2017年03月05日

ノルウェーのヤカン。Eagle Products 「Water Kettle」

1702_eaglekettle_.jpg
ノルウェーのステンレス製のヤカン。
底は熱伝導率の良い銅メッキがされてます。
クラシカルでオシャレですが、0.7L ¥8640との事。
↓GO OUTに載ってました。
http://web.goout.jp/gear/15330/
最近使っていませんが、GSIのステンレスケトリストを持っています。
posted by morikatu at 19:59| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

VARGO:BOT-700

1702_bot_.jpg
これも三鷹のハイカーズデポで見つけたVARGOの新作BOT-700
丁度良いサイズで取っ手付き。
取っ手の部分も軽量化の為?わざわざ2箇所で止めてる。
エマージェンシーキットを作りたくなるポットです。
↓オフィシャル動画。
posted by morikatu at 10:28| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

Lotus: アルミポット

1612_mitti3_.jpg
もう無くなるかも!と言われ勢いで買ってしまったアルミポット
こんにゃくを茹でるのに久しぶりに使いました。こんにゃくがよく似合います。
デザインが良いと評判でした。
1409nabeniewdefi.jpg
↓ハイカーズデポの詳細ページ。
http://hikersdepot.jp/products/145.html/
posted by morikatu at 09:45| 東京 ☁| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

柄なしのフライパン

1612_maxcanttn2_.jpg
男前キャンプで見せてもらった柄なしのフライパン。Amazonで販売中
毎回柄を作るのは面倒ですが、焼き切ったら新しいのを作る感じならありかも?
メーカー名は忘れてしまいましたが、男前キャンプでは
ハンドルがそもそも無いCOCOPANが人気でした。

posted by morikatu at 14:59| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

チタン製のG.I.ポットを買っちゃった。ファイヤーアントと相性良し

男前キャンプで試したかったのがこのチタン製のG.I.ポット!
高かったので迷ってましたが、とうとう買ってしまいました。
一晩使いましたがEmberlit ファイヤーアントと相性抜群です。早く買えば良かった。
1612_gipot_.jpg
ファイヤーアントはとても良いストーブですが、若干容量が少なく
下からの薪投入が必須になりますが、G.I.ポットは窪みから薪投入ができる。
良い感じで上を覆うので効率も落ちないし、安定感も良かった。
高いけど早く買えば良かった。
↓今まではステンレス製を使ってました。
NALGENE:オアシスとROTHCO ステンレス キャンティーンカップ

posted by morikatu at 09:25| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

STANLEY: スチールキャニスターセット の小

1611_bottleST_.jpg
イベント会場で特別にバラ売りしていたので、一番小さな小サイズを購入!
本来は3サイズが入れ子になって販売しています。
キャップが樹脂製でKlean Kanteen フードキャニスターとくらべてとても軽い!
1611_bottleST2_.jpg
しかも、Emberlit ファイヤーアントにジャストフィットでした。
安かったし良い買い物をしました。


posted by morikatu at 08:36| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

VARGOの新商品「BOT-700」

欲しいが高価でちょっと大きかったBOTの小さいバージョンが出ました。
今度は取っ手付き、この底面積でもうちょっと小さければ。

ソトソトデイズのイベントでSTANLEYの丁度良い容器を買いました。
ステンレスですが、蓋が樹脂で結構軽いモデル。
posted by morikatu at 08:43| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

snow peak:ヤエン クッカー1500

小田原のソトソトデイズで見つけた鍋+フライパン
1609_speek_.jpg
さすが日本のスノーピークって感じで、やたらと芸が細かい。
つまみがシリコンだったり、メモリがきっちり入っていたり、形状が綺麗だったり。
鍋よりも気に入ったのがこのフライパン。
1609_speek1_.jpg
もちろん鍋の蓋がピッタリとあいます。
1000と1500の2種類あり。買おうかどうか悩み中。

posted by morikatu at 08:45| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

SOTO:ナビゲータークックシステムのポットリフターがよく出来ている。

1609_sotonavigatorhand_.jpg
SOTO:ナビゲータークックシステム付属のポットリフターがよく出来ている。
おまけレベルの仕上げが多いポットリフターだけど、これはしっかりとコーティング。
しかもスプリングが入っていて普通に使いやすいですが
後ろ部分にギザギザがあり、トングとしても使えます!
お湯の中に浸かっているレトルト食品などを掴んで出せるようにするアイデア。
1609_sotonavigatorhand2_.jpg
袋がコージーになっていたり、コーティングがとても厚かったり、
蓋がまな板になったり、ガス缶スタビライザーになったりと、至れり尽くせり。
中の小さな鍋だけでも販売しないかな…。
↓詳細はコチラ!
1609_sotonavigatorhand4_.jpg
posted by morikatu at 09:07| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

シンデレラフィット:フードキャニスター 16ozとチタンカップ400FD

最近、また販売開始されたklean kanteen:フードキャニスター 16oz(シングルウォール)
最近の新定番EVERNEW:チタンカップ400FDがシンデレラフィット!
1609_kktonew_.jpg
フードキャニスターでスープを持って行き
もう一品や食後のコーヒーをチタンカップ400FDで!って使い方かな。


posted by morikatu at 09:34| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

オーブントースター用目玉焼きプレート

1411tostefrai.jpg
使っていると評判が良いのがこのプレート
スーパーなどで売っているオーブントースターで目玉焼きを作る小さなプレート
軽量で36gです。
1411tostefrai2.jpg
ちょっとソーセージを焼きたい時に調度良い。
取手は火傷するくらい熱くなりますので注意が必要です。
1411tostefrai4.jpg
trangiaのハーフパイントマグにスタッキングすると調度良い
同じ取手が熱くなる仲間です。

posted by morikatu at 02:54| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

SNOW PEAK:ヤエン クッカー1500

1608_yaen_.jpg
小田原のソトソトデイズで気になったクッカーセットがこのヤエン
浅い感じの鍋・フライパン・蓋がセット
全体的に感じのよいサイズ感で、特にフライパンが良かった。
蓋はフライパンにもピッタリと合いました。
1608_yaen2_.jpg
丁度良い!フライパンのみで販売していたら買ってた所。
つまみがシリコンだったり、全体的にしっかりとデザインされてました。
↓詳細

posted by morikatu at 07:48| 東京 ☁| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

ALOCS:0.9Lキャンピングやかん

1608_kettle_.jpg
お湯が早く沸くヤカン。
サイズはちょっと大きめです。
蓋が半透明で面白いですが、作りがちょっと雑。
1608_kettle2_.jpg
お湯は注ぎやすいのは良い。
湯沸かし専用のヤカンで、お湯が早く湧くのは合理的。

posted by morikatu at 12:01| 東京 ☁| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

EVERNEW:チタンカップ400FD(新定番)

1607_400fd_.jpg
最近の新定番がこのEVERNEW:チタンカップ400FD。
コーヒーやカップラーメンのお湯を沸かせる400mlで、重量は50g。
赤いしっかりとした取手が、まとまりのあるデザイン。
1607_400fd3_.jpg
ロッキーカップと比べると、やっぱりまとまり感がある。
110缶が入る大きさで色々な物とスタッキングしやすい直径です。
取手は短く、下まであるので火力調整しないと熱ですぐに焼けそう。
1607_400fd2_.jpg
価格も手頃で、とっても売れてるようです。

posted by morikatu at 07:46| 東京 ☁| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

Maxi Titanium:G.I.カップ

ちょっと前に紹介したMaxi TitaniumのG.I.カップ
1607_maxitigi_.jpg
ええなぁ〜、重さも160g
普通のステンレスタイプを使っていますが、287g。
雰囲気も良く、何気に使っているカップなので買ってしまいそうです。
しかも、G.I.ボトルも現在作っているとのことなので
G.I.ボトルが出たらまとめて購入しようと思っています。
1607_maxitigi2_.jpg
まだ載っていませんがOutdoor Gear Maniacsの商品。
posted by morikatu at 13:55| 東京 ☔| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

TOAKS:チタニウム ポット 2000ml

1603_tokesr_.jpg
トークスの2リットルで258gのチタン鍋
変わってるのがツルと注ぎ口があること
鍋登山に良さそうです。価格はチタンなのでもちろん高い。
今年はSOTOからシステムクッカーが登場します。
詳細は新しいPEAKSに載ってました。

posted by morikatu at 11:51| 東京 ☁| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

UNIFLAME:山フライパン用の蓋「山リッドSUS」

1603_rid_.jpg
愛用の山フライパン17cmに蓋が出てるなんて気が付かなかった。
素材はステンレスで、重さは約115g
アルミで良かったのに・・・現物見てから決めたいと思います。
深型にも合うみたいです。

posted by morikatu at 08:04| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

MSR:ライトリフター(鍋つかみ)

1602_msrrift_.jpg
意外と使っているのがこの重さは30gの鍋つかみ、薄く嵩張らないのも良い
小さな鍋しか実用には不向きですが、ウッドストーブで遊ぶ時はコレばかり。
1602_msrrift2_.jpg
軽い鍋つかみはVARGOもチタン製を出してますが、四千円です。


ラベル:
posted by morikatu at 10:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

LODGE:スキレット6.5インチ

雑誌の付録で大人気中のスキレット6.5インチ
1602_LODGEnew2_.jpg
ちょっと無理すればハイキングに持っていける実測重量850gです。
肉を焼くだけで豪華な雰囲気になります。
1512LODGEyuni.jpg
さすがに純正の蓋を持って行く気にはなれないので
UNIFLAMEちびパン用の蓋とシリコンハンドルをつけています。
※シリコンハンドルは付けたままだと錆びるので要注意

スキレット付きの本はAmazonで完売
↓A&Fの直営店には残ってるみたいです。
http://www.aandfstore.com/store/commodity/0/07140005000001
↑黄色い「店舗の在庫を見るボタン」で在庫見れます。
posted by morikatu at 02:30| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

最近良く使うクッカー

低山日帰りだとあまり重さには拘らず、雰囲気と面倒じゃ無いものを選んでます。
1512cook.jpg
左上からLODGEのミニサービングポット
一人分のスープから、焼き肉までこなせて便利!
鉄鍋ですので重さは実測660g
軽くする時はユニフレームの山プライパンにしています。
右上はKlean Kanteenのクラシックボトル
コーヒー1杯分の水を入れてパッキング、蓋を外すだけでお湯が沸かせます。
左下はKlean Kanteenのフードキャニスター(シングルウォール)
これも家でスープを入れてパッキング、蓋を外して温めるだけ。
右下はROTHCOのキャンティーンカップ、重いですが雰囲気が良く、とても丈夫!
軽くする時は、GSIのミニマリスト

そんなに食べないので、どれか一つを持って行ってます。
それと火に掛けれるカップと軽量の樹脂カップを一つづつ。
posted by morikatu at 08:13| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg