします。
1901_mimi_.jpg
コレはそんなに暖かくなく低山で丁度良い保温力。音も普通に聞こえます。外した時にヘッドホンのように首にかけられると便利なのですが、ちょっと邪魔になる大きさです。頭の上から付けるタイプですが、スポーツ用ヘッドホンのように首から回して使ってます。いっその事ヘッドホンを改造しようかと思ったくらい。180sがそれっぽいのを作ってました。そんなに使うものでもないので、これが壊れないと買い替えできない。

bnr_top_001.jpg  1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 08:58| 東京 ☀| 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

キャプテンスタッグ:滑らんぞーコンパクト(簡易滑り止め)

1312thenaizen2.jpg
愛用の簡易滑り止め(バンドがゴムに直タイプ)
小さく軽いのでビニール袋に入れてポケットに入る。
ポケットに入るのが重要で、凍結箇所に出くわした時にすぐに装着できます。
関東近郊のウラヤマだと短い凍結箇所が繰り返され、軽アイゼンだと脱着が大変
軽アイゼンも持っていきますが、この滑り止めとトレッキングポールだけで通過できる場所がほとんど
1312cordl2.jpg
問題はいつの間にか外れて落としてしまう事です。
↑そこでコードエンドを取り付け
靴ひもに通して固定する脱着方法を考えてみました。
1202takaotouketu2.jpg
↑冬のウラヤマ徘徊用セットです。
ラベル:a愛用品
posted by morikatu at 11:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

ミツウロコ:豆炭アンカ

1612_mametan_.jpg
祖母の家に泊まりに行った時に使っていたような記憶がある豆炭アンカ
丹沢の山小屋で使い、あまりに暖かかったので購入してみました。
しかも豆炭1個で20時間ほど持つ!
着火はまだ慣れませんが、家庭用ガスの中心に水を入れたKlean Kanteenを置き
空焚き防止機能をごまかすやり方で付けてます。検索するといろいろな方法が出てます。
温めたお湯は、アンカが暖まるまでの湯たんぽにしています。
湯たんぽのように途中で冷えることが無いので快適です。

posted by morikatu at 19:37| 東京 ☀| 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

低山とチェーンスパイク

1312thenaizen1.jpg
新しいランドネで四谷デナリの平野さんがチェーンスパイクをススメてました。
さすがだな〜
ボクは慣れた登山道だったらポール一本と↓このすべらんぞーコンパクト
1312thenaizen2.jpg

昨日Montbellで改造パーツ買ってきました。
posted by morikatu at 04:34| 東京 ☀| 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

UNIQLO:ウルトラライトダウンパーカ(カラーブロック)

1310UNIQLOblocdown1.jpg
ビックロで見つけた、カラーブロックバージョン
ネットで見ると、大型店とネットショップだけの販売みたいです。
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/079033
関連記事
最近はこの化繊をよく使ってます。MILLET:ビレイディバイスジャケット
日帰りの低山だとGolite:Insulated Jacket(PRIMALOFT)
インナーダウンはいまだにMoonstone:HYPER LIGHT DOWN

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 11:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

「自着性伸縮包帯」でポールの防寒対策

1301polehot1.jpg
古いポールを使っていて下グリップが無い
冬は金属が冷たくなり指先も冷えるので
「自着性伸縮包帯」を巻いてグリップを作ってみました。
グリップ力も増し、使いやすくなりました。
posted by morikatu at 09:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

払沢の滝 ライブカメラ

今年は冷えてるしそろそろ氷結かなぁ? とネットで検索してみると
ライブカメラを発見! これは便利!
1301takilive1.jpg
凍結はまだまだのようです。

百尋の滝の氷結を毎年撮影している方のHPも発見!
http://www5.ocn.ne.jp/~horiguti/hennka/takitouketu/taki.htm
2月第一週が良いんだ!
東京のウラヤマでもこんな素敵な景色が見れます。
東京ウラヤマ革命団
posted by morikatu at 11:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

冬のレイヤリング

Fielder Vol.7を買って来ました。
近くのセブンイレブンでも売っててビックリ・・・
8ページほど出てます。
1301best6.jpg
この時は冬キャンプだったので
アンダーにスマートウールの長袖
ミドルにOR:ラディアントハイブリッドフーディ
アウターにOR:CREDO JACKET
防寒着にMILLET:ビレイディバイスジャケット
ハイキングだとミドルをもうちょっと薄めにしてます。
posted by morikatu at 19:44| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

EVERNEW:6本爪アイゼン

0901ebaaizen.jpg
愛用のラチェット式6本爪アイゼン
僕が行くような関東の低山だと付けては数メートル移動、外し、また付け数メートル移動見たいな感じで付け外しを繰り返す事が多い。
※アイゼンで登山道傷めないようにできるだけ外します。
このEVERNEW:6本爪アイゼンはラチェット式で脱着が楽。

ただ一人で行くときは簡易滑り止めばかりで6本爪アイゼンは出番無し。
ラベル:EVERNEW
posted by morikatu at 07:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

MSR:Lightning Ascent22

1303msrrasent1.jpg
MSRのライトニングアセント22インチ
MSRのスノーシューは歯が380度付いているので滑りが少ない感じ
登る為のスノーシューって感じです。
他社のスノーシューは滑るように進めるモデルもあり走るならそっちかな?
1303msrrasent2.jpg
かかとを載せる針金状のヒールリフターが付いています。
最初は「こんなパーツで楽になるのか???」と
疑問でしたが使うと楽でしょうがない。
階段を登るような感じでふくらはぎへの負担が減ります。
ゴムバンドで靴と固定しますが意外に外れない。
しかも重ねるとぺちゃんこになるためかさばらない。←重要
22インチは荷物を担いだ状態で対応加重57kgが目安らしい
僕は裸の状態で60kgですが豪雪の信越で問題ありませんでした。

posted by morikatu at 16:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

Zippo:HANDY WARMER

ハクキンカイロの季節になってきました。
ちょっとした人気アイテムになってるハクキンカイロ
僕の使っているのはジッポーハンディウォーマー
0801003jpg
発熱量を上げる為にケースに穴をあけてます。
燃料はガソリンストーブに使うホワイトガソリンを使っています。
UCOのボトルキャップを付けたMSRボトルから入れてます。

ラベル:寒さ対策
posted by morikatu at 08:43| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

寒がりのトレラン装備

自分は寒がり&冷え性
高尾山で10度ぐらいの装備です。
0811takaosoubi.jpg
※ボケーとしてます。
下は
NIKE:ランニングタイツ(安い)
GOLITE:Ridge Runner Shorts(セールで1980円)
上は
GOLITE:DriMove L/S(セールで1980円)
Marmot:DriClime Vest(セールで2300円)
グローブはCloudveil:ライナーグローブ
靴下は injinji
靴は LA SPORTIVA:RACEBLADE(セール9800円)
帽子は 2XU:visor
サングラスは BRIKO:LO-PRO(オークション)
簡易雨具として Chlorophylle:RUSH JACKET(セール6000円)
休憩時に Moonstone:HYPER LIGHT DOWN(セール12000円)
ザックはGoLite:RUSH

DriClime Vestは途中で脱ぐ予定だったけど
寒くて結局下山まで着っぱなし。
走ってる時は腕以外寒くは感じない。
手袋もこれでは寒くロングスリーブShirtの袖を延ばして
手袋ごと覆ってちょうど良いくらい。

新しくソフトシェルタグ・カトラリータグ・スタッフサックタグを追加しました。

posted by morikatu at 12:46| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GRIVEL:SPIDER とHiker's Depot

0901spider.jpg
今回初めてご一緒した、Hiking始めたばかりの女性の方の物。
初めたばかりなのに朝9時から18時までの長いHiking、最後はナイトハイクあり
ちょっと心配でしたがそんなに疲れも見せずに無事完歩。
三鷹在住、近くのHiker’s Depotで装備はそろえているようで
荷物も軽くコンパクトにまとめていました。
Shoes:montrail:HardRock
Socks:Gore-TexSocks(冬の低山から夏のハイキングまで使えるように)
Pants:Finetrack:ストームゴージュアルパインパンツ
今回出番はありませんでしたがアイゼンはこのGRIVEL:SPIDER
とても初めたばかりとは思えない装備。
しかしザックはご子息のお下がりのジャックウルフスキンを使うなど
大切な部分にはお金を掛けてそれ以外は今まで持っていた物を利用しているスタイル。
土屋さんはとりあえずその格好で高尾山行って、「足りない!」と本人が思った道具のアドバイスをすると言ってました。

ハイキングだし楽しく歩ける事が大切。
体力に自身のない方は軽い道具を持って経験者とパーティ組んでハイキングが一番。
が・・・なかなか緩いハイキングに誘ってくれる緩い経験者ってまわりに居ないんですよね〜

↓買えます。
posted by morikatu at 12:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

Zeal:Detonator(ゴーグル)

1112zeal1.jpg
半額近くで購入した安物のゴーグル。
箱にはナショナルスキーパトロールに提供だとか
アウトサイドのギアオブザイヤーを受賞したとか書いていたので購入しました。
0801006jpg
なにげにカッコイイので気に入ってます。
A&Fオンラインストア

ラベル:eyewear
posted by morikatu at 12:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

いつも同じですが今回のウェア

0801080.jpg
いつも同じ格好なんですが今回の装備も載せます。
上着はCLOUDVEIL:Spacewalk Jacketを持っていったが
暖かく風もなく出番無し
いつものMarmot:DriClime WindShirtだけで過ごせた。
靴はダナムが相性良しですが来期は防寒ブーツが欲しい所です。

今回の行動中の装備
スノーシュー:MSR:Lightning Ascent22
靴:DUNHAM:Waffle Stomper
オーバーパンツ  cloudveil KOVEN PANTS
ジャケット---Marmot:DriClime WindShirt
グローブ cloudveil  スナズグローブ
ゴーグル:Zeal Detonator
バラクラバ:Patagonia:R1-balaclava
ザック:GoLite:ION PACK 

0801085.jpg

写真では着てないけど
ION PACKの中に、 MOONSTON:HyperLightDownJacketCLOUDVEIL:Spacewalk Jacket

着地失敗・・・
0801082.jpg
posted by morikatu at 14:39| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

信越鍋倉山コテージで1泊スノーシュー

ハイカー仲間と森の家コテージを借りてスノーシュー登山してきました。
6人で行ったので一泊3000円。
ちなみに借りた場所はここです。
http://www.iiyama-catv.ne.jp/~morinoie/
ルートはランブラーさんのGPS
食材も一人1000円の貧乏スノーシュー

前日入りし、昼は軽くスノーシュー&そり遊び
よるにみんなで持ち寄った食材でキムチ鍋を作る
0801077nabe.jpg
食材が多すぎ作りすぎる・・・
残すわけにもいかないので無理して完食


朝の6時に胃モタレしたなか出発・・・
朝焼けのお出迎えで元気になる。
0801073stat.jpg
GPSでルートセットしていたのにも関わらず
道が道でなくなっているので途方に暮れるが
なんとか見覚えのある場所まで到着。

晴天!
0801074toresu.jpg
流石日本一の豪雪地帯
人の足跡なし!ばらしくキツいラッセルできます。
足がしっかり沈み引き抜きながら進みます。

0801075mousu.jpg
新しい道を切り開いてすすみます。
そして牧峠到着!
0801075ue.jpg
雪に覆われていますがこの下が信越トレイルだと思われます。


0801076kae.jpg

帰りは段々畑の上をおのおの走り降りました。
段差の部分ではジャンプ!

0801078jam.jpg
↑ランブラーさんのジャンプ

きつかったけど楽しい週末でした。
今度は夏の信越トレイルに挑戦かなぁ〜〜〜

0801079gekai.jpg
森の家付近の道はこんな感じ!
下でもすごい積雪です。

ムービーを上げてみました。
激走ムービー

ランキングに参加中、面白かったらクリックお願いします。
posted by morikatu at 10:52| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 暑すぎる寒すぎる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg