2020年05月05日

2020年4月の買って良かったアウトドア・登山・キャンプ道具


どうしても散歩系のアイテムばかりですが、2020年4月の買って良かったアウトドア・登山・キャンプ道具を紹介しました。一番良く使ったのは今日も使ったチタン急須。

posted by morikatu at 18:56| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月06日

荷物に合わせてスタッフサックの色を決めるとすぐに取り出せる。

1708_Packingtips_.jpg
道具を入れる袋の色を決めておくと取り出す時に迷わない。基本はこんな感じで、防寒着はオレンジ・イエロー、着替えは目立たなくて良いのでブラック、雨具はブルー系、エマージェンシーはレッド。ただし、ほしいカラーとサイズがなかなか合わないことも多い。
スタッフサックはMontbellのサコッシュを使ってます。

sotosotodays.gif    1708_mountainproduct_.jpg

posted by morikatu at 15:29| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

2020年1月2月3月の買ってよかったアウトドア・キャンプギア


個人的に当たりが多かった2020年1月2月3月の買ってよかったアウトドア・キャンプギアを選んでみました。

ソロストーブ ライト https://amzn.to/2WGDdhL
マグポット900 https://amzn.to/2QMnbPM
Boundless Voyage チタン合金ペグ https://amzn.to/2ywxIIl
おわんライスボウル https://amzn.to/2x1wBA3
チタニウムディグディグツール https://amzn.to/2x1wHHV
EXOTAC タイタンライター https://amzn.to/2wWxj1l
コクーン モスキートネットハンモック https://amzn.to/2UYyINb
Maxpedition Rollypoly https://amzn.to/3aiqTbw

1111sotoban.jpg  sotosotodays.gif
posted by morikatu at 22:42| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

【男心くすぐる】お気に入りチタン製品を22点一挙紹介。


お気に入りのチタン製品をまとめて22点紹介しました。
フラッシュライト・ペグ2種類・EVERNEW チタンアルコールストーブ・おわん・ライスクッカー・マグカップ2種類・KEYBAR・ドライバー・チタンフリント・ホイッスル2種類・ブッシュボックスXL・網・ファイアーアント・チタンボトル2種類・ナイフ2種類・チタンスコップ。

1708_mountainproduct_.jpg   1111sotoban.jpg
posted by morikatu at 22:03| 東京 🌁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

低山のドロ汚れ対策:登山の「泥落としセット」

低山は、霜が降りて溶けることで登山道に“田んぼ”ができます。靴やゲイターが泥まみれになり大変。と言って“田んぼ”を避けると登山道を荒らしてしまう。低山行くときは一年中泥落としセットを持って行き、山の泥は山の中で落として、アスファルトまで持ち帰らないようにしています。
1403dorootosi1.jpg
MSRのブラシで泥を出来るだけ落として、濡らしたマイクロファイバー布巾で拭けばきれいになります。低山のベテランは100均のミニたわしをザックにぶら下げている人が多い。ブラシがあれば雪落としも簡単。
1308msrbrashi1.jpg
下山時に沢や途中のベンチで身繕いしながら、一度に落とそうとはせず、少しずつ落としながら下山しています。
↓高尾陣場縦走路にも田んぼが出現中。


posted by morikatu at 09:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

2019年買って良かったハイキングギアTop5【水筒・温度計・ストライカー・スタッフサック・カメラ】


ハイキングアイテムで、良く持ち運ぶもの中心に選びました。
Platypus デュオロックはセールで安く試しに買ったアイテムですが、かなり気に入っています。
1912_topfive_.jpg
元々市場にあったVapor:アンチボトルもお気に入り。スクリューキャップがあまり好きではない。キャップも無くしやすいし。
動画の撮影はGoPro8ばかり。手ブレも少なく、画質もきれい!
1912_topfive2_.jpg
ドリテック温湿度計もバックパックに付けていると常に温度を計れるので便利です。
1912_topfive3_.jpg
EXOTAC ナノスパークは着火剤が一つだけ入れられるストライカー。ガスやアルコールストーブの着火に便利です。焚き火になった時にも対応可能。
1912_topfive4_.jpg
ハイパーライトのスタッフサックは、高いですが使いやすいスタッフサックです。
1912_topfive5_.jpg

posted by morikatu at 08:57| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

【コストコ】アウトドアギアの収納に最適なギアストレージボックス【スニーカーマニア】


この動画で使っているギアボックスが増え続ける道具の収納に便利そう!。ジップロックコンテナのようで見た目も嫌いではない。探すとコストコで販売しているアイリスオーヤマのUSA製品みたいです。日本で型番で調べるとスニーカーマニアの画像ばかりで、一ケースに一足ちょうど入るケースで有名みたいです。
早速探して購入してみました。
1912_kontena_.jpg
ちょうどよい大きさで、中身を入れすぎて移動が面倒ってこともない。透明で中身が見えるのも良い。
なかなか良いものを見つけました。


posted by morikatu at 08:09| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月02日

トレッキングポールの種類と選び方


ハイキングでよく使っているトレッキングポールを動画で紹介しました。
昔ながらの伸縮式と最近出てきた折りたたみ式の違いは、長さと振りのバランス。
1909_Fpole_.jpg
折りたたみは苦手なバランスの物が多いです。ゴムカバーを付けるとさらに悪くなる。
かなり短く使っているので、私には全体的に長いものが多い。
1909_Fpole5_.jpg
四本継ぎポールは便利です。35リットルクラスだと中に収まります。良くポケットの多いザックは岩場で引っかかるなんて事を言ってる人が居ますが「どんな歩き方したら引っかかるのか?」聞いてみたい。それより外付けのトレッキングポールの方が引っかかるので、ザックの中に収納しています。ポールが引っかかると中々自分では外せないし。その時に四本継ぎは便利です。
1909_Fpole3_.jpg
一般ハイキングコースを歩くなら、何かしらの目印を付けたほうが良いです。BDとモンベルばかりなので、他のハイカーのポールと間違ったり間違われたりするのを防ぎます。山での道具の取り間違いは意外と多い。
1909_Fpole4_.jpg
一度も落としたことの無い『赤いゴムカバー』も紹介しました。軽くてグリップも良くて、色がついているので失くさないカバーです。

二泊以内ならワンポールです。落ち葉が増えてきたらポールは必須。落ち葉の下の地形がどうなっているのかポールで突いて確かめる。もっと冷えると地面が凍っているかポールで突いて確認します。あと脚を痛めたらポールがないと下山が困難になるので一本は持っていくようにしています。

1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 08:53| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

この夏に良く使った山道具5選


この夏に良く使った山道具5選を動画で紹介しました。
まずはドリテックの温度計。

山で気になる温度を正確に知ることができる。夏は大活躍だし、寒くなったら今度は寒さが気になるのであると便利なハズ。
つづいて空調服。

近くの山のベンチに座って仕事する時はもちろん、家の中で使うとクーラー要らず。さすがに真夏日は厳しいですが、風呂上がりや寝る時など大活躍。
つぎはMILLETのドライナミックメッシュ。
1909_gosen_.jpg
シャツが汗でへばりつかないので便利! お腹も冷えない。
山はもちろん、暑い日の街歩きでも着てました。とても快適。
そして虫除け。
1909_gosen2_.jpg
相模湖の周辺は異常に虫が多い。今年は特にひどかった。蚊の種類が違うのか刺されると痛い。
天然成分系は全く効かずに、このディート30%で防御。全く別物と言うくらいに蚊がよってこないし、継続時間が長い。
ただし、コレを塗っても塗りムラが有ると歩いていても刺してくるほど、今年の蚊は凶暴でした。
最後はYETIの水筒

とても重いが丈夫さと、取っ手の持ちやすさで一番良く使った水筒。あと洗いやすいです。
取っ手が持ちやすいので、片手で持ちながら歩いて、ちょっとずつ水分補給できます。寒くなるとそこまで水分補給は必要ないので他の軽いボトルかな。

posted by morikatu at 08:57| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

雑誌・ダンボールをアウトドアの定番ロープワーク“巻き結び”で束ねる


雑誌・ダンボール・新聞を捨てる時にヒモで結びますが、苦労している人が多いので紹介しました。
もっと便利な専用の結び方はありますが、月に数回程度しか使わないのでいつの間にか忘れている。今まで様々な結び方を覚えましたが結局忘れてしまい、登山やキャンプでよく使う“巻き結び”に落ち着きました。使うヒモの長さが増えるのが欠点ですが、キッチリと縛れるのでいっぺんにまとめて捨てることができます。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 08:26| 東京 🌁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

メガネホルダーをヒモと“結び”だけで作る 【生活ロープワーク】

1908_COMPLEAT5_.jpg
今回は以前Akimamaでも紹介したマイクロコードとシンプルな結びだけでメガネホルダーを作ってみました。山で活動中によく落とすのがサングラス。かと言って市販のグラスホルダーはなんか面倒!。マイクロコードなら細いので邪魔にならない。長めに作れば首に掛けなくても使えます。
↓動画はこちら


↓固結びだけを使ったロープワークが早くも2万再生。


posted by morikatu at 10:48| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月12日

次世代輪ゴム『モビロンバンド』の活用方法を動画で紹介。


束ねたり、ロープをまとめたり、脱着式のストラップにしたり、滑り止めに使ったりと、アウトドア活動でも便利なモビロンバンドを動画で紹介しました。

posted by morikatu at 09:31| 東京 🌁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

固結びだけでもキッチリと覚えると、キャンプ設営は簡単。(トラッカー・リッジライン・マッシャー・引き解け)


ロープワークを覚えたが、情報が多すぎてどれをどこで使って良いのか分からないと質問を受けたので、情報がなかった昭和の固結びだけでどうにかするロープワークを紹介しました。
固結びだけだと解きにくくなってしまいますが、細引きの木っ端を使っているので、面倒な時などはナイフでカットしています。
posted by morikatu at 16:48| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

ハイキング用に持ち手・レンズ拭き・タッチペンを取り付けたスマホケース


山用財布があるように、山用スマホケースがあっても良いと思い作ったスマホケース。
これが意外と使いやすく、だいたい付け替えて行っています。
ボクの場合はカメラ機能をよく使うので、レンズ拭きが特に便利!

PAAGObaner.gif   monoral_bnnr_EFBD88.png
posted by morikatu at 12:50| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

ひっくり返せば簡単!ダブルフィッシャーマンズノット(テグス結び)


キーホルダーなどを束ねる輪っかが欲しい時や、テント・タープを張る時に手持ちの細引きでは長さが足りず、継ぎ足したい時に使えるのがフィッシャーマンズノット(テグス結び)。分解して考えると、ただ固結びをしているだけです。
説明ではわかりにくいので動画にしました。
posted by morikatu at 22:40| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

冬の低山ハイキングの手袋選びとレイヤリング


ボクの手袋の選び方を紹介しました。
低山の場合、強風でもない限りライナー手袋程度で歩けることが多い。実際に素手や軍手のハイカーが多い。
ボクの場合は、薄いライナーグローブをずっと付けています。
一年中活躍するライナーグローブで使っているのは2種類、定番のびのびグローブとOR ベースセンサーグローブ。
それに合わせて防寒グローブは大きめのを選んでいます。

1810_aandftent_.jpg
posted by morikatu at 07:58| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

山ではスマホ対応手袋よりタッチペンが結局便利かも

アウトドアショップの人に聞くと、スマホ対応手袋でもやっぱり使いにくいと感じる人が多く、指なし手袋が人気だそうだ。ボクもスマホ対応手袋は反応がバラバラだと感じるので、タッチペンを使っています。
1901_touchpen_.jpg
タップやスライドくらいしかできませんが、山でちょっと使いたい時などでは十分。確実に操作ができるのでイライラがなくなります。
スマホ・スマートウォッチ・GoPro・DJIオズモポケットなどタッチパネルが多いので重宝しています。
ボールペンにドリルで穴を開けて取り付けられないかを検討中。プラ軸だとうまくできなかった。

posted by morikatu at 16:05| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

キーホルダーやグリップエンドのランヤードに飾り付け結び【スネークノット】の動画


スネークノットは簡単で見た目もキレイな結び方。コブラノットは少し難しいですが、スネークノットは全く同じ手順を繰り返すだけなので簡単です。
程よい太さになり、ナイフのランヤードはほぼこの結び方にしています。
ロープワークは動画が分かりやすいので撮影しました。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 09:42| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

キャンプロープワーク:スルスル出てくる細引きのまとめ方動画


絡まずにスルスルと出てくる細引きのまとめ方を動画にしました。ちょっとしたネタです。
最初を余らすだけでスルスル出てきます。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 21:40| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

【自在結び】固結びしか使わないCAMPロープワーク【トラッカーズヒッチ】


固結びしか使わない最低限のCAMPロープワークの動画を撮影してみました。ふた結び(固結び2回)さえできればどうにかなる!と教えられた世代なので…。
固結びを3回しか使わない自在結びとトラッカーズヒッチの紹介です。
実際は使うヒモに合わせてちょっと変形させたりしますが、基本はこんな感じ。個人的にはシベリアンを多用します。
簡単なフィッシャーマンズノットも紹介しています。固結びだけでできるカナディアンも紹介すればよかった。

1111sotoban.jpg   sotosotodays.gif
posted by morikatu at 22:30| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg