2019年01月07日

米Benchmade社の軽量フォールディングナイフ「バグアウト #535」

1901_bugout_.jpg
2018年のベストナイフを追っていると必ず上位にランキングされていたのがこのバグアウト。重さはたったの53グラム。アクシスロックで動きが軽快。素直なドロップポイントのブレードはCPM S30Vで万能な超軽量フォールディングナイフ。もともとは小さなディープポケットクリップが付いていましたが、取り出しにくくZTのクリップに付け替えています。
1901_bugout2_.jpg
軽さの秘訣は、ライナーがピボット部分にしかない。ハンドル後半はグライボリー樹脂のみ。
バグアウトは逃げ出すとか避難などという意味で、バグアウトバッグと言うと非常用持ち出し袋。
名前の通り超軽量の非常用ナイフです。
1901_bugout3_.jpg
普通に使う分には軽くて問題ないけど、今通ってる藪山だとちょっと力不足。今日は裏山にコーヒー動画撮影だったので持っていきました。
↓動画も作っています。

メイドインUSAでちょっと高いのが難点。


posted by morikatu at 19:46| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【OPTIMUS】一体感が凄い!ガス缶に直接取り付ける風防【ウィンドシールド】


OD缶の首の部分に直接取り付けるオプティマスの風防です。一体感が凄い。ただし使う鍋のサイズは250缶がピッタリ入る鍋が限界。ネットで見ると削ったりして改造している人も居る。GSIのソロイストなんかはピッタリと収まるサイズです。
ガス缶に直接取り付けるので風防を固定する面倒がなくなるのが良いが、若干重く感じる。

1111sotoban.jpg  sotosotodays.gif
posted by morikatu at 09:42| 東京 ☀| Stove:バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Amazonで見つけたとても小さい3in1ケーブル(MICROUSB・USB-C・ライトニング)

1901_3way_.jpg
もともと使っていた3in1ケーブルもコンパクトな30cmだったんですが、さらに小さな充電用ケーブルを見つけました。先端部分が2パーツになっていてMICROUSB・USB-C・ライトニングの3種類が使えます。
1901_3way2_.jpg
家のケーブルも3in1ケーブルに変えて、今まではUSBタップから3つのケーブルが伸びていましたが、一本にまとまってスッキリしました。


posted by morikatu at 08:48| 東京 ☀| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

山ではスマホ対応手袋よりタッチペンが結局便利かも

アウトドアショップの人に聞くと、スマホ対応手袋でもやっぱり使いにくいと感じる人が多く、指なし手袋が人気だそうだ。ボクもスマホ対応手袋は反応がバラバラだと感じるので、タッチペンを使っています。
1901_touchpen_.jpg
タップやスライドくらいしかできませんが、山でちょっと使いたい時などでは十分。確実に操作ができるのでイライラがなくなります。
スマホ・スマートウォッチ・GoPro・DJIオズモポケットなどタッチパネルが多いので重宝しています。
ボールペンにドリルで穴を開けて取り付けられないかを検討中。プラ軸だとうまくできなかった。

posted by morikatu at 16:05| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

OUTDOOR RESEARCHのHELIUM BIVYが30%OFF

1901_aandfheri_.jpg
A&Fの新宿本店に行ったらOUTDOOR RESEARCHのHELIUM BIVYが30%OFFでした。2個あり。
後はダーンタフが安くなってたくらい。ボクはMUNIEQのX-MESH STOVEを購入しました。

↓オンラインストアではセールはあるがHELIUM BIVYは無いみたい。
1810_aandftent_.jpg
posted by morikatu at 15:17| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

The PyroVault by THYRM(ジッポーライターケース)

1901_ZIPPOsyro_.jpg
樹脂製のジッポーライターケースを購入しました。とっても軽い。
喫煙具としてライターを使うのなら全くおすすめしませんが、非常用として持つのであれば悪くない選択肢。
パッキンがあるのでオイルの持ちも良さそうです。
1901_ZIPPOsyro2_.jpg
レビューにもありましたが、後ろのクリップがイマイチ。ジーンズのポケットに嵌めていても外れそうになる。
ココだけ金属パーツだったら印象が良かったのに。

posted by morikatu at 19:28| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

youtubeチャンネル登録5000人突破

↓地味にyoutubeチャンネル登録5000人突破しました。
1901_ozumo5_.jpg
大きなことはやりませんが、今年中に地味に1万人を目指します。


1111sotoban.jpg   sotosotodays.gif
posted by morikatu at 20:51| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

【話題の】DJI OSMO Pocket の紹介と登山での撮影動画【4K30fps】

話題のDJI OSMO Pocketの紹介と、両面テープを使った三脚マウント。そして最後には陣馬山登山で撮影した映像を編集してみました。

適当に撮影しても後で見返しても楽しい映像が手軽に撮影できます。低山だと木や葉っぱの情報量が多すぎて、モザイク状になり見にくい動画になりやすいですが、さすがジンバルの4K。森のなかでも見やすく、登山記録用としてバッチリな映像が撮影できます。
ハードケース付きで持ちやすいのも登山使用ではポイントが高い。

posted by morikatu at 09:29| 東京 ☀| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

今日は陣馬山へDJIオズモポケットの練習へ

1812_ozumo_.jpg
今日はDJIオズモポケットの練習で近くの陣馬山へ行ってきました。行きはバスで帰りは歩いて帰れる距離。自撮りをしないのでGoProよりも個人的には使いやすい。登山のメモ動画として最適だと思う。
1812_ozumo5_.jpg
↑動画を撮って静止画として抜き出した画像。
そこそこキレイです。撮影範囲がGoProに比べると狭いですが、登山だとそんなに気にならない。
レンズ部分が動くので180度パノラマ撮影も楽しい。
立ち止まってシャッターボタンを押すだけでレンズが勝手に動いてパノラマ撮影してくれます。
1812_ozumo2_.jpg
ただ後で見る機会が無いですが。動画で使うくらい。
1812_ozumo3_.jpg

posted by morikatu at 16:01| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

ナイフ販売大手Blade HQの2018年に売れたナイフTOP8


場所柄かオートばかりでした。1位はオート。2位と3位は持ってます。
今年もやっぱりパラミリタリー2。
↓同じBlade HQが選んだこちらのBEST EDC KNIVESの方が参考になるかも
https://www.bladehq.com/cat--best-edc-knives--2637

おまけ

こちらは日本メーカーのEDCギア紹介動画。
ナイフだったらMCUSTA Knives。コクヨの文房具。CASIOの時計など。
表面だけさらっと紹介しています。
posted by morikatu at 08:16| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

アイデア:CB缶の裏に磁石を接着する。

1812_cbcan_.jpg
CB缶はキャップとノズルの隙間が大きいので小さな磁石なら中に接着できます。OD缶や大きな磁石なら外側に。
缶自体は鉄なので、使っていない時に付けて、紛失を防ぐことができます。
1812_cbcan2_.jpg
CB缶はノズルが出てるので、無くなると面倒なんですよね。

1111sotoban.jpg   sotosotodays.gif
posted by morikatu at 16:24| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

【2回目】プロトレックスマート WSD-F30 YAMAPとの連動と実践ハイキング【2019発売】


プロトレックスマート WSD-F30の動画2回目です。今回はルートありコースとルートなしコースをミックスしたコースを歩いてみました。YAMAPにルートのあるコースでYAMAPを見ると頭使わなくなります。赤線をなぞるだけ。と言ってもメイン画面は時間・標高・コンパスだけなので今まで通りの使い方しながらたまに答え合わせのように使うこともできます。
どちらの使い方でも、スマホを使う回数が減ります。
最初戸惑ったYAMAPとの連動も動画にしてみました。

↓CASIO プロトレックスマート『WSD-F30』の詳細はコチラ
1812_protrekCOMPASS5_.jpg
posted by morikatu at 14:15| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



1811_aandfrogo2_.jpg