2023年12月01日

クピルカ21のムーミンシリーズのスナフキン/グリーン

2309_buratyakka5_.jpg
以前からあることは知っていたムーミンシリーズ、このスナフキン/グリーンが良かったので購入しました。やっぱりスナフキン。
重さは83gで容量は210mLとの事。この緑は個人的にコーヒーに合うと思っています。
2309_buratyakka6_.jpg
↓オフィシャル
https://www.kupilka.jp/menu218/contents1213

newsotosotodays.gif   1111sotoban.jpg
posted by morikatu at 08:42| 東京 ☁| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月13日

無印良品のシリコンカップ

2309_mujicup_.jpg
無印良品のトラベルコーナーで見つけた歯磨き用のシリコン製ぺっちゃんこカップ。ほぼ同じ構造のトレランカップを普段使いのエマージェンシーセットの中に入れています。使い方は常備薬を入れるケース。薬を飲むときのカップとしても使えるようにしてますがカップとしてはほとんど使った事がない。
2309_mujicup2_.jpg
ほんとに小さなカップです。トレランカップはペラペラのシリコン製ですが無印のこのカップは肉厚です。

newsotosotodays.gif   1111sotoban.jpg

posted by morikatu at 08:43| 東京 ☀| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月14日

EVERNEW新作:ノーハンドル仕様の400FD


カップとして使う時はハンドルがあったほうがいいですが、アルコールストーブの湯沸かしポットとして使う時はハンドルが熱くなり邪魔になりやすい400FDのハンドルレスモデル。店舗限定モデルらしく、僕は石井スポーツで購入しました。重さは33グラム。

[エバニュー] 調理器具 鍋 Ti 400 https://amzn.to/3o0rJ8T
帝人 あっちこっち ふきん ベビー https://amzn.to/2wUZwpp
リンデン アルコールパウチ容器  https://amzn.to/2M60bbv
SEA TO SUMMIT Xカップ https://amzn.to/3ALgbcd
ミュニークX-MESHSTOVEラージ https://amzn.to/3AEOYrR
Wildo ハイカーボトル https://amzn.to/419fGnW

1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 16:35| 東京 ☁| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月03日

シェラカップより使いやすいベルモントのロッキーカップ480(フカガタ)


シェラカップ系の中では一番好きなベルモントのロッキーカップ480をソトソトデイズイベントで追加購入したので紹介しました。直接熱してもフチが薄いので蓄熱せずにすぐに冷めるのが特徴です。キャンプや家でヘビーローテーション。
やっぱりロッキーカップは使いやすい。ロッキーカップはオリジナルがあって調べてみると中古価格が1万円以上!
https://sports.treasure-f.com/shop/787/topics/274957/
あ!買っておけば良かった。シェラクラブのシェラカップも値上がりしてる。

newsotosotodays.gif   1111sotoban.jpg
posted by morikatu at 08:59| 東京 ☁| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月12日

YETIのワインタンブラー用のフタが350ml用の缶クーラーにフィットします。


YETIのワインタンブラー用のフタがちょうど350mlサイズだという情報をキャッチしたのでやってみました。350ml用のサーモスの缶クーラーにジャストフィット!

オフィシャルは1760円
https://www.aandfstore.com/shopdetail/000000025699/
YETI ワインタンブラーのスライド式フタ https://amzn.to/3vV0a1q
サーモス 保冷缶ホルダー 350ml缶用 https://amzn.to/3P3rIsA

sotosotodays.gif    1111sotoban.jpg
posted by morikatu at 21:30| 東京 ☔| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月08日

ノダテマグとMHAKのコラボデザイン:tanagocoro

2208_tamagoko_.jpg
ふもとっぱらで開催された学びの森で購入しました。完全に一目惚れ。面倒な漆が古くから使われている理由も教えてもらった。漆だと雑菌がわかずに基本拭き取るだけでも大丈夫とのこと。アウトドアでも活躍しそう。ロゴ部分は銀で経年変化でいぶし銀に変わっていくとのこと。
2208_tamagoko2_.jpg
山用に少し小さなtanagocoroを選びました。お酒・お茶・コーヒーなどなんでも使えそうなサイズです。
2208_tamagoko3_.jpg
ついでにプレートも購入。衛生的だから箸も買っとけば良かった。
↓オフィシャルで購入できます。
https://nodate.shop/?category_id=5a032759ed05e61fe30039c0

1111sotoban.jpg   2011_PAAGObaner.gif
posted by morikatu at 12:49| 東京 ☀| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月01日

マルチなアウトドアカップ『GSIバックパッカーマグ』


結構昔からあって進化している『GSIバックパッカーマグ』を紹介しました。家にある一番古いモデルは底のカバーなしで飲み口に蓋もない。この飲み口の蓋が意外に良く出来ていて、押さない限りは水漏れなし。夏は氷を入れて運んだり、湿ったゴミを入れて持って帰ったりしています。今回は砕いたカップラーメンを入れて持っていきました。現在品薄なのかGSIオフィシャルにも載ってない。

GSI バックパッカーマグ https://a.r10.to/huUHae
MSR ポケットロケット2 https://amzn.to/3kF9Cyy
MSR トレイルミニ ソロクックセット  https://amzn.to/3cQRtwx
ヒューマンギア スタックスL https://a.r10.to/huaLtG

monoral_bnnr_EFBD88.png  bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 08:02| 東京 ☀| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月21日

マーク・ニューソンデザインの割れないアウトドアグラス

2205_mark2_.jpg
BOZEMANで購入したのがマークニューソンがデザインしたトライタン樹脂で作られた割れないグラス。底面の色で自分のグラスが分かるように5色ほど展開されています。スタッキングも可能。
2205_mark_.jpg
マーク・ニューソンデザインのノリタケのマグカップも使ってます。その昔auの携帯電話もデザインしていたし、アップルウォッチもマーク・ニューソンと言われてますね。

posted by morikatu at 14:47| 東京 🌁| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月19日

ユニフレーム:チタン製のシェラカップの蓋。取っ手が折り畳める【UFシェラリッド300チタン】

2111_TITANcuplid_.jpg
シェラカップのチタン製の蓋です。これは取っ手が折り畳める仕組み。軽くコンパクト。
2111_TITANcuplid2_.jpg
シェラカップと一緒に持っても薄くかさばらないデザイン。ゴミが入りやすいシェラカップに最適です。
2111_TITANcuplid3_.jpg
同じく取っ手が折り畳めるGSI シェラカップと組み合わせるとコンパクトに持ち運べます。

posted by morikatu at 08:01| 東京 ☀| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月28日

Ducknot:シェラカップ ケース

2108_duknot_.jpg
雑誌CAMPLIFEの撮影で教えてもらったシェラカップケース。とても便利そうなので違うものですがアマゾンで購入しました。バラけるシェラカップをまとめて運べます。ただソレだけですが持ってみると意外と便利。
2108_duknot2_.jpg
シェラカップとシェラカップサイズのまな板(厚すぎ)やスライサーやアミなどを入れてます。
2108_duknot3_.jpg
まとめて運べるので地味に便利。

posted by morikatu at 17:34| 東京 ☀| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

コーヒー一杯を持ち運ぶ。STANLEYの保温保冷マグ230ml【コンビニコーヒーSサイズ】


コーヒー一杯を持ち運べる230mlの保温保冷マグ。広口でエアロプレスで直接ドリップできます。洗いやすいのも良い。商品説明によるとコンビニコーヒーSサイズがピッタリとのことです。

STANLEY NEW 真空マグ 0.23L https://amzn.to/2NnDT94
エアロプレスゴー https://amzn.to/3n8smH1
SOTO サーモスタック カップ SOD-520 https://amzn.to/3m04HYs
GSI グレイシャーステンレスDOPPIO 6.5 https://amzn.to/3qD2LIV
和平フレイズ マグボトル200ml  https://amzn.to/39tzgTs
Boundless Voyage チタン ハンゴウ  https://amzn.to/394nIGl
あっちこっち ふきん ベビー https://amzn.to/2wUZwpp

1111sotoban.jpg   2011_PAAGObaner.gif
posted by morikatu at 21:05| 東京 ☀| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

NATAL DESIGNのSIERRA CUP DEEP BOTTOM CLASSIC

2011_nata_.jpg
週末はcielbleuの10周年イベント『lets chill out!』に参加してきました。久しぶりに合う人多数…。夜は少しアウトドアエクスペリエンス本栖湖へ。『lets chill out!』の会場ではNATAL DESIGNの小さなロッキーカップに一目惚れ。
2011_nata2_.jpg
イベント限定なのか耐熱塗装バージョン。内側に型押しでロゴが入っています。
2011_nata3_.jpg
早速ウラヤマで使ってきました。温めながらコーヒーが飲めます。
↓売り切れですが、オフィシャル
http://natal.shop-pro.jp/?pid=154829836

2011_PAAGObaner.gif  sotosotodays.gif
posted by morikatu at 19:22| 東京 ☀| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

UltrAspire: C2レースカップ(20グラムのシリコンカップ)

2010_UltrAspirecup_.jpg
普段のハイキング調理でいつも持っていくのがお湯を沸かす鍋とカップを1つ。カップがもう一つ合ったほうが何かと使いやすいので、予備カップを持っていっています。今まではフォールドアカップを持っていっていましたが、これを試しています。たしか130度くらいまで平気なシリコンカップ。クニャクニャですがコーヒー入れてもギリ持てます。
2010_UltrAspirecup2_.jpg
重さも実測20グラムでコンパクトに持ち運びできます。ちなみにフォールドアカップが25グラム。これなら予備として手軽に持っていけます。
↓この動画の4分20秒ほどから使っています。


A&Fの販売サイト
https://www.aandfstore.com/store/commodity/0/19681042

posted by morikatu at 09:31| 東京 ☔| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月02日

日本に合わせてサイズやハンドルを調整したロッキーカップ【ベルモント チタンシェラカップREST深型600】


ハンドルに特徴がある【ベルモント チタンシェラカップREST深型600】を紹介しました。ハンドルにカトラリーが置けるだけかと思いきや、サイズも計量しやすいように600mlになっていたりと日本に合った作りに変更されていました。
Belmont チタンシェラカップREST深型600 https://amzn.to/2EDCHdU
シェラカップRESTレザーカバー(ヌメ) https://amzn.to/32IPPGy
Belmont チタンシェラカップ深型480 https://amzn.to/31MkJP6

sotosotodays.gif
posted by morikatu at 08:24| 東京 ☔| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

GSIエスケープカップとジェットボイルの組み合わせ

2005_GSIESCAPE_.jpg
以前紹介した250缶サイズのGSIエスケープカップがジェットボイルとぴったりでした。蓋の代わりにこのカップにしたらカップが2つになってちょうどよい感じになります。見た目も良い感じ。
2005_GSIESCAPE2_.jpg
こちらも前回紹介しましたが、同じ110缶が入るGSIのミニマリストにもちょうどぴったりと収まります。
2005_GSIESCAPE3_.jpg
鍋に匂いが付いた状態でコーヒーを飲みたくないのでカップは別に持っていってます。
↓A&Fオンラインストア
GSI エスケープカップ
2005_GSIESCAPE4_.jpg


posted by morikatu at 21:29| 東京 ☀| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

家で使っているコップは、YETI:ランブラー 10oz ローボウル

健康維持で散歩コースへ行くようにしていますが、やっぱり家にいる時間が長い。良く使っているYETI ローボウルを紹介します。
2004_lowb_.jpg
どちらかと言うと口が広くて平べったいどっしりとした形状のカップ。どっしりとして倒さないのと、洗いやすいので飲み物チェンジの時もさっと洗って対応してます。とにかくゴツいのが特徴。
2004_lowb2_.jpg
容量419ミリリットルで重さはなんと320グラム。底も肉厚で適当においても凹みそうにない。樹脂製の蓋もかなり肉厚。
2004_lowb3_.jpg
ただし口が広いので熱はすぐに上に逃げていきます。蓋をしてなんとか維持する感じ。冷たさはあまり逃げないので冷たい飲み物は結構持ちます。
↓YETIのオフィシャル
https://www.aandf.co.jp/brands/yeti_coolers
posted by morikatu at 09:19| 東京 ☀| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

snowpeak:雪峰 容量200ml

2004_sunopi_.jpg
凌ステッカーを貼っていますが、容量200mlのsnowpeak 雪峰です。チタンのダブルウォール湯呑。重さは62グラム。山でいつもコーヒー一杯飲む程度なので200mlサイズが一番使いやすい。
2004_sunopi2_.jpg
最近はだいぶ古くなったであろう、スティックコーヒーを消費中。
関連記事
湯呑サイズのKeith チタンコップ220ml
2002_yunomi_.jpg


posted by morikatu at 07:00| 東京 ☔| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

アウトドアメーカーのシリコンカップ比較『SEA TO SUMMIT X-カップ』と『GSI エスケープカップ』


アウトドアメーカーのシリコンカップを比較してみました。
シートゥサミットは110缶サイズ。GSIは250缶サイズです。

posted by morikatu at 20:09| 東京 ☀| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

使っているシングルのチタンマグカップ紹介


A&F・LIXADA・KEITH・TOAKS・Belmont・EVERNEW等、所有するチタンマグを紹介。温め直しがしたいのでほぼシングル。ほぼコーヒー用途で縦長で小さめのマグが多いです。あまりラーメンは食べませんが、食べる時は普通にポットを使ってます。

posted by morikatu at 07:50| 東京 ☀| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

SEA TO SUMMITの蓋付きXCUPの『Xシール&ゴーS』は110缶サイズ

2001_seatocup_.jpg
山で食事をした後の湿ったゴミをどうするか問題があります。できるだけビニールは使いたくないので蓋付き容器を持っていっていますが、年末に石井スポーツに寄るとこんな蓋付きのカップが出てました。
2001_seatocup2_.jpg
蓋にシリコンパッキンがあります。液体を入れて安心して運べるほどの安心感はないが、湿ったゴミくらいなら問題ない感じ。ゴミがない時はぺったんこにして持って帰れるし便利かも?。重さは90グラム。
2001_seatocup3_.jpg
問題は蓋のつまみが細すぎて回しにくいのと、派手なカラーしかないこと。
初めて気づきましたがX-CUPは110缶と同じサイズでクッカーの中に収まるんですね。ちょっと見直しました。

sotosotodays.gif   1111sotoban.jpg
posted by morikatu at 08:24| 東京 🌁| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg