2019年11月25日

PAAGO WORKSの新作【CARGO 55】

1911_cargo_.jpg
CARGOシリーズが大きく変わる。今までは昔のオスプレーのストレートジャケットのような左右からの挟み込みでしたが、今回は前後からの挟み込み。これで荷物の幅を揃えなくても大丈夫。キャンプに行く時にはテントや寝袋やテーブルなどを収納袋ごと挟み込みができる。前はグラナイトギア、今はミステリーランチがこの方式。
1911_cargo2_.jpg
面白いのは、付属でサイドポケットや袋などが多数付くこと!
これでどれが合うのか考えなくてもある程度の形にすることができます。
1911_cago_.jpg
これは旧型で軽量バックパックごと挟み込んでます。
↓CARGO 55の詳細はこちら
https://www.paagoworks.com/paagoproduct/cargo-55/

PAAGObaner.gif
posted by morikatu at 08:49| 東京 ☁| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

深大寺マウンテンワークス:Toad Sack Sil

1911_Toad_.jpg
バックパックとナップサックの中間のような製品。重さは約100グラム。ウラヤマ散歩用に買いました。アタックザックにも便利かも。ショルダーは幅広で食い込まない仕様。
1911_Toad2_.jpg
必要なものだけを入れてサクッと散歩やお買い物に行ける製品です。
ちなみにシャツはAXESQUINのゴブソデTシャツ
1911_Toad3_.jpg
↓オフィシャルはコチラ。ぼくはハイカーズデポで購入しました。
1911_Toad4_.jpg

1111sotoban.jpg  bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 13:55| 東京 🌁| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

大型&中型バックパックのフィッティング


フィッティングを動画で説明しました。あえて15年ほど前のデイナデザインのボムパックを使用。人を背負うイメージで紹介しています。

1708_mountainproduct_.jpg  PAAGObaner.gif
posted by morikatu at 20:01| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

クラシカルなデイパック『ジャンスポーツ ハチェット』


ジャンスポーツのクラシックなデイパックを動画で紹介しました。
1909_hatchet_.jpg
開口部が大きく開き荷物の出し入れが簡単なデイパック。ジッパーが片手で開くほど動きがスムーズ。使いやすいように周囲にはポケットはたくさん付いています。ノートパソコンスリーブあり。
1909_hatchet2_.jpg
タブレットスリーブには、傷防止の起毛素材が張られています。
↓JANSPORT×Akimamaの記事はこちら
https://www.a-kimama.com/outdoor/2019/09/97476/
↓ハチェットの公式サイト
1909_hatchet5_.jpg

Amazonでは200以上のレビューで星4.5
posted by morikatu at 08:34| 東京 ☔| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

マウンテンスミスのU.L.系バックパック。フロントはトレランパック風


バックパックは多分こうなっていくって形。
増え続けるガジェットをフロントにどうスッキリと収納するか
軽量小型化するウェア・ギアをどう収納するか

1708_mountainproduct_.jpgNT_w200.gif
posted by morikatu at 16:21| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

GREAT COSSY MOUNTAIN:POP HIKER One Day Distance プラス

Off_the_gridで見た良かったアイテムがコレ!
1904_onedayd_.jpg
本気で注文しようか悩み中。サイズ的にちょうどよいし、プラスはバーチカルツインポケット付き! 背負った時のシルエットも美しく、どうなっているのか見せてもらうと、ショルダーハーネスの下の付け根がバッグの真ん中から伸びていて、軽くコンプレッションしているようです。ナップサック以外で初めてみた構造。
大物ザックを購入したばかりなのでもうちょっと悩んでみます。
↓受注生産品
GREAT COSSY MOUNTAIN
posted by morikatu at 08:58| 東京 ☔| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

久しぶりにバックパック購入!『シアトルスポーツのソフトクーラー バックパック』

1902_Coolerbi_.jpg
アウトドアショップに行くと30%OFFセールだったので思わず買ってしまいました。シアトルスポーツが、米国生産ではなくなるので最後に購入したかったてのもあり。容量は17リットルのソフトクーラーで、クーラーバッグとして使ってもよいし、丈夫な小型バックパックとしても使えます。公園にちょっと行ったり、ちょっと散歩した帰りに買い物して帰るなんて時にも便利そう。
1902_Coolerbi2_.jpg
ショルダーも厚くてしっかりとした物が取り付けれれています。ショルダースタビライザーに使われているテープがイマイチ。本体はツルッとしたPVCですので汚れても拭き取れば綺麗になる。
ソフトクーラーですので気室がしっかりとして中の荷物が取り出しやすい。
1902_Coolerbi3_.jpg
あると何かと使えそうなクーラーバックパック。見た目も小型ダッフルバッグを背負ってるみたいだし。
1902_Coolerbi6_.jpg
↓A&Fでも売ってます。Vic2でも売ってます。
1902_Coolerbi5_.jpg
posted by morikatu at 08:03| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

チェコDOLDYのミニショルダー「CHUZE」

1901_dody_.jpg
DOLDYの代表的なバッグをベースにしたミニショルダーですが、びっくりするほどシンプルです。
あるのはメイン気室だけで、こういうバッグにはよくあるオーガナイザーポケットなどは無し。サイドに謎のミニポケットあり!
1901_dody3_.jpg
四角い面構えがポイントで、容量はソコソコあるので必要な物はだいたい入ります。ただしただの袋。
1901_dody2_.jpg
裏面にスリットポケットがあり、ここがあってよかった。こちらにもチェコの国旗がアレばよかったのに。
↓GO OUT オンラインストアで売ってますが、ほぼ完売。
1901_dody4_.jpg
posted by morikatu at 08:07| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

バッグの流れはカメラバッグ。VANQUESTの新作バックパック


パックパックの流れがカメラバッグになってきています。
スマホ・バッテリー・ケーブル・タブレット・アクションカメラ・カメラ・カメラ予備バッテリー・充電器等、細々とした高価なガジェットが増え、それを上手く収納するためには、自分で間仕切りを調整できるカメラバッグが便利という流れ。
すぐに取り出したいものなので、バッグの中の小分けポーチから取り出すのって結構面倒だったりします。
それとベルクロを使って好きな所に好きなオーガナイザーを取り付けるのも流れですが、まだこれだ!ってのが出てきていません。動画の中でもいくつか紹介されています。
ベルクロのオーガナイザーシステムはTERGが日本で少しだけ展開しています。あとA&Fの展示会でETHNOTEKがエブリデイキャリーのカメラバッグを発表していました。

1810_aandftent_.jpg
posted by morikatu at 07:48| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

OGAWAND:Wrap Sack(ウエストポーチ&斜めがけ)

1811_WrapSack_.jpg
ギアループで以前から気になっていたOGAWAND:Wrap Sackを買ってみました。よく伸びるストレッチ素材を使用したウエストポーチで荷物を体に密着させることができる。肌触りが良いのが使っていて気持ちが良い。
1811_WrapSack3_.jpg
荷室の入り口はスナップボタンが1つだけ。ベルトは長さ調整ができるので斜めがけもウエストポーチとしても使用できる。
1811_WrapSack2_.jpg
ウエストに持ってくると目立たないのでいい感じです。
↓いつも売り切れですが、オフィシャルはこちら。
1811_WrapSack4_.jpg
posted by morikatu at 10:25| 東京 ☁| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

ギアループで買ったblue ice ドラゴンフライ 18L(旧モデル)

1810_BlueIce_.jpg
近所の散歩用に購入しました。ナップサック感覚で気軽に荷物を詰めて持っていけるのが良い。今まではGREGORY:Miwok22MYSTERY RANCHのストリートファイターを使ってました。
1810_BlueIce2_.jpg
意外と便利なのがフロントのグラブハンドルでベンチに下ろしても、持ち上げる時にここを持つだけで良い!っと書こうと思ったら、現行モデルでは無くなってました。背中には座布団に使える、薄いクローズドセルのパットが入っています。新品で買っても税込みで7千円。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルーアイス ドラゴンフライ18L【☆】
価格:7344円(税込、送料別) (2018/11/2時点)

楽天で購入

posted by morikatu at 08:25| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

ORTLIEB(オルトリーブ) のギアパック

1806_GIApack_.jpg
気になっていたORTLIEB(オルトリーブ) のギアパックを展示会で見てきました。PVCの丈夫なバッグですがデザインも良い。開口部はロールトップ式。
1806_GIApack2_.jpg
スリットとトグルを使ってカスタマイズができるようです。メッシュポケットが付属。
背面もなかなかしっかりとしています。
1806_GIApack1_.jpg
購入も考えていますが、気になる所がやっぱり黒のCORDURA部分。関東の細かい泥(ローム)が詰まり易いんですよね。泥の多い低山での使用が多いので、もうちょっと悩んでみます。
ラインナップ紹介はこちら→ORTLIEB(オルトリーブ)
今のメインはPETZL:ポルタージュ(30リットル)
1302portage1.jpg

洞窟探検用で背面も底もすべてPVC仕様のタックルバッグ。どろどろで汗まみれになっても沢に漬ければきれいになる。ただし黄色が派手すぎ、重さは全部肩。
posted by morikatu at 06:46| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

ミネルヴァのザックの背中を涼しくする『エアメッシュパネル』

1804_mine_.jpg
PETZLのバックパック「ポルタージュ」がお気に入りですが
気に入らない所が3箇所。色の黄色が派手(モデルチェンジ前の赤を買っておけば良かった)
ウエストベルトが無い(一度肩が凝り始めると辛い時がある)
そして背面がPVCなので背中に張り付く(汗冷えしやすい)
そこで取り付けているのがこのミネルヴァ エアメッシュパネル。
1701_MINE2_.jpg
最近のバックパックは背面が涼しいのであまり見かけなくなりましたが、以前は付けている人をよく見かけてました。
6mm厚3Dハニカムメッシュで、背中の張り付きがかなり改善されます。
フロントにEXPEDのポケットを付けて、黄色を少なくしました。
1804_mine2_.jpg

posted by morikatu at 23:05| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

TERRA NOVAのLaser 20 Elite

1710_Racer200_.jpg
20リットルで210g。アタックザックに丁度良いモデル。
軽いけど、サイドにメッシュポケットとバンジーコード。
ウエストに小さいポケットも付いてます。
1710_Racer2002_.jpg
見た目もよく、使いやすそうでしたが
ロールトップ入口のベルクロテープにウェアが引っかかって邪魔でした。
ベルクロテープをベルクロテープで殺して使ったほうが快適かも?
↓mountain-products.comでイエローが販売中!
https://www.mountain-products.com/products/378
他のTERRA NOVA製品も揃ってます。

1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 09:06| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

ミステリーランチがヘリノックスに変身する?カメレオンパック

キックスターターでこんなヘンテコなバックパックを見つけました。
見た目はMYSTERYRANCHのアーバンアソルト
1707_Knifenan5_.jpg
骨組みポールは底に収納、Helinox風に組み立ててバックパックを被せて完成!
最初「中身はどこに置くんだ?」と思ったら
内部の黒いスタッフサックに荷物を入れれば、両側に垂れる仕組み!
荷物を地面に置くこと無く椅子に座れるみたいです。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 17:25| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

OMM:Classic 32 Black Edition

1705_ommb_.jpg
ココ数年良く見るOMMのブラックエディションが出ました。
今まで原色系ばかりだったので売れそうな


posted by morikatu at 09:39| 東京 ☁| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

5月20日〜28日の期間、三鷹ハイカーズデポにてGREAT COSSY MOUNTAIN(Gコ山)展示・受注会

1705_gkoyama_.jpg
5月20日(土)〜28日の期間、三鷹ハイカーズデポにてGコ山展示・受注会を開催
主宰の大越さんも在店で
ツッチー&コッシーのW智哉コンビで商品のご説明をいたします!との事
写真は自分で縫ってどれだけ大変か思い知れ!の『MYOGキット』。1万円くらいでした。
↓ハイカーズデポの詳細はココ
1705_gkoyama2_.jpg

GREAT COSSY MOUNTAIN(Gコ山)
1705_gkoyama3_.jpg
posted by morikatu at 17:16| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

なかなか格好良い背負子:Eberlestock

またまたショットショウネタ。

ハンティングバックパックなので迷彩していますが
普通にカッコよくて使いやすそう。
ケブラー入りの素材も強そうでなかなか。
posted by morikatu at 10:34| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

2016年のベストアイテム:バックパック

1612_bestpack_.jpg
今年一番良く使ったバックパックは「MYSTERYRANCHのスィートピー」
理由は頭を使わなくてもパッキングでき、丈夫な所。
重いし後に引っ張られるけど、日帰りだと気にならない。
やっぱり3ジップは便利で、取り出したいものがすぐに取り出せ便利。
容量がボクの装備では小さいですが、入らないことはない。
1612_bestpack2_.jpg
だいたい入れっぱなしのこの装備で11kg。
もう一つ紹介すると、この「PETZLのポルタージュ」
1612_bestpack3_.jpg
こちらも物ぐさバックパックで、ショルダー以外はPVCでフキンで拭けばキレイになるし、
PVCが分厚いので形が円柱のママキープされるので荷物も取り出しやすい。
低山に行く回数が多いと、ヨレヨレにならない丈夫さと汚れの落としやすさと
取り出したい荷物がすぐに取り出せるのが重要になってくる。
高い山に行く時は、軽量で最近のテクニカルパックに変えています。
関連記事
2016年のベストアイテム:調理関連のギア編
2016年のベストアイテム:ウェア類
Mystery Ranch:SWEETPEA 33L
PETZL:ポルタージュ(30リットル)
posted by morikatu at 09:25| 東京 ☁| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

DOLDY:stone(1万円ちょうど)

1607_doldy_.jpg
DOLDYのstone。3サイズあり、真ん中のちょうど一万円のモデル。
昨日オッシュマンズに行くと販売していました。
背中に大型ジッパーがあり、内部は背中からアクセスする変わったシステム。
アウトドア風で価格も安く、人気との事でした。
↓GOOUTでも販売しています。大きい方かな?
http://www.goout.jp/item/DOL1508001.html
単色でカラーが豊富です。
posted by morikatu at 06:31| 東京 ☀| ザック・バッグ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg